今月の新語は・・・FEC自給圏


今朝は、新語アナリスト・亀井肇さんに「FEC自給圏」についてお話を伺いました。

FEC自給圏とは・・・
経済評論家の内橋克人さんが東日本大震災の復興にあたって提言している構想のこと。
FECの
「F」は「Foods(食糧)」、
「E」は「Energy(エネルギー)」、
「C」は「Care(介護・ケア」の頭文字で、
それぞれの震災を被った地域内における食糧、エネルギー、介護の自給を目指そうというもの。

内橋さんは財源調達のために「東日本復興公共事業体」(仮称)を創設し、地域代表、学識経験者、行政官僚で構成し、構想から意思決定まで官邸並みの強い権限を与え、被災前の状態に戻すだけでなく、新しいコミュニティの創造を目指しているそうです。

そして、亀井さんには上半期エンタメ流行語大賞についても伺いました。
これ、若者が選ぶものなんですが、
1位・・・ドドスコ〜ラブ注入!
2位・・・あげぽよ
3位・・・ポポポポーン

これに対し、亀井さんは「ちょっと古いですね〜」とバッサリ!(笑)
若者が最近、新しい言葉を使っていないのでは?と考察していました。

ラブ注入は年末に発表される流行語大賞まで残りそうじゃないかな、とのことです。




by スタッフ | DATE 7:59|コメント|カテゴリー:

■ COMMENT

■POST A COMMENT

ID
PASSWORD
COMMENTS

→コメント欄に記入した内容はネット上に公開されます。

※コメントの送信は、ZIP-FM WEB MEMBER登録が必要です。
会員登録ID、パスワードを忘れた方