今日は、「岐阜県池田町」!



カリスマ占い師の石田萌夢さんの監修でご紹介している、
「今日もっともポジティヴなオーラが出ている街」
今日は、「池田町」でしたね。

特に今日の「池田町」で…


■食べるといいモノ-----→「 抹茶プリン 」

■するといいコト-----→「 古墳見学 」、「 弁当を持参する 」


「池田町」にお住まいの皆さん、お勤めの皆さんは今日1日、
“ポジオ〜ら”を満喫してください。

また、ポジティヴなオーラを浴びたいという方も、
今日、ぜひ「池田町」にお出かけ下さい。




あなたの街でポジティヴなオーラが出まくっているモノ、人、場所を募集しています。
応募はこちらから!!

金曜日オススメドライブスポット、ドライブメッセ、大募集!
応募はこちらから!!





by STAFF | TIME 8:05|コメント(0)|カテゴリー:ポジオ〜ら

熱血!北條弁護士への相談・質問!


 
今日は、リスナーさんから頂いた質問2つにお答えいただきました。

■西区の男性
今回の震災の影響で、家を失った人がたくさんいると思います。
もし、家のローンが残っている場合、どうなるんですか?
被災していても、支払わなければならないんですか?

⇒一般的に言うと、保険があれば、それでカバー、
 なければ国と相談していくしかない、と北條先生。
 ただ、今回の場合、未曽有の大災害ということで特別措置も考えられますからね。
 また、この災害による法律問題も山積みらしいです。
 そのため弁護士会では、無料法律相談会なども行っているんだそうです。


■一宮市の女性
土地の境界線をめぐって、隣の家と もめています。
先日、専門業者の方に依頼して測ってもらったんですが、隣の家の方は、立ち会いを拒否。
もめている両方の家の人間の立ち会いがないと、測ってもらったデータが
無効になると聞きましたが、本当ですか?

⇒データが無効になるということはないそうですが、
 法的にどうにかしたい場合は、やはり双方の了解が必要になりそうです。
 ちなみに境界線を測ってくれるのは、「土地家屋調査士」さん。
 境界確定の裁判は結構多いらしくて、長いものだと2〜3年という案件もあるそう。

北條弁護士への質問は、コチラ


 
 

by STAFF | TIME 7:50|コメント(0)|カテゴリー:電話
全1ページ   1