花火をキレイに見るポイント!


今朝は花火を研究し、花火の写真をとり、さらに花火師の資格を持っているというハナビストの冴木一馬さんにお話を伺いました。

もともと報道カメラマン(戦場カメラマン)だった冴木さん。
25年前にたまたま大阪の花火大会の写真を撮ってから花火の魅力にとりつかれ、
それから花火の写真を撮り続けているんです。

そんなハナビストの冴木さんに、今週末、岡崎で開かれる花火大会の特徴についてうかがいました!

岡崎の花火はとにかく歴史が古いそうで、江戸時代からずっと続いているそうです。
手筒花火はもちろんなんですが、金魚花火が見どころ。
昔は花火を作る資格はいらなかったため、各家でどんどん作っていたそうなんですが、
その技術を盗まれまいと、打ち上げた後、川に花火の元をとりに急いで泳いで入ったそうですよ。

そんな大切な金魚花火、今では1社しか作る会社がないそうです。


そして!花火を見るときのポイントは・・・風上で見ること!
風下にいると、すぐに煙でいっぱいになってしまいますからね。風を感じてください。

彼女が浴衣を着ている場合は、小さなイスやポケットライトを持っていくとモテポイントUpです。
ただ、イスを使う時は、まわりの迷惑にならないように気をつけてくださいね。

冴木さんは先日、ソフトバンククリエイティブから「花火のふしぎ」という本を出版されています。
そちらもぜひチェックしてみてください!
詳しくは・・・

コチラ!!

by スタッフ | TIME 8:10|コメント(0)|カテゴリー:電話

今月の新語は・・・FEC自給圏


今朝は、新語アナリスト・亀井肇さんに「FEC自給圏」についてお話を伺いました。

FEC自給圏とは・・・
経済評論家の内橋克人さんが東日本大震災の復興にあたって提言している構想のこと。
FECの
「F」は「Foods(食糧)」、
「E」は「Energy(エネルギー)」、
「C」は「Care(介護・ケア」の頭文字で、
それぞれの震災を被った地域内における食糧、エネルギー、介護の自給を目指そうというもの。

内橋さんは財源調達のために「東日本復興公共事業体」(仮称)を創設し、地域代表、学識経験者、行政官僚で構成し、構想から意思決定まで官邸並みの強い権限を与え、被災前の状態に戻すだけでなく、新しいコミュニティの創造を目指しているそうです。

そして、亀井さんには上半期エンタメ流行語大賞についても伺いました。
これ、若者が選ぶものなんですが、
1位・・・ドドスコ〜ラブ注入!
2位・・・あげぽよ
3位・・・ポポポポーン

これに対し、亀井さんは「ちょっと古いですね〜」とバッサリ!(笑)
若者が最近、新しい言葉を使っていないのでは?と考察していました。

ラブ注入は年末に発表される流行語大賞まで残りそうじゃないかな、とのことです。




by スタッフ | TIME 7:59|コメント(0)|カテゴリー:電話

一宮七夕まつりへ行こう!


 
金曜日は、みなさんの週末ドライブの目的地になりそうな
おすすめスポット、おすすめイベントを紹介します。
今日は、愛知県一宮市です。

現在、開催中の「一宮七夕まつり」。
とにかく内容盛りだくさん、お時間ある方、ぜひ足を運んでみてください。

屋台やよさこい、ライブなどなど、イベントいっぱい!
楽しくないわけがないです。

雨天決行。
無料駐車場もありますので、ぜひ!!

「一宮七夕まつり」の詳細はコチラ!!





by STAFF | TIME 7:58|コメント(0)|カテゴリー:電話

今月の堀VPは・・・?


今朝はドラゴンズを理論的に分析している堀正央さんにお話を伺いました。

ドラゴンズは4連敗中。これまでがんばってきた投手陣が崩れ、守備でもエラー。
うーん・・・。よくない流れです。

そんな中、今月の活躍したドラゴンズ選手を堀さんの独断で決める、堀VPは・・・
小池選手!

逆転満塁ホームランを放つなど活躍中。
ドラゴンズの7月の得点のうち5本に1本は小池が記録しているそうです。
一人でドラゴンズを引っ張っています。

そんな小池選手は、松坂世代!
これからスター選手となって頑張ってほしいですね!


by スタッフ | TIME 7:57|コメント(0)|カテゴリー:電話

今朝は天竜舟下り!


今日のZIP-FMは1日 信州エリアDAYということで、今朝は川下り、天竜舟下りについて天竜舟下り株式会社の木下さんにお話を伺いました。

天竜舟下りは弁天港から舟下りをするもの。
だいたい下るのに35分くらいかかるんですが、川の水量によってスピードがかわります。
多いと速くて、少ないと遅い。なので、日によって時間はバラバラです。

年齢制限もなく、お子さんから楽しめますよ!

ここの天竜舟下りはエンジンを使っておらず、船頭さんが2人が手漕ぎですすめていきます。
船頭さんと、信州についてお話しながら下っていくのも楽しみのひとつですね!

そして、この天竜舟下り。江戸時代から天竜川を下り始めているそうですよ。
物資を運ぶことから始まり、その後イカダを作り、人も乗せ始めることになったそうですよ。

その当時、下った舟を上に戻す作業は、舟に帆を張ってロープをつけて川岸から船頭さんが引っ張って1週間くらいかけて上に戻したそうです。たたた大変!!!
今は・・?ご安心を。トラックを使って上に戻すそうですよ。

信州の風と歴史を感じられるスポット。夏にオススメ!
詳しくはHPをチェック!

コチラから!!

by スタッフ | TIME 7:55|コメント(0)|カテゴリー:電話

夏のスキー、楽しんでみませんか?




金曜日は、みなさんの週末ドライブの目的地になりそうな
おすすめスポット、おすすめイベントを紹介します。
今日は、岐阜県郡上市です。

夏なのに、スキーが楽しめる「サマーゲレンデ」があるという、
「ウイングヒルズ白鳥リゾート」と電話をつなぎました。

「ピスラボ」という特殊なマットを自社開発されたそうで、
この上をスイスイ滑るんだそうです。

スプリンクラーで水をまきながら、涼しげな感じで
緑の山々をバックにサマークルージング、楽しんでみてください!
 
9月25日まで毎日楽しめるそうです。
 
 


「ウイングヒルズ白鳥リゾート」の詳細はコチラ!!





by STAFF | TIME 7:50|コメント(0)|カテゴリー:電話

アカデミーの投票がオンライン化!?


今朝は映画ライターの小西未来さんにお話を伺いました。

小西さんは現在、取材ラッシュの真っ只中。
そんな中、アカデミー賞の投票がオンライン化!?というニュースがヤフーに載っていたんですが、この記事、なんと小西さんが書いたそうです!わお!

今年5月、アカデミー賞を選考する映画芸術科学アカデミーが全ての会員にメールアドレスの告知を求めたところ、83%の返信を得られたそうなんですね。
アカデミー側の予想よりはるかに多い数で、このままオンライン化への移行が進むのではないか?とみられているそうです。

賞をとるために、これまで広告をどれだけ出すか、に力を入れていた制作側も
今後はどれだけ優秀なハッカーを雇うか・・・なんて冗談のようなお話も飛び出ました。

今後の動きにも注目ですね



by スタッフ | TIME 7:52|コメント(0)|カテゴリー:電話

「ジップライン・アドベンチャー」を体験しよう!



金曜日は、みなさんの週末ドライブの目的地になりそうな
おすすめスポット、おすすめイベントを紹介します。
今日は、滋賀県大津市です。

大津市の「びわ湖バレイ」にこの夏、
「ジップライン・アドベンチャー」という
アクティビティが登場したそうです。

大自然を全身に感じながら
ワイヤーロープとプーリー(滑車)を伝って滑り降りる
アドベンチャーアトラクションなんですって。

お子さんから大人まで楽しめるそう。

大自然と一体になって楽しめるそうなので、
みなさんもぜひ体験してみてください。

「びわ湖バレイ」の詳細はコチラ!!




by STAFF | TIME 7:52|コメント(0)|カテゴリー:電話

イチローの後半戦について


今朝はスポーツジャーナリストでシアトル在住の丹羽さんにお話を伺いました!

いよいよ明日から開幕するメジャーリーグのオールスターゲーム。
今年はイチローが残念ながら出場できず、日本人選手の出場はありませんが、
見どころとしては、マリナーズの22歳の若手・マイケル・ピネダ選手!
2メートルを超える長身の選手なんですが、この選手が出場したら「メジャーにこんな選手がいるんだ」という見方ができておもしろいかもしれないとのこと。
ただ、まだ若手なのと急きょ呼ばれたため、もしかしたら出場はないかも・・・。


そして、後半戦終了のイチローは調子が振るわず。
後半戦で99安打をマークすれば200本安打達成。
これは一試合平均1.4本ヒットを打たなければならないペースだそう。

これまでのイチローのペースだと打つことができるんですが、今年のペースだと180〜190本くらいでとどまるんじゃないかとのこと。
この記録を超えることができるかどうかは見どころ!
イチローならやってくれるハズ!期待したいですね。



by スタッフ | TIME 8:16|コメント(0)|カテゴリー:電話

セントレアに珍しい飛行機を見に行こう!



金曜日は、みなさんの週末ドライブの目的地になりそうな
おすすめスポット、おすすめイベントを紹介します。
今日は、愛知県常滑市です。

あさって7月10日(日)に
とっても珍しい飛行機が2機も飛来するそうです。

1機は、「ボーイング787ドリームライナー」、通称「B787]
もう1機は、飛行機の部品を運ぶための飛行機、「ドリームリフター」。

この2機が2ショットで、しかも50mという近さで見られることなんて
ホント、この先ないかもしれないというくらい、貴重な機会です。

みなさん、ぜひ足を運んで、ご自分の目で見てみてください。

ほかにも様々なイベントが開催されていますので、
ファミリーで、カップルで行っても楽しめますよ〜。




「セントレア」の詳細はコチラ!!



by STAFF | TIME 7:52|コメント(0)|カテゴリー:電話
全38ページ [前のページ]   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38