敬老の日の今日は、アメリカの高齢問題に迫ります!



今日は、アメリカのワシントンで記者をされている
芦塚さんに、「アメリカの高齢問題」について伺います。



アメリカでも所在不明の問題がとり立たされているそうですが、
一方、ファンキーで活発な老人が多いのも事実。

FacebookやTwitterで積極的に自分を発信し、
仲間を作ったり、ダンスパーティーに出かけたり、遊びに行ったり、とにかく元気。

確かに、洋服でも、花柄、赤、青、ストライプなど、
派手なものをガンガン着て、オシャレ。
おばあちゃんは化粧やネイルもバッチリ。
おじいちゃんもループタイにオシャレなシャツ着てブイブイいわせています(笑)

ポジティブオーラ、バリバリです。
見習っていきたいものです。

by STAFF | TIME 7:50|コメント(0)|カテゴリー:電話

B-1グランプリ in 厚木!



金曜日は、みなさんの週末ドライブの目的地になりそうな
おすすめスポット、おすすめイベントを紹介します。
今日は、神奈川県・厚木です。

明日、あさってと開かれる「B-1グランプリ in 厚木」!

実は、小林拓一郎が観光大使を務める
「豊川市」も、今回、愛知県勢として初参戦します。

そこで今日は、イベントの関係者にお話を伺いたいと思います。



「B-1グランプリ in 厚木」の公式ホームページはこちらから!!

by STAFF | TIME 7:50|コメント(1)|カテゴリー:電話

イチロー、今年も200本安打の記録達成なるか!?



シアトルマリナーズのイチロー選手、
10年連続200本安打の大記録を打ち立てることができるんでしょうか?

シアトル在住のスポーツジャーナリスト、丹羽さんに電話でお話を伺います。


イチロー選手の調子は上々。
打つし、盗塁するし・・・

なのに、チームはあまり調子がよろしくない。
う〜ん、もどかしい!!

これだけ活躍できるイチローなのに、
なぜマリナーズを離れないのか?

これは単に「ロイヤリティ(忠誠心)」の問題らしい。
イチローは、「メジャー」で…というよりは、
「マリナーズ」で勝負しているという感覚があるみたいと、丹羽さん。
で、なんとかして、このチームを勝たしてやりたいと思っているようにも見えるそう。

また、コバタクいわく、シアトルは日本人にとってとても住みやすい場所だそうで、
それも多少、影響しているのでは…とのこと。

イチロー、がんばれ〜!

by STAFF | TIME 7:49|コメント(0)|カテゴリー:電話

ビジネスバックパッカー in インド



1ヶ月ほど前にも一度電話をつないだ、
ビジネスバックパッカー、
海外を旅人として渡り歩きながら
その国々で活躍している方と出会っている、大原 英敬さんに
再びお話を伺います。

前回はベトナムでしたが、今回はインド!
どんな生活を送っていらっしゃるんでしょうか?



あと3ヶ月ほど滞在するそうですが、
困ったのは、「食」。
とにかく「カレー一色」で、辟易しているんだそうです。

人々のハングリー精神はすごいと、大原さん。
今、お祭り期間らしいので、色々見て回りたいということです。

「食生活」に負けず、頑張ってくださ〜い!



by STAFF | TIME 7:50|コメント(0)|カテゴリー:電話

「エミー賞」って何?



LA在住の映画ライター、小西未来さんに電話をつないで、
今回は映画ではなく、先日行われたTVドラマの祭典「エミー賞」について、
お話、聞いていきたいと思います。

そもそも「エミー賞」とは、「テレビドラマの祭典」!
音楽における「グラミー賞」、映画における「アカデミー賞」です。

これを獲るだけで、その番組に「ハク」がつき、
それまで地味だったにも関わらず、急に視聴率が上がったりするんだそうです。

授賞式の規模も「アカデミー賞」のように華やかなんですが、
テレビ出身の有名人が多いため、日本では少しなじみが薄め。

ただ最近は、映画俳優とテレビ俳優の垣根がなくなってきているため、
日本でもなじみのある顔がテレビドラマにも出るようになってきているんです。

特に女優さん、グレン・クローズやホリー・ハンターなど、
映画ではちょっと主役をやらなくなってきたような方も
テレビで主役を張っていたりするんですって。

ちなみに今回、「エミー賞」に輝いたのは「マッドメン」。
60年代の広告業界が舞台だそう。

「エミー賞」の傾向としては、一話完結のドラマが人気。
なぜなら、審査する人が、ひと作品につき、一話しか見ないからだそう。
だから、「LOST」のような続き物は不利なんだとか。

海外TVドラマ好きな方は、「エミー賞」に注目していると、
今後、日本に入ってくるドラマのチェック基準になるかもしれませんよ。



by STAFF | TIME 7:50|コメント(0)|カテゴリー:電話

ザッケローニ新監督はどんな人?



今日は、フットボール・ライターの山中さんに電話して、
日本代表チームの新監督、ザッケローニさんについて伺います。



ザッケローニ監督は、これまで、
ACミラン、インテルミラノ、ユベントスの監督を経験したことのある人物。
特に、今ではビッグクラブとなったACミランを
まだそんなに大きくなったときに、スターダムへと押し上げた実力者!

3−4−3というスタイルで攻撃的なサッカーを好むと言われています。


「賞味期限切れなんじゃないか…」なんて言う声も聞こえていますが、
それは失礼な話!
日本にも溶け込もうとしたり、
普段から礼儀正しいというザッケローニ監督は、日本の民族性にも合っているのでは…
日本にとってプラスになるだろうと山中さん。
イタリアのロスは、日本のゲイン! 名言出ました!

守備を強化し攻撃を仕掛けるというザッケローニJAPAN、
今後の活躍に期待したいですね!

オ〜レ〜オレオレオレ〜♪

by STAFF | TIME 7:50|コメント(0)|カテゴリー:電話

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンへ行こう!



金曜日は、みなさんの週末ドライブの目的地になりそうな
おすすめスポット、おすすめイベントを紹介します。
今日は、大阪です。

ユニバーサルスタジオジャパンです!
いつ行っても楽しいですよね、あそこは♪

実は今、東海エリアの人にとって、
とてもお得な「東海ハリウッドホリデーパス」というものが発売されています。

これは、愛知・岐阜・三重・静岡に住む人なら
通常よりもお得にチケットが買えるという嬉しいシステム。

通常6,100円が、5,400円になるんですよ。
これはお得!詳しくは、オフィシャルHPをチェック!

今なら、「ユニバーサル・ハロウィン・カーニバル」も楽しめます!

この週末、お出かけしてみてはいかがでしょうか?













「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」の公式ホームページはこちらから!!

by STAFF | TIME 7:50|コメント(0)|カテゴリー:電話

若き棋士、振り穴王子が登場!



今日は、先週の「第51王位戦」で見事に王位を獲得した、
「振り穴王子」こと、広瀬章人さんにお電話をつないで、
お話を伺います。

そもそも、「振り穴」ってなんじゃらほい?

将棋の戦法で、「振り飛車」、「穴熊囲い」というのがあって、
広瀬さんの将棋でそれらを多用しているため、
いつの間にか周りが「振り穴王子」と呼ぶようになったんだそう。

そもそも将棋を始めたのはお兄さんの影響で、5歳の頃から始めたそうです。

将棋の魅力は世代問わず、誰でも楽しめるところだと、広瀬さん。



とても落ち着いていらっしゃいます。
今年、大学を卒業予定で、今後タイトル獲得めざし、
そして自分のタイトルを守りつつ、進んでいきたいそうです。





by STAFF | TIME 7:50|コメント(0)|カテゴリー:電話

義理と人情の北條弁護士、登場!



月に一度の北條弁護士、法律相談です!
今日は、芸能人初の裁判員裁判「押尾学被告」の裁判に注目。



裁判員が、マスコミにお金と引き換えに裁判の情報を流すのはとどうなるのか?

→ もちろん、犯罪です!
特に、「お金と引き換え」と言うのは最悪だそうです。
そもそも裁判員には、「守秘義務」もありますからね。

今回の裁判には、19人の証人が出廷予定だそうですが、これは多いの?少ないの?

→ とても多いそうです。通常の裁判だと、多くて5人程度。
そのため、裁判の日程の少し長く設定されているみたいです。
ちなみに、「オウム真理教」の裁判の際は100人近くの証人が出廷したとか。
証人の数、上限はないらしいです。


男性リスナーさんからの質問ですが、
「再婚した相手の子供と養子縁組した後に、
自分たちの子供ができた場合、続柄はどうなるのか?」というものでしたが、
北條先生によると、「長男が何人いても構わない」んだそうです。
だからこの場合、もし、養子縁組した子が男の子なら「長男」、
新しく生まれた子も男の子なら「長男」となるみたいです。
(厳密には、お父さんが違うので、そのように記されるそうです)
遺産相続の権利に関しては、養子縁組した子も実子も同じ権利が発生するそう。


勉強になりましたね〜。


北條先生にお答えいただきたい法律に関する疑問、質問もお待ちしています。
応募はこちらから!!

by STAFF | TIME 7:50|コメント(0)|カテゴリー:電話

軽井沢ラヴソングアウォード!



今日は、ラブソングを全国に届けるべく始まった
「軽井沢ラブソング・アウォード」!

実行委員会・広報宣伝副委員長の赤井さんにお電話します。



今年のテーマは、「バラードはいらない」

これまではどうしても「ラブソング」というと、
8割がた、バラードだったんですって。
パンクだって、ロックだって、ジャズだって、いいじゃないかということで、
このテーマにしたそう。

ちなみに、優勝者には賞金100万円!プレゼントだそうです。
私も応募しよっかなぁ〜♪

by STAFF | TIME 7:50|コメント(0)|カテゴリー:電話
全38ページ [前のページ]   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38