NBA最新情報!



月イチのレギュラー、アメリカ・LAでバスケットボールのフリーライターとして活躍している、
宮地さんにお電話して、最新NBA情報を伺いたいと思います。



カンファレンスファイナルに残った4チームでの30代の活躍に注目!

シーズン中には、年寄り、すでに衰えていると言われた30代の選手たちが、
ここに来て存在感を増しています。
若手が中心のチームと言えるのはオーランドぐらいだそうです。

NBAのチームの平均年齢が、27.7歳なんですが、
セルティックスやレイカーズは、その平均を超えているそうです。

この2つのチームは、中心選手がほとんど30代。

なぜ、30代の選手たちがプレイオフに強いのでしょうか。

まずは、スケジュールにあります。
レギュラーシーズンは、2日連続ゲームがあることが普通なんですが、
プレイオフは、比較的スケジュールに余裕があるため、
30代の選手も体を休める機会が増えるというのが、ひとつの利点。

プレイオフの戦いでの経験やバスケIQの重要性がモノを言うようです。
また、30代の選手たちがいかにふだんから、コンディションを保つための努力をしているのか、
そのあたりにも、秘訣があると言えるでしょう。

例えば、スティーブ・ナッシュ選手は、砂糖を一切摂取しない食事法を実施中。
こんな風に食事や睡眠など、普段から節制した生活を行っているようです。



by STAFF | TIME 7:50|コメント(0)|カテゴリー:電話

愛犬と一緒に楽しめるドッグリゾート!



ドライブが気持ちのいい季節になって来ました。
せっかくなら、いつも留守番ばかりの愛犬も一緒にということで、
今日は、富士山の近くにあります、愛犬と一緒に楽しめる、
日本最大級のドッグリゾートをご紹介。

明日にグランドオープンを控える、山梨県のドッグリゾート
「Woof」にお話を伺います。

ドッグリゾート「Woof」を詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください!!

by STAFF | TIME 7:50|コメント(0)|カテゴリー:電話

マリナーズのイチロー選手の調子は?



月に一度のレギュラー登場、シアトル在住のスポーツジャーナリスト、
丹羽さんに、メジャーリーグ、シアトルマリナーズのイチロー選手について伺います。



自己最多記録の8試合連続マルチヒットは逃しましたが、打率は3割をキープ。
盗塁でも日米通算550盗塁を決めました。

今シーズンよく走るイチロー選手、
チームメイトで2番打者、ショーン・フィギンス選手の影響を受けているようです。
でも、闇雲に走るわけでなく、タイミングなどをちゃんと分かったいるのが、イチロー選手!

ケン・グリフィーJrがロッカールームで居眠りしたというニュースが
日本でも大きく取り上げられましたが、その数日前には、
ミルドン・ブラッドリー選手も試合の途中、
監督とのやり取りの後、怒って帰っちゃうということもあったそうです。


今後のマリナーズに期待しましょう!!




by STAFF | TIME 7:50|コメント(0)|カテゴリー:電話

歌をパンに聴かせる、パン屋さん♪



「歌を聴かせてパンを作ると美味しくなる…らしい」

ということで、今日は歌を聞かせてパンを焼く東京のパン屋さん
「リスドォル・ミツ」の廣瀬さんにお電話します。

歌を聴かせたパンとそうでないパン、
一体、どれくらい違いが出るんでしょうか?



捏ね上げたあと、第一発酵に入る前に、
5分から10分、歌を聴かせるそうです。

440キロヘルツの「ラ」の音を中心にした歌がいいらしく、
そういう曲(オペラ)を選んでご主人自ら歌われるそうです。



歌を聴かせて焼いたパンは、「リスドォル・ミツ」のHPでネット通販しています。
気になった方はこちらから!!



by STAFF | TIME 7:50|コメント(0)|カテゴリー:電話

ハリウッドから最新映画情報!



月イチレギュラー、ロサンゼルス在住の映画ライター、
小西未来さんに最新映画情報を伺います。



アメリカでは先週、公開になった「アイアンマン2」

実は前作、
アメリカはもちろん、諸外国では大ヒットした作品ですが、
日本では今イチでした。

アメコミが基になっているうえ、主人公が女好きの嫌なおっさんということなど、
日本ではちょっと入りづらい設定も原因なのでは…と、小西氏。

でも、今までにないヒーロー設定が受けていることも事実。

今回の作品では、
「アイアンマンは俺だ!」と公言しちゃった後を描いた作品で、
新キャラクターとして、ミッキー・ロークやスカーレット・ヨハンソンなどが出演しています。

日本では、6月11日(金)から公開です。




小西未来さんのブログは、こちら!




「ティー・パーティー・ムーブメント」って何でしょう?



アメリカのワシントンで記者をなさっている、足塚さんに
保守派・反オバマの草の根運動「ティーパーティー・ムーブメント」について
電話で伺います。



「ボストン茶会」にちなんだ運動。
今、かなりの脅威になっているようです。
(「TAXED ENOUGH ALREADY」にもかかっているんだそうです)

フロリダ州では、共和党から出るはずだった議員が、
ティーパーティーのせいで別の議員に覆り、無党派で出馬を表明したりと、
党内でも分裂が起きつつあるんだそうです。




by STAFF | TIME 7:50|コメント(0)|カテゴリー:電話

紅茶の世界一「TEA OF THE YEAR」!


 
今年の紅茶世界一、「TEA OF THE YEAR」に選ばれた紅茶をセリ落とした
天白区・植田にある紅茶専門店「植田ラティス」に電話して、
お話を伺います。

by STAFF | TIME 7:50|コメント(0)|カテゴリー:電話

赤ペン添削ダイエット!


 
「一人でダイエットは無理!」、
「もっと褒められながら痩せたい!」という人に向いてるかもしれない、
赤ペン添削ダイエットなるものを行っている、GREENGATEの方に電話して、
お話を伺います。


by STAFF | TIME 7:50|コメント(0)|カテゴリー:電話

月に一度の法律・裁判話!



今日は、間もなくスタートして1年となる、「裁判員裁判」の話を中心に
義理・人情の人、北條弁護士に電話で伺います。



そもそも「裁判員裁判」で裁かれるのは、殺人、放火など、
終身刑など、重い罰則がある事件。

「裁判員裁判」が始まったことで、裁判は、変わったようです。
通常の裁判よりも判決が出るまでがとにかくスピーディー!
だいたい3〜4日で裁判が終わるそうです。(例外もあります)
また、難しい裁判用語をいかに分かりやすく説明するかなど、
これまでに比べ、裁判をより開けたものにする工夫も増えているそうです。

一方、弁護士さんにとっては、
これまでそんなに多くなかった「人前でしゃべる」という行為が増え、
ちょっと大変ということですよ。

ちなみに、コバタクがもし「裁判員」に選ばれた場合、
このことを番組の中で言うのは、「ばっちり、ダメ!」だそうです。
家族や会社の上司など、一部ならOKなんですって。


北條弁護士への、法律相談、質問、お待ちしています!こちらから!!








by STAFF | TIME 7:50|コメント(0)|カテゴリー:電話

野菜のブーケ、「ベジ・ブーケ」



お花ではなく、野菜を使って作った「ベジ・ブーケ」を企画・販売されている、
東京のフラワーショップ「こぶしの木」のナミキさんにお電話。



もともとは、結婚式で新婦が投げる「ブーケトス」のように
新郎も投げたいということで始まった「ブロッコリートス」がキッカケだそう。

すぐにしおれてしまうほうれん草などの葉物や
かぼちゃ、大根といった重たい野菜はブーケにむかないそうですが、

ブロッコリーやセロリ、トマトなどを使って、
かわいくアレンジしていただけるみたいです。




「ベジブーケ」を作ってくださるフラワーショップ「こぶしの木」、
気になった方は、コチラをチェック!!

by STAFF | TIME 7:50|コメント(0)|カテゴリー:電話
全38ページ [前のページ]   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38