全1ページ 1
この番組の最後に・・・
2015 03.27 Fri



今まで聴いてくださった方、本当にどうもありがとうございました。
ZIP-FMのナビゲーターとなって早、丸14年。
今日のオンエアで卒業いたしました。

気づけば、歴代女性DJの中で最長です。
本当にありがとう。

感謝する人の名を上げれば、限りありません。
そして、一番感謝したいのは ラジオの前のあなたです。

あなたの車の中で、あなたの部屋の中で、
私は助手席、はたまたテーブルの向かい側にいる気持ちでマイクの前に座る。
それが私のラジオDJとしての根っこの気持ちでした。

だから、あなたの車の助手席に、あなたのテーブルの向かい側に
もういられなくなるのが、 とても とても淋しいです。

でも、今、その「時が来た」。

淋しいけれど、ひとかけらの悔いもありません。

14年間、
いい時間でした。
一生誇れる宝物です。

これからは、テレビナレーションなどの声のお仕事を大切にしながらも、
新たなことにもチャレンジしていくつもりです。

よかったらFacebookや公式ウェブサイト

www.etsuko-tsuzuku.com/
などもたずねてみてくださいね(^−^)b


今まで、すべての番組のエンディングで、必ず「ありがとう」と言ってきました。

今まで何度のありがとうをいってこられたかな。

それでも、

今日も

変わらず

一番伝えたいことは

「ありがとう」です。

本当にありがとうございました。

また、いつかどこかで!!!


あなたの春が、笑顔に満ちたものでありますように。

都竹悦子


by つづくえつこ | TIME 16:10|コメント(4)|カテゴリー:-


[PEOPLE BY PEOPLE] 正門律子先生に聞く、ロンキャリーマン
2015 03.27 Fri

マナー講師 正門律子先生に今日は、
女性が長く働き続けることについてお話をお伺いしました。

正門さんは、女性美容師の就労・独立開業のサポートに特化した会社、
「株式会社UTA」を立ち上げ、働く女性の支援をしていらっしゃいます。

子育てをしながら働く女性に必要なのは、変化を受け入れること。
バリバリ働いていた時と同じように仕事をするのではなく、
周りの変化、自分の変化を受け入れること。
その中で、やりがいを見つけてけたら、幸せですね。


UTAが手掛ける美容室「綿帽子」について、詳しくはこちらのページを見てくださいね。
by ADTOM | TIME 15:34|コメント(0)|カテゴリー:-


ロンキャリウーマンの扉(最終回)
2015 03.27 Fri


OPENERの最終回、
開くのはロンキャリウーマンの扉。
ロンキャリ、ロングキャリアのこと。

結婚・出産後もずっと長く働き続けたいと考える
ロングキャリア形成志向の女性の働き方に迫ります。

鍵はこちら!
1、営業女子・・・これから企業から「もてる」女性の仕事が、実は営業なんです。
2、People×Peopleは正門律子さんが登場。
  いつもはマナー講師としてご出演いただいてきた正門先生ですが、
  今、ロンキャリウーマンの支援ともいうべき株式会社UTA代表取締役としてもご活躍中。
3、クラウドソーシング


では、今日も2時から!
どうぞよろしく。

都竹悦子


by つづくえつこ | TIME 13:31|コメント(3)|カテゴリー:-


全1ページ 1
INFORMATION
LIFESTYLE、FOOD、FASHION、TRAVEL、NEW TIPS...生活の中に溢れる情報から、
女性が自分自身を磨く為に必要なトピックスを厳選してお届けします。

カレンダー
前月 Mar 2015 次月
M T W T F S S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新の記事
すべての記事>>
この番組の最後に・・・
[PEOPLE BY PEOPLE] 正門律子先生に聞く、ロンキャリーマン
ロンキャリウーマンの扉(最終回)
熱田の扉
[PEOPLE BY PEOPLE]心理カウンセラーの鷲津秀樹先生登場!
自己アピールの扉
相撲女子の扉
[PEOPLE BY PEOPLE]コーヒーショップKAKOの中林店長
珈琲の扉
[PEOPLE BY PEOPLE]半田空の科学館池田館長
バックナンバー
Mar 2015
Feb 2015
Jan 2015
Dec 2014
Nov 2014
Oct 2014
Spt 2014
Aug 2014
Jul 2014
Jun 2014
May 2014
Apr 2014
Mar 2014
Feb 2014
Jan 2014
Dec 2013
Nov 2013
Oct 2013
Spt 2013
Aug 2013
Jul 2013
Jun 2013
May 2013
Apr 2013
Mar 2013
Feb 2013
Jan 2013
Dec 2012
Nov 2012
Oct 2012
Spt 2012
Aug 2012
Jul 2012
Jun 2012
May 2012
Apr 2012
Mar 2012
Feb 2012
Jan 2012
Dec 2011
Nov 2011
Oct 2011
Spt 2011
Aug 2011
Jul 2011
Jun 2011
May 2011
Apr 2011
カテゴリー
検 索
LINK