?S6?y?[?W 1 2 3 4 5 6 [次のページ]
いよいよはじまりました!
2018 04.07 Sat

堀江美穂バージョンの「プレミアシート」、始まりましたね〜。

これから一生懸命映画を見るそうなので、今後ともお付き合いよろしくお願いします。

といっても今夜ご紹介した「名探偵コナン ゼロの執行人」は、
公開前で見ることができませんでした(涙)

それで昔の作品を借りてみたりして、イメージトレーニング。
そういうのもありですよね。

今回は安室透が3つの顔を持つ謎の男として登場!
しかも緊迫した東京湾の施設での同時多発テロや、宇宙探査船の帰還と東京サミットが重なるなど
どきどきはらはら感がすごそう!
楽しみです。

4月13日金曜日公開です。

そしてお勧めのDVDは「ロック・ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ」。
ガイ・リッチー監督の長編デビュー作。
ロンドンのチンピラ4人組が、借金を返すために犯罪に手を染めるんだけど、
その計画がすべて想定外のハプニングでくちゃくちゃになっていく痛快犯罪アクション群像劇。

映像や音楽もかっこいいし楽しめるので、夜のんびり見ちゃってください。




by 番組スタッフ | TIME 20:24|コメント(0)|カテゴリー:番組の話題

「プレミアシート」タイトルに使われている曲
2017 03.07 Tue

「オープニングにかかるBGMの曲はなんですか?」という質問をいただきました。
そんなところまで聴いていただいていて、うれしいです。
本当にありがとうございます!

曲は「GIRL ON A MISSION」
アーチストは LES HOMMES (レゾム)

です。

曲はここでも聞くことができます。

https://www.youtube.com/watch?v=DiNz8D6ZIyo

(リンクはさせませんが、参考までに)


プレミアシートも2005年の10月から始まって、もう11年と6か月!
ずっとこのオープニング曲でやってきました。

4月以降も続きますので、これからもよろしくお願いします!




by 番組スタッフ | TIME 10:16|コメント(0)|カテゴリー:番組の話題

「ZIPPIEが選ぶ映画大賞2015」発表!
2015 12.26 Sat

はい、毎年恒例の映画大賞の発表です。
今年は世界的には映画の当たり年でしたが、
ヒットチャートとも、評論家チャートとも全く違う独自のベスト10となりました。
2014年12月から2015年11月に日本公開された映画のベスト10です。

まずは外国映画

10位 「インサイド・ヘッド」
9位 「アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン」
8位 「マイ・インターン」
7位 「ナイト・ミュージアム/エジプト王の秘密」
6位 「TED2」
5位 「ワイルドスピード SKY MISSION」
4位 「シンデレラ」
3位 「ジュラシック・ワールド」
2位 「ミッション:インポッシブル ローグネイション」
1位 「ベイマックス」

でした!

そして日本映画

10位 「バクマン。」
9位 「劇場版MOZU」
8位 「進撃の巨人」
7位 「バケモノの子」
6位 「俺物語」
5位 「海街diary」
4位 「HERO」
3位 「図書館戦争 THE LAST MISSION」
2位 「ビリギャル」
1位 「アンフェア the end」 

という結果でした。

ビリギャル、惜しかった!雪平夏見、強かった!
また来年もたくさんおもしろい映画を紹介しますのでお楽しみに!







by  番組スタッフ | TIME 22:35|コメント(0)|カテゴリー:番組の話題

「ZIPPIEが選ぶプレミアシート映画大賞2014」発表!
2014 12.27 Sat

今年最後のお楽しみ、よかった外国映画と日本映画のベスト10を発表しました!!

本当にびっくりするくらいたくさんの投票、ありがとうございました〜。

ということで、ここに映画大賞の順位、発表しておきます!

<外国映画>

1位 アナと雪の女王
2位 ゼロ・グラヴィティ
3位 マレフィセント
4位 GOZILLA!
5位 インターステラー
6位 猿の惑星 新世紀
7位 エクスペンダブルズ3
8位 オール・ユー・ニード・イズ・キル
9位 チョコレート・ドーナツ
10位 アメイジング・スパイダーマン2

「アナ雪」 ぶっちぎりの1位でしたね。
やはり流行語大賞に入るだけのことはありました!



<日本映画> 

1位 STAND BY ME ドラえもん
2位 永遠の0
3位 るろうに剣心 京都大火編 /伝説の最期編
4位 テルマエ・ロマエ2
5位 思い出のマーニー
6位 相棒 劇場版3 巨大密室! 特命係 絶海の孤島へ
7位 晴天の霹靂
8位 紙の月
9位 超高速!参勤交代
10位 土竜の唄 潜入捜査官REIJI

こちらも3DCGアニメのドラえもんが1位!
アニメと歌が印象的なのが強かったです。

そのなかで、「永遠の0」と「ゼロ・グラヴィティ」という
2つのゼロ映画が両方とも2位を獲得というのも、印象的!

うん、この2作も素晴らしかった。何年も語られる作品でしょう。

ちなみにAZUSAが選んだのは、
「アバウト・タイム 〜愛おしい時間について〜」
そして
「渇き」でした。

どちらも映画の表現方法がとても面白い作品。
ぜひご覧いただきたいと思います。

また来年もよろしくです!





by 番組スタッフ&AZUSA | TIME 22:33|コメント(0)|カテゴリー:番組の話題

「ZIPPIEが選ぶ映画大賞2013」結果発表!
2013 12.28 Sat

本当にたくさんの投票、ありがとうございました!
そして番組へのご感想、本当にありがとうございます。

いっぱいみなさんに聞いていただいているんだなあと、
改めてAZUSA、スタッフともども感激しています。
普段こういう風にメッセージをいただくことがなかったので、
本当にはげみになります。
ありがとう!

ちなみに来年最初にインタビューする予定なのが、
「抱きしめたい」の錦戸亮さん。
3回目ですが、楽しみです〜。

それでは結果発表です!

<映画大賞 日本映画部門>

1位 風立ちぬ

2位 そして父になる

3位 清須会議

4位 謝罪の王様

5位 真夏の方程式

6位 陽だまりの彼女    

7位 図書館戦争

8位 探偵はBARにいる2

9位 ストロベリーナイト

10位 劇場版SPEC 〜結〜



<外国映画部門>

1位 モンスターズ・ユニバーシティ

2位 レ・ミゼラブル
 
3位 テッド

4位 007/スカイフォール

5位 ワイルドスピード・ユーロミッション

6位 アイアンマン3

7位 ローン・レンジャー

8位 ライフ・オブ・パイ 〜トラと漂流した227日

9位 世界にひとつのプレイブック

10位 タイピスト!

ちなみにAZUSAが選んだのは、「風立ちぬ」と
「ライフ・オブ・パイ 〜トラと漂流した227日」でした。

スタッフが選んだもうひとつの裏ベストは、「じゃじゃ馬さんとビッグマウス」と「テッド」かな?

また来年もよろしくです〜




by AZUSA & 番組スタッフ | TIME 22:31|コメント(0)|カテゴリー:番組の話題

「カノジョは嘘を愛しすぎてる」大原櫻子さんと!
2013 12.07 Sat

映画撮影時は16歳。今も17歳の現役高校生、大原櫻子ちゃん。

これが初めてのお仕事で初映画がヒロインの小枝理子、しかも歌もギターも弾く!

5000人のなかから選ばれた、ラッキーガールです。

さすが、歌がうまい。
オーディションで好きな歌を歌うのに、美空ひばりの「愛燦々」を歌ったんですって!
しかも映画の中でも、エキストラのみなさんのために歌い続けたり、
クランクアップでもスタッフに感謝をこめて「愛燦々」を歌ったり、
本当にカノジョは礼儀正しすぎる!

インタビューでも、はきはき答えるしっかりした女の子で、びっくりしました。
とても16歳の新人とは思えません。

それでも撮影は大変だったそうで、5キロのダイエットがきつかった。
さらにいきなり渋谷駅前で「はい、泣いて」と涙を流すシーンを撮らされたり、
苦労が多かったようです。

胸キュンの切ないラブストーリー、
また音楽業界の裏側も見えて、勉強にもなります。

漫画が好きな方も、きっと実写版も気に入ってもらえるんじゃないかな〜。

エンドロールの最後に大事なシーンがあるので、
ぜひ館内が明るくなる直前の最後までしっかり見てくださいね!

12月14日より全国東宝系にて公開です!


by 番組スタッフ&あずさ | TIME 22:58|コメント(0)|カテゴリー:番組の話題

「ZIPPIEが選ぶ映画大賞2012」結果発表!
2012 12.29 Sat

今年もたくさんのエントリー、本当にありがとうございました!

まずは外国映画部門


第10位 「幸せへのキセキ」
第9位 「タイム」   
第8位 「アーティスト」。                      
第7位 「ダークナイト・ライジング」
第6位「アベンジャーズ」
第5位「シャーロック・ホームズ シャドウゲーム」
第4位「白雪姫と鏡の女王」
第3位「ミッション・インポッシブル ゴースト・プロトコル」
第2位、「最強のふたり」

 そして第1位は!
「メン・イン・ブラック3」!




続いて日本映画部門


第10位 「へルタースケルター」
第9位「るろうに剣心」
第8位「エヴァンゲリヲン新劇場版:Q」 
第7位「宇宙兄弟」 
第6位「悪の教典」
第5位「のぼうの城」
第4位「ブレイブハーツ 海猿」
第3位、「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」
第2位、「おおかみこどもの雨と雪」。 


そして第1位は!ぶっちぎりの1位でした。
「テルマエロマエ」!



そしてAZUSAが選んだ、
今年よかった外国映画は
「宇宙人ポール」




日本映画は
「おおかみこどもの雨と雪」

でした。

来年もいい映画、たくさん紹介しますので、聞いてくださいね!

by 番組スタッフ&あずさ | TIME 23:41|コメント(0)|カテゴリー:番組の話題

「大奥〜永遠〜」
2012 12.15 Sat

今夜紹介した新作!

まずは12月22日公開の「大奥〜永遠〜 右衛門佐・綱吉篇」。
よしながふみの大人気コミックを原作に、テレビドラマ、2010年の映画も大ヒットした
「男女逆転 大奥」。
若い男だけがかかる病気で、男性が少なくなり、男女逆転の幕府が誕生、という設定が
面白いですよね!
その続篇プロジェクトの最終章が、この「大奥 〜永遠〜」です。
今回は、百科繚乱の元禄時代を舞台に、
女・徳川綱吉と、つかえる美しき男3千人の「大奥」の物語。
衣装も、お屋敷も、超豪華絢爛!
そんななかで、綱吉を演じる菅野美穂が、将軍であり、
世継ぎを産まなくてはならないという役どころを、つややかに演じています。
その綱吉に使える右衛門左には、テレビドラマに続き再登場の、堺雅人。

☆ 「大奥〜永遠〜 右衛門佐・綱吉篇」のストーリー・・・
男女逆転の世が誕生して30年。時は元禄、綱吉の時代。
大奥では後継者をめぐり、正室と側室の派閥争いが
起きていました。そこへ京から一人の公家、右衛門佐が大奥に入ります。
そのたぐいまれなる美貌と知性で、さっそく綱吉に目をかけられ、
側室になることを命じられますが、
右衛門佐は35歳に近い年齢を理由に、なんと辞退。
代わりに大奥総取締に就任し、巧みに大奥内での権勢を手に入れていくのでした。

ところが綱吉は、一人娘の松姫を亡くすという悲劇がおきます。
それとともに綱吉は、政治よりも、世継ぎをつくることに専念させられるのでした。
大奥の美しき男たちと夜をともにしても、一向に懐妊の気配のない綱吉。
次期将軍の父の座をめぐり、陰謀がうずまく大奥のなか、
綱吉は孤独とプレッシャーと不安にさいなまされるのでした。
父の桂昌院のすすめに従い「生類憐みの令」を発令するも、国は乱れていくばかり。
生きる気力をなくしていく綱吉に、手を差し伸べたのは、
人知れず綱吉を見守り続けた右衛門左でした。



 
豪華なお屋敷に着物に、イケメンたちとそろっているのに、
孤独と不安をかかえながら世継ぎを作らなくてはならない綱吉。
なんだかマリー・アントワネット、徳川版って感じ?
それをじっと見つめる右衛門左も、また孤独。
2つの孤独な魂が、ふれあうのはいつ? これがたまらないですね。 

脇役も面白い。側室・伝兵衛には要潤。自信がなく、頼りない。
プライドが邪魔する正室の御台所には、なんと宮藤官九郎!
そして娘綱吉を溺愛するあまり、干渉しすぎの桂昌院に西田敏行。
そんな桂昌院とも通じながら、綱吉の寵愛を得ようとする柳沢吉保に尾野真千子。

こりゃ綱吉も気の休まることがないわ〜。



by 番組スタッフ | TIME 22:33|コメント(0)|カテゴリー:番組の話題

2011年も映画三昧!
2011 01.01 Sat

あけまして、おめでとうございます!

お正月といえば、映画でしょう!
実は今日1日は、映画の日で割引デーだったんですよね。
意外と知られてないんですけど。

映画って、映画館で観るから、余計面白いんですよね。

迫力の映像に音響、そしてポップコーンの香り。
あと、回りの人の反応をみるのも楽しいです。

デートにもいいよね♪

今年もいっぱい映画紹介していきますので、
土曜日の夜9時45分からは
ZIP-FM「プレミア・シート」で
お楽しみください!


ちなみにお正月映画でオススメは
ミュージカル映画ですが「バーレスク」です。
キラキラ、めでたい感じがします。

「相棒 劇場版2」は重厚です。
テレビよりずっと重くて見ごたえありますよ。



by 番組スタッフ | TIME 23:10|コメント(0)|カテゴリー:番組の話題

「ZIPPIEが選ぶ映画大賞2010」結果発表!
2010 12.25 Sat

はい、今年もたくさんの投票、ありがとうございました!

2009年12月から2010年11月までの映画から、
お一人様1票の投票に限らせていただいたのにもかかわらず、
ものすごい数の投票で、びっくりしました。

ホントにありがとう!!

それでは

外国映画のベスト10

10位 第9地区
9位  バイオハザード4 アフターライフ
8位  インビクタス 負けざる者たち
7位  ナイト&デイ
6位  セックス・アンド・ザ・シティ2
5位  インセプション
4位  ハリーポッターと死の秘宝 パート1
3位  トイ・ストーリー3
2位  アリス・イン・ワンダーランド
1位  アバター

でした!

日本映画のベスト10

10位 ゴールデンスランバー
9位   君に届け
6位   踊る大捜査線THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!
6位   のだめカンタービレ最終楽章 後編
6位   SP野望篇
5位   BECK
4位   悪人
3位   THE LAST MESSAGE 海猿
2位   借り暮らしのアリエッティ
1位   告白

でした。

「アバター」と「告白」が、それぞれ映画大賞! 
おめでとうございます。
観てない方は、ぜひ!

ちなみにAZUSAのベスト外国映画は
第9地区

そして日本映画は
十三人の刺客

でした。

え、意外?いやいやいや・・・

スタッフKのベストは
第9地区

そして
告白

でした。

いや、ゴールデンスランバーやトイストーリー3も迷ったんだけどなあ。

来年もイイ映画、いっぱい観ようね!

そしてプレミアシートも
引き続き、お楽しみに!


by 番組スタッフ | TIME 22:30|コメント(3)|カテゴリー:番組の話題

?S6?y?[?W 1 2 3 4 5 6 [次のページ]
INFORMATION
映画情報とシネマミューミュージックで彩る20分プログラム。毎回、ロードショー直前の話題作を中心に映画史を彩った名作まで、プレミア感たっぷりの映画情報をお届 けします。


カレンダー
前月 Jan 2019 次月
M T W T F S S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新の記事
すべての記事>>
「チワワちゃん」
「マスカレード・ホテル」
「ニセコイ」
「来る」
「人魚の眠る家」
「アウト&アウト」遠藤憲一さんと
「走れ!T校 バスケット部」志尊淳さんと鈴木勝大さんと!
「スマホを落としただけなのに」
「あいあい傘」宅間孝行監督
「億男」
バックナンバー
Jan 2019
Dec 2018
Nov 2018
Oct 2018
Spt 2018
Aug 2018
Jul 2018
Jun 2018
May 2018
Apr 2018
Mar 2018
Jan 2018
Oct 2017
Spt 2017
Aug 2017
Jul 2017
Jun 2017
May 2017
Apr 2017
Mar 2017
Feb 2017
Jan 2017
Dec 2016
Nov 2016
Oct 2016
Spt 2016
Aug 2016
Jul 2016
Jun 2016
May 2016
Apr 2016
Mar 2016
Dec 2015
Nov 2015
Oct 2015
Spt 2015
Aug 2015
May 2015
Apr 2015
Mar 2015
Feb 2015
Jan 2015
Dec 2014
Spt 2014
Aug 2014
Jul 2014
Jun 2014
May 2014
Apr 2014
Mar 2014
Feb 2014
Dec 2013
Nov 2013
Oct 2013
Spt 2013
Aug 2013
Jul 2013
Apr 2013
Mar 2013
Feb 2013
Jan 2013
Dec 2012
Nov 2012
Oct 2012
Jul 2012
Jun 2012
May 2012
Apr 2012
Mar 2012
Feb 2012
Jan 2012
Dec 2011
Nov 2011
Oct 2011
Spt 2011
Aug 2011
Jul 2011
Jun 2011
May 2011
Apr 2011
Mar 2011
Feb 2011
Jan 2011
Dec 2010
Nov 2010
Oct 2010
Spt 2010
Aug 2010
Jul 2010
May 2010
Apr 2010
Feb 2010
Jan 2010
Dec 2009
Nov 2009
Oct 2009
Spt 2009
Aug 2009
Jul 2009
Jun 2009
May 2009
Apr 2009
Mar 2009
Feb 2009
Jan 2009
Dec 2008
Nov 2008
Oct 2008
Spt 2008
Aug 2008
Jul 2008
Jun 2008
May 2008
Apr 2008
Mar 2008
Dec 2007
Nov 2007
Oct 2007
Spt 2007
Aug 2007
Jun 2007
May 2007
Apr 2007
Feb 2007
Jan 2007
Dec 2006
Nov 2006
Spt 2006
Aug 2006
Jul 2006
Jun 2006
May 2006
Apr 2006
Feb 2006
Jan 2006
Dec 2005
Nov 2005
Oct 2005
カテゴリー
映画の話題
番組の話題
ポッドキャスティング
検 索
LINK
BLOG 一覧