?S1?y?[?W 1
エリザベス・ハーレーの明るい離婚計画
2005 10.20 Thu

SERVING SARA
試写会に行ってきました☆

そうか、離婚なのに明るいのか。タイトルがトシちゃんの「哀愁デイト」みたいなテンションだなぁと思って惹かれた一作。(暗くないポップさがナイスですよね〜。)
主演は、最近セクシー水着のブランドも立ち上げたおしゃれセレブカリスマ:エリザベス・ハーレーと
テレビドラマ「フレンズ」でもチャンドラー役としておなじみのマシュー・ペリー。

離婚届を先に相手へ届けたほうが財産分与に有利!という状況の下、妻と夫が離婚届から互いに逃げあいつつ、相手を追いかけるというストーリー。いかに逃げ惑い、いかに追いかけるかが映画自体にもスピード感を与えてGOODです☆

エリザベス・ハーレーは、あんなにも見目麗しくていらっしゃるのに、コメディまでやってのけちゃうのがすごい!40歳の彼女がブリティッシュスクールテイストの、赤いチェックのミニスカートを着てるシーンは必見!かなりキュートですよー!
マシュー・ペリーがコミカルな中に見せる男の哀愁にもクラリきます。

このコメディは、笑う要素が様々散りばめられているので、
一緒に見に行く相手と「笑いのツボ」の一致・不一致が試せる映画です☆
こういう映画観て一緒のシーンで笑うことができる相手とだったら離婚しないと思いますわん〜。



by ナビゲーター都竹悦子 | TIME 21:39|コメント(0)|カテゴリー:映画の話題

親切なクムジャさん
2005 10.20 Thu

試写会に行ってきました〜。
でも、クムジャさんは、親切じゃなかったです(笑)。

「JSA」のコンビ、イ・ヨンエ主演&パク・チャヌク監督作品

パク監督にとっては、「復讐者に憐れみを」「オールド・ボーイ」に続く、復讐三部作の最終章!
曰く、「復讐が最も美しく、そして哀しい」と。
そう、まさに美しく、哀しい映画でした。

13年間、無実の罪で服役したクムジャさん。出所したところからストーリーはスタート。
物語は、自分を無実の罪に陥れた憎い男に復讐を果たす、という基軸の元、サイドにはクムジャさんの娘との13年ぶりの再会、はたまた年下の男との軽いラブなど、展開も速くスムースな一作でした。
だんだんとクムジャさんの過去が明らかになるにつれ、親近感を抱いては、その都度「ええ??」と驚かされてまた何を考えているのか分からなくなったり、またその裏側が判明して親近感を覚えたり、の繰り返し。気付かぬうちにクムジャさんに魅せられてしまいます☆

これまで「空気のようにみずみずしい」といわれてきたイ・ヨンエが、ドロドロに挑んでいます。(Sの女性が好きな方は絶対見てください〜!)
その陰惨さが(何度も言いますが、)美しく、そして哀しかった。

ここで一口メモ。
クムジャさんは、プロ以上にケーキ作りが上手です。
クムジャさんは、赤と黒色で統一されたシマシマの部屋に住んでいます。
クムジャさんは、アイシャドウも赤でキメます。
クムジャさんは、真冬の雪が降る日でも真夏用のワンピースを着て平然としています。
クムジャさんは、泣きません。

クムジャさんの、代わりに泣いてあげてください。




by ナビゲーター都竹悦子 | TIME 20:56|コメント(0)|カテゴリー:映画の話題

?S1?y?[?W 1
INFORMATION
映画情報とシネマミューミュージックで彩る20分プログラム。毎回、ロードショー直前の話題作を中心に映画史を彩った名作まで、プレミア感たっぷりの映画情報をお届 けします。


カレンダー
前月 Oct 2005 次月
M T W T F S S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新の記事
すべての記事>>
「フォルトゥナの瞳」
「Back Street Girls -ゴクドルズ-」 
「七つの会議」
「愛唄 -約束のナクヒト-」 
「映画 刀剣乱舞」
「チワワちゃん」
「マスカレード・ホテル」
「ニセコイ」
「来る」
「人魚の眠る家」
バックナンバー
Feb 2019
Jan 2019
Dec 2018
Nov 2018
Oct 2018
Spt 2018
Aug 2018
Jul 2018
Jun 2018
May 2018
Apr 2018
Mar 2018
Jan 2018
Oct 2017
Spt 2017
Aug 2017
Jul 2017
Jun 2017
May 2017
Apr 2017
Mar 2017
Feb 2017
Jan 2017
Dec 2016
Nov 2016
Oct 2016
Spt 2016
Aug 2016
Jul 2016
Jun 2016
May 2016
Apr 2016
Mar 2016
Dec 2015
Nov 2015
Oct 2015
Spt 2015
Aug 2015
May 2015
Apr 2015
Mar 2015
Feb 2015
Jan 2015
Dec 2014
Spt 2014
Aug 2014
Jul 2014
Jun 2014
May 2014
Apr 2014
Mar 2014
Feb 2014
Dec 2013
Nov 2013
Oct 2013
Spt 2013
Aug 2013
Jul 2013
Apr 2013
Mar 2013
Feb 2013
Jan 2013
Dec 2012
Nov 2012
Oct 2012
Jul 2012
Jun 2012
May 2012
Apr 2012
Mar 2012
Feb 2012
Jan 2012
Dec 2011
Nov 2011
Oct 2011
Spt 2011
Aug 2011
Jul 2011
Jun 2011
May 2011
Apr 2011
Mar 2011
Feb 2011
Jan 2011
Dec 2010
Nov 2010
Oct 2010
Spt 2010
Aug 2010
Jul 2010
May 2010
Apr 2010
Feb 2010
Jan 2010
Dec 2009
Nov 2009
Oct 2009
Spt 2009
Aug 2009
Jul 2009
Jun 2009
May 2009
Apr 2009
Mar 2009
Feb 2009
Jan 2009
Dec 2008
Nov 2008
Oct 2008
Spt 2008
Aug 2008
Jul 2008
Jun 2008
May 2008
Apr 2008
Mar 2008
Dec 2007
Nov 2007
Oct 2007
Spt 2007
Aug 2007
Jun 2007
May 2007
Apr 2007
Feb 2007
Jan 2007
Dec 2006
Nov 2006
Spt 2006
Aug 2006
Jul 2006
Jun 2006
May 2006
Apr 2006
Feb 2006
Jan 2006
Dec 2005
Nov 2005
Oct 2005
カテゴリー
映画の話題
番組の話題
ポッドキャスティング
検 索
LINK
BLOG 一覧