?S1?y?[?W 1
「わが母の記」樹木希林さん、原田眞人監督、役所広司さんと!
2012 04.28 Sat

井上靖の小説を映画化した「わが母の記」。
昭和の裕福な小説家が、子供のころに自分だけ妾の家で育てられたことに対し、
ずーっとそれを根に持って、引きずっている。

ところが、これにはとんでもない裏があったというお話。

樹木希林さんの神がかり的な演技が素晴らしすぎます。

そしてそれに振り回される役所広司さんの思い。

井上靖さんの家を取り壊す直前に、そこで撮影したというのも素晴らしいなら、
沼津の海岸で「海はこわいね〜」というセリフまであるクランクアップが、
2011年の3月10日、東日本大震災の前日だっという因縁。

希林さんのお話に、はあ〜っと思わされることばかりでした。

ご自身も、内田裕也さんとのこと、オセロ中島さん関係のお話と、話題がありすぎなんですが、
ぜんぜんそういうことにうろたえず、にこやか〜にされてるのが素敵すぎます。

さらにスタッフにも気を使ってくださって、みんなに握手、写真まで撮らせていただきました。

ほんとうに素敵すぎる希林さん。
衣装も自前でもってこられるくらいなんだそうです。

裏ではそうとうな努力をなさっているのでしょうが、
それをちらりともみせず、ひょうひょうと演技をされるのが、感動的です。

その気負いのない姿、ぜひスクリーンでご覧ください。


役所広司さん、紫綬褒章受賞、おめでとうございます!
 いつもきどりがなくおしゃべりしてくださって、ありがたいです。
そして原田監督、実は井上靖さんと同じ沼津東高校出身なんですって!
この映画にかけた意気込みもたっぷり聞かせていただきました。

by 番組スタッフ | TIME 23:24|コメント(0)|カテゴリー:映画の話題

「HOME いとしの座敷わらし」水谷豊さんと
2012 04.22 Sun

荻原浩さんのベストセラー小説の映画化です。

岩手の古い民家に住むことになった一家が、座敷わらしの存在がきっかけで
絆をかんじていくあったかな物語。

水谷豊さんは、相棒のするどい目つきではなく、
やさしいサラリーマンのお父さんを演じていらして、
インタビューでもとってもリラックスした表情でした。

なんと普通のサラリーマンを演じるのは初めてだったそうで、
とても楽しかったそうですよ〜。

映画にもその雰囲気があふれています。

ちなみに娘役の橋本愛ちゃんは、「貞子3D」の貞子役。
この映画で、愛らしいところもぜひ鑑賞してみてくださいね!



by 番組スタッフ | TIME 11:35|コメント(0)|カテゴリー:映画の話題

「僕等がいた 後篇」生田斗真さんと三木孝浩監督インタビュー!
2012 04.07 Sat

はい、前篇を見た方は、「はやく後篇、公開してよ!」ってかんじでしょう。

でもね、前篇は北海道・釧路を舞台に
キラキラした高校生活のなかでの恋って感じだったのが、
後篇は東京で、ドロドロの大人の愛でございます。

そのあたり、矢野元晴を演じた生田斗真さん。
実際に釧路で1か月半撮影合宿生活を送っていたせいか、
東京での後篇の撮影は、吉高由里子さんにもほとんど会えず、
「さびしいなあ」と思いながら撮影していたせいで、
すんなり役作りができたそうです。

そして前篇から登場するダークな存在、
本仮屋ユイカさん演じる、山本有里。
「いやー、本人が嬉々として演じていたよ」って監督がおっしゃってました。
決して明るくいい子じゃない役柄なのが、面白いんでしょうね〜。

しかも本仮屋ユイカ、っていう名前に監督も生田さんもうれしそうに反応するんですよ!
よっぽど楽しかったんでしょうね〜。

もちろん吉高由里子演じる七美は、太陽のような存在。
矢野はそんな太陽の光で輝く月のような存在。
ふたりはいったいどうなるのか? それもお楽しみに!
4月21日が待ち遠しい!


by 番組スタッフ&あずさ | TIME 22:35|コメント(0)|カテゴリー:映画の話題

?S1?y?[?W 1
INFORMATION
映画情報とシネマミューミュージックで彩る20分プログラム。毎回、ロードショー直前の話題作を中心に映画史を彩った名作まで、プレミア感たっぷりの映画情報をお届 けします。


カレンダー
前月 Apr 2012 次月
M T W T F S S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新の記事
すべての記事>>
「走れ!T校 バスケット部」志尊淳さんと鈴木勝大さんと!
「スマホを落としただけなのに」
「あいあい傘」宅間孝行監督
「億男」
「覚悟はいいか そこの女子。」
「散り椿」木村大作監督インタビュー&「SMOKE」
「食べる女」と「最強のふたり」
「コーヒーが冷めないうちに」と「レザボア・ドッグス」
「響(HIBIKI)」と「ビリギャル」
「累(かさね)」と、「ノッティングヒルの恋人」
バックナンバー
Nov 2018
Oct 2018
Spt 2018
Aug 2018
Jul 2018
Jun 2018
May 2018
Apr 2018
Mar 2018
Jan 2018
Oct 2017
Spt 2017
Aug 2017
Jul 2017
Jun 2017
May 2017
Apr 2017
Mar 2017
Feb 2017
Jan 2017
Dec 2016
Nov 2016
Oct 2016
Spt 2016
Aug 2016
Jul 2016
Jun 2016
May 2016
Apr 2016
Mar 2016
Dec 2015
Nov 2015
Oct 2015
Spt 2015
Aug 2015
May 2015
Apr 2015
Mar 2015
Feb 2015
Jan 2015
Dec 2014
Spt 2014
Aug 2014
Jul 2014
Jun 2014
May 2014
Apr 2014
Mar 2014
Feb 2014
Dec 2013
Nov 2013
Oct 2013
Spt 2013
Aug 2013
Jul 2013
Apr 2013
Mar 2013
Feb 2013
Jan 2013
Dec 2012
Nov 2012
Oct 2012
Jul 2012
Jun 2012
May 2012
Apr 2012
Mar 2012
Feb 2012
Jan 2012
Dec 2011
Nov 2011
Oct 2011
Spt 2011
Aug 2011
Jul 2011
Jun 2011
May 2011
Apr 2011
Mar 2011
Feb 2011
Jan 2011
Dec 2010
Nov 2010
Oct 2010
Spt 2010
Aug 2010
Jul 2010
May 2010
Apr 2010
Feb 2010
Jan 2010
Dec 2009
Nov 2009
Oct 2009
Spt 2009
Aug 2009
Jul 2009
Jun 2009
May 2009
Apr 2009
Mar 2009
Feb 2009
Jan 2009
Dec 2008
Nov 2008
Oct 2008
Spt 2008
Aug 2008
Jul 2008
Jun 2008
May 2008
Apr 2008
Mar 2008
Dec 2007
Nov 2007
Oct 2007
Spt 2007
Aug 2007
Jun 2007
May 2007
Apr 2007
Feb 2007
Jan 2007
Dec 2006
Nov 2006
Spt 2006
Aug 2006
Jul 2006
Jun 2006
May 2006
Apr 2006
Feb 2006
Jan 2006
Dec 2005
Nov 2005
Oct 2005
カテゴリー
映画の話題
番組の話題
ポッドキャスティング
検 索
LINK
BLOG 一覧