全112ページ[前のページ] 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112
トム・モレロ
2006 07.13 Thu

今週月曜日Audioslaveの最新作“Revelations(9月6日発売)”の試聴会に行ってきました。

およそ48分のアルバムをガツンを聴きました。
今回のアルバムでは、渋いイメージがあった前作からまた違ったバンドの側面がみられます。
かなりファンキーなんです!

6曲目の"Broken City"なんて
rage against the machine時代のトムモレロを彷彿とさせるトリッキーなリフがたまらん一曲でした。今回も、ベテラン4人が集まって民主的に作られたということで相変わらずのAudioslave節が堪能できました。

試聴が終わったあと、なんとトム・モレロが登場!
「ここにいるみんなはアジアで一番早くアルバムを耳にしたファンなんだ!」と興奮気味。
ファンとのQ&Aの時間では、質問が多岐に渡ってました。
北朝鮮のミサイル実験問題から拉致問題、そして帽子はいくつ持っているのか?という質問まで幅広すぎだろ!っていうくらいの内容でした。

その翌日、トム・モレロに直撃インタビューしてきました。
これまでいろんなロックアーティストに会ってきましたが、
トムはオーラ出まくりでした。なんとも紳士的でファンキーな人柄でした。

Rage against the machineの頃の質問にも笑顔で丁寧に答えてくれました(レイジの初めてのライヴの話とか一人大興奮!)。

彼がハーヴァード大学を(ほぼ)トップで卒業したことに触れつつ、バンドと学業の両立についての話になると、、、
「俺は毎日ギターを練習したし、勉強もしたんだ。全ては権力と闘うためだった。だから学生時代は寝る時間がほとんんどなかったよ、ガッハッハ〜」とおっしゃっていました。

やっぱり違う、別格!

そう思いながら、インタビュールームを後にしたのでした。


トム・モレロの直筆サインを7月14日のリアルロックスで放出します!
日本のラジオ番組でトムモレロに直撃インタビューできたのはリアルロックスだけです(自慢)!是非、聴いてやってください。

7月14日はトムからのコメントOA。
インタビューの模様は後日OAです(多分9月?)。


by interviewer osamusawada | TIME 0:42|コメント(0)|カテゴリー:オンエアをチェック!


緊急告知!
2006 07.12 Wed

サワダオサム デス。

7ガツ11ニチニ、オーディオスレイヴ ノ トム・モレロ ニ インタビュー シテキマシタ。

サイン ヲ ゲット シタノデ

7ガツ14カ ノ リアルロックス デ プレゼント イタシマス。


今回、日本全国のラジオ局でトムモレロにインタビューできたのは
「リアルロックス」だけです(ちょっぴり自慢)!
プレゼントを手に入れたい人は絶対に聴いてください!

また後ほど、そのときの様子などもUPします!!


寝ます。

ゴソゴソ。




by さわだおさ夢 | TIME 5:01|コメント(0)|カテゴリー:サワダオサム


町でよく見るひと
2006 07.11 Tue






・・・いますね、こういうの写メってるヒト。
番組終わり早朝、カレー屋さんが改装中だったので腹イセに撮って突っ込みいれときました!

電話予約は普通、無料っしょ?!






by ウィンブルドン閉幕 | TIME 5:37|コメント(0)|カテゴリー:どうでもいいお話


夏い1枚!
2006 07.11 Tue

前回は夏のお供(仮)COLDPLAYを大フィーチャーしたということで、今回は、そのCOLDPLAYの冷や冷や名古屋公演「7月17日」と、見事に日程がカブっている「ASIAN KUNG-FU GENERATION」主催のフェス『ナノ・ムゲン・フェスティバル』に出演するバンドをご紹介。

「SILVER SUN」 (漢字で書くと“汁婆さん”)


りある・ろっくすでは1度もOAされたことはないんですが・・・是非、おすすめしたいっす!

「WEEZER」はお好き? 「ASH」はお好き? 「FOUNTAINS OF WAYNE」はお好き? 「BEACH BOYS」はお好き? 「BEATLES」はお好き?・・・だったら間違いないっす!!

一説には、“パワーポップ”と言えば、アメリカの「WEEZER」、イギリスの「SILVER SUN(漢字で書くと汁婆さん。)」 と称されているくらいです。

僕が初めて彼らをしったのは・・確か高校1年か2年か・・・とにかくそんな年頃で、季節は夏だったハズ。
近所のTSUTA●Aの片隅に置かれているのをジャケ買いし、部屋で聞き、40分間のチャリンコ通学の間に聞き、部活終わりに聞き、晩飯の後に聞き、風呂上りに聞き、デートの前の緊張ほぐしのために聞き・・・
もぅとにもかくにもいつでも聴いていましたねぇ〜


でも、いつしかもっと色んなバンド/音楽を聴くようになってからは全く彼らの活動状況を気にしておらず、むしろとっくに解散しているもんだと思い込んたくらい・・・

そんな折、今年はナノ・ムゲンに出演?! しかも、元「WEEZER」マットシャープ率いる「RENTALS」も来るというじゃあぁりませんか!!!!

嗚呼、コレが名古屋で開催だったら・・・COLDPLAY とカブってなければ・・・・

きっと周囲の反対を押し切ってでも彼らを見に行っていたでしょう!



さっき挙げたバンド名で大体のサウンドは察しがつくと思いますので、あえて掘り下げません。
ただ一言いうならば、
「波とサーフボードと私」・・・。

それから、もしコレチェックして気に入った人がいたら、その次は、「SECOND SATURDAY」というバンドも、是非、ちぇけらっちょしてください。








by 右往左往ラ王 | TIME 4:52|コメント(0)|カテゴリー:オススメCD


アフターパーティー第2弾 開催決定!
2006 07.08 Sat

『CLUB SNOOZER“HARD-Fi After Party”supported by REAL ROCKS』

9/23(土)@CLUB JB’S (http://www.shscity.com/jbs/)
OPEN 22:00 (23:00だったのが時間変更になっています!)

DJ:田中宗一郎(snoozer)
DJ SAWADA(ZIP-FM)、DJ FUKU-CHAN(BIRTH)、DJ YOCCI(BIRTH)

GUEST DJ:HARD-Fi

前売り¥2500(1D)/当日¥3000(1D)


今から手帳にチェックよろしくでございまっす!!!




by HARD-Fiより愛を込めて♪ | TIME 1:24|コメント(0)|カテゴリー:番組からのお知らせ


やっと発表じゃ!
2006 07.06 Thu

と言っても、耳の早いごく一部の音楽ファンには情報が漏れてしまっていますが・・・
やりまっせ!REAL ROCKSがサポートするアフターパーティー“第2段”!!

今年2月に「The Subways」をゲストにむかえて開催しましたが、
今回は、○○○○-○○です!

△月□□日に名古屋でライブを行ったその直後!!
場所をCLUB JB’Sに移してアフターパーティを開催します!

しかも!今回は、あの音楽雑誌「snoozer」が全国のclubで不定期に開催しているクラブイベント『club snoozer』とのコラボ企画!

アフターパーティーには、○○○○-○○のメンバーがゲストDJで参加!!
我らが澤田 修もDJとしてパーティーに参加します!!
(恐縮ながら、私もDJとして参加させて頂きます)


REAL ROCKS×○○○○-○○×snoozer


どうなる事やら♪
あのバンドを間近で見れるチャンス!
彼らと一緒にお酒を飲み一緒に踊って楽しい夜をあかそうではありませんか!!


詳細は、明日のREAL ROCKSで発表しまっす!
明日まで我慢できないあなたは・・・
発売中の音楽雑誌「snoozer」をチェックしてみて下さい。


by HAふく唐エわRD | TIME 23:11|コメント(0)|カテゴリー:番組からのお知らせ


ろっけん!!
2006 07.06 Thu

ここは今日私ADヒラタが夜ご飯を食べに行ったお店です。
栄にあるんですが、今日で二回目。
専門学校時代にお世話になった方と、友人たちと久しぶりにご飯を食べて参りました☆


お店の名前が「ろっけん」だからロックな音楽とかBGMにしてるんだろうなぁ・・・
と思いきや、結構J-POPとかかかってます!!
私が初めてこのお店に来た時、名前だけの勢いで入ったようなもんです!!

やっぱりその時もロックはかかってなかったなぁ・・・
今度行ったら店員さんに名前の由来聞いてみます(アセ)

でもご飯は多国籍な感じでいろいろあるんですよ。
それに、内装も落ち着いてて悪くないです☆
今日はお隣の席で合コンやってました。
よかったら探して見てくださいね♪


ふと私が思ったのは、「ROCK」とはどんな意味?どうして「ROCK」というの?
だって気がついたら私たちの中に「ROCK」というものがもうすでに存在していて、
きっとこうゆうモノが「ROCK」なんだと、勝手に思い込んでいるというか・・・

そんな意味なんて関係ね〜よってものがロックなのかも知れないけど、
ちょっと気になったので調べて見ました。

辞書で意味を調べてみると、

岩・金銭・振動・動揺・感動・・・・いろいろあんたんですが、

「ROCK」自体は「ROCK AND ROLL」の略で、
語源としては「rock(揺らす)とroll(転がす)で、音楽的な躍動感に由来する」
とも説明されるが、本来はセッ○スという意味らしい・・・

やっぱりそうゆうとこに辿り着くのね(アセ)
人間も動物だし、そうゆうところからスタートするものは「ROCK」にとどまらないだろうね。

ちょっと勉強になりましたね(笑)

ということで、
先日お世話になりました、ORSONを聴いて今夜は寝ましょう♪
今週のりあるろっくすもどうぞよろしく!!


by ADろっけんヒラタ | TIME 2:51|コメント(0)|カテゴリー:スタッフダイアリー


〜〜 ジャンキーグルメ男・澤田修のグルメ日記〜〜 〜ステーキ編〜
2006 07.05 Wed

サワダオサムのサイドプロジェクト”肉レンジャー”!

『愛する肉をひたすら食べたい!』
子供の頃、胸に抱いたシンプルかつ無謀な想いに賛同し集まった兵たちの集い、、、密かに毎月開催中です(から揚げを死ぬほど食べたいというのもちびっ子の頃の夢でした)。

今回はステ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜キ!
開催場所 :ステーキ屋 ニューてっぺい
地下鉄・丸の内線新高円寺駅徒歩3分
http://www.hotpepper.jp/s/H000006480/top.html

メニュー: サービスステーキ600g(ライス大盛)2350円

これまでで最強の敵でした。
ギトギトのバターしょうゆソースは絶品です(大根おろししょうゆもOK)。
600gの牛肉って自分の胃袋にとって限界だということがわかった有意義な夜でした。
次回は体調を整えて800gの肉に挑戦したいです。

ちなみに普通のレストランのステーキ肉のサイズは120gくらいです。


夏バテなんて無縁の澤田修でした。



by オサムラヴズニック | TIME 21:20|コメント(0)|カテゴリー:ロックフード


Special Live feat. オルソン
2006 07.04 Tue

左から、ジョニー・サワダ・ジェイソン・クリス・ジョージ・ケヴィン

7月2日のREAL ROCKS Special Live feat. ORSONに来てくれたナイスな方、本当に

『ありがとう』 ← ちょっと中田風


当日は、朝10時くらいに、あり得ないくらい勢いのある雨が栄を襲ったのです。
「今日、誰も来なくてオルソンがキレたらどうしよ〜〜」と真剣におもってました。ついでにマンホールに足を滑らせ、ずっこけて手の皮がむけました。湿気でパーマ頭もどうしようもないし、、、イヤ〜〜な予感。

しかし!13時のイベント開始時になると、オルソンを人目見ようという方でアップルストア・名古屋栄店はごったがえしていました。

そういうところでMCをさせてもらえるのは本当に幸せだなぁとおもいます。大勢の前でライヴを行ったメンバーもそうおもっていたはずです。

「名古屋のファンは最高だ!」とメンバーはかなりご機嫌でした。

数多くのバンドやアーティストに出会ってきましたが、この日のインストアは強く記憶に残るものでした。忘れられない思い出です。
本当に来てくださったみなさんありがとうございました!
REAL ROCKSはオルソンを応援します!!

イベントの2日後の7月4日、原宿アストロホールで彼らのライヴがあったので行ってきました。
既にアルバムをこれでもか!というくらい聴きこんでいたので、1曲目のハピネスから最後のノートゥモローまでが本当にあっという間でした。
インストアでのセットとは違って、バンドセットのステージでもジェイソンの声はハリがあってビンビン伝わってきました。かなり酔ってるけど、独りよがりじゃないからサマになってます。
アンコールは、再びノートゥモローというオチもあり、大盛況に終わりました。

とにかく、ジェイソンの歌唱力には圧倒されました。小さいころが聖歌隊でアジアツアーもしたことがあるそうです。そりゃ〜うまいわ。
モヒカン頭で子供が大好きなナイスガイ、ドラマーのクリス。
日本人に好まれそうなイケメン、ケヴィン(元・American Pearlのギター&タトゥー師)
饒舌で、ライヴではステージを動き回りながらグルーヴィーなベースラインを奏でるジョニー。
寡黙ながらも、ギターを手にすると熱いソロをぶちかますジョージ(シルベスター・スタローン似)


REAL ROCKSはオルソンを応援します!!



http://www.universal-music.co.jp/u-pop/artist/orson/index.html
by サワダオサム | TIME 23:30|コメント(0)|カテゴリー:ライブレポート


節約
2006 07.04 Tue

●「FIX YOU」
●「SPEED OF SOUND」
●「SWALLOWED IN THE SEA」  
・・・COLDPLAYのバカ売れアルバム『X&Y』から3曲を立て続けに聴いた。

もう世間は7月。そりゃ部屋が暑いワケです。扇風機の温厚な風だけではどうにもならなくなり、エアコンをつけようとしたところ、フィルターがほこりまみれでとりあえずエアコンの登場は控えてもらい、悩んだ末に思いついた苦肉の策・・・

COLDPLAYを爆音で聴く!


・・・・気分が乗ってきたので過去の作品も漁りだし、「CLOCKS」や「YELLOW」も。
あと、「IN MY PLACE」なんかもこの時期持って来いのヒヤヒヤソング。
それから“IN MY〜”つながりで、BEATLESの「IN MY LIFE」なんかも良い!よく分からないけど、日陰な感じで、ヒンヤリはします。「NOWHERE MAN」、「PENNY LANE」、「SOMETHING」あたりもイイ感じ♪
 
KEANE? KEANEも冷やっこぃ!「STEREOPHONICSの「DAKOTA」、「MEW」の1stから何曲かを聴き、ついでにノルウェーのダンス系「ROYKSOP」!(やはり雪国産の冷却効果は抜群なのです。)

あとは、U2!エッジのあのギターがアツいのに冷やっこくて最高に気持ちぃ〜〜。
「PRIDE」、「NEW YEAR’S DAY(→年明けを思い出して少し涼しくなったりもする)」、「WITH OR WITHOUT YOU 」、「WHERE THE STREETS HAVE NO NAME」、「THE FLY」・・・ひんやり名曲ソングたっぷり。

それから「JOY DIVISION」も!(ヒンヤリしたいから・・・ってこんなカタチで、タイミングで、久しぶりに(笑))

〜省略〜
(「シガーロス」が思い浮かんだと同時に間違いなく寝るハメになると思い、なんとかコラえる)


もちろん、ラストはJIMMY EAT WORLDの「ラストクリスマス(ワムのカヴァー)」で!


はぁ〜〜〜〜、音楽って素敵です。


もうし遅れましたが、今週の「リアル・ロックス」は7月1発目になります。
ってことで、7月の激プッシュ・ロック・アーティスト「●●●」を大特集!


以上!番組からのお知らせ(2行)でした!


by まんでー涼飢 | TIME 4:25|コメント(0)|カテゴリー:番組からのお知らせ


全112ページ[前のページ] 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112
INFORMATION
ZIP-FM唯一のご長寿ROCK専門番組!!
ロック男「澤田修」&REAL ROCKSチームによるロック好きのロッカーのためのブログ。

カレンダー
前月 Mar 2019 次月
M T W T F S S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新の記事
すべての記事>>
ROYAL MOBに投票しようじゃないの!
POP ETCの直筆サインプレゼント(10月24日締切)
MAXの直筆サインを2名様に差し上げます!!
Paul McCartneyのTシャツを2名様にプレゼント!!
Bullet For My Valentineの直筆サインプレゼント!!
REAL ROCKSがAbema Radioに進出!
リアルロックス、プレゼントございます!
【予告】リアルロックスのプレゼント
エルトン・ジョンのトートバッグ、プレゼント!
Tシャツ詰め合わせギフト、プレゼント
バックナンバー
Mar 2019
Oct 2018
Spt 2018
Jul 2018
Jun 2018
Apr 2018
Dec 2017
Nov 2017
Spt 2017
Aug 2017
Jul 2017
Jun 2017
May 2017
Mar 2017
Jan 2017
Dec 2016
Oct 2016
Spt 2016
Jul 2016
Jun 2016
Apr 2016
Jan 2016
Dec 2015
Nov 2015
Spt 2015
Aug 2015
Mar 2015
Feb 2015
Jan 2015
Dec 2014
Nov 2014
Oct 2014
Spt 2014
Aug 2014
Jun 2014
May 2014
Apr 2014
Feb 2014
Jan 2014
Dec 2013
Nov 2013
Oct 2013
Spt 2013
Aug 2013
Jul 2013
Jun 2013
May 2013
Apr 2013
Mar 2013
Feb 2013
Jan 2013
Nov 2012
Oct 2012
Spt 2012
Aug 2012
Jul 2012
Jun 2012
May 2012
Apr 2012
Mar 2012
Feb 2012
Jan 2012
Dec 2011
Nov 2011
Oct 2011
Spt 2011
Aug 2011
Jul 2011
Jun 2011
May 2011
Apr 2011
Mar 2011
Feb 2011
Jan 2011
Dec 2010
Nov 2010
Oct 2010
Spt 2010
Aug 2010
Jul 2010
Jun 2010
May 2010
Apr 2010
Mar 2010
Feb 2010
Jan 2010
Dec 2009
Nov 2009
Oct 2009
Spt 2009
Aug 2009
Jul 2009
Jun 2009
May 2009
Apr 2009
Mar 2009
Feb 2009
Jan 2009
Dec 2008
Nov 2008
Oct 2008
Spt 2008
Aug 2008
Jul 2008
Jun 2008
May 2008
Apr 2008
Mar 2008
Feb 2008
Jan 2008
Dec 2007
Nov 2007
Oct 2007
Spt 2007
Aug 2007
Jul 2007
Jun 2007
May 2007
Apr 2007
Mar 2007
Feb 2007
Jan 2007
Dec 2006
Nov 2006
Oct 2006
Spt 2006
Aug 2006
Jul 2006
Jun 2006
May 2006
Apr 2006
カテゴリー
ライブレポート
オススメCD
サワダオサム
イチオシ・バンド
スタッフダイアリー
ROCK STEADY GO!!!
ロックフード
オンエアをチェック!
番組からのお知らせ
どうでもいいお話
FUJI ROCK
ROCK NEWS
イベント
HITORIGOTO!
イチ押しライヴ
REAL ROCKS SELECTION
キングスロード
プレゼントだぃ
検 索
LINK
BLOG 一覧
REAL ROCKS WEB SITE
澤田修のオフィシャルHP
プログレとプロレスの融合番組"プログレス"HP (REAL ROCKSの兄弟番組)
豚しゃぶが激ウマのお店