全114ページ[前のページ] 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114
SOFT in 山ちゃん!
2006 06.08 Thu

ど〜もモ〜ド!REAL ROCKSディレクターのFUCK澤です。

みなさん、「SOFT」というバンドはご存知ですか?
(http://www.fabtone.jp/band/soft.html)

日頃からREAL ROCKSを聴いて下さっている方々はご存知ですよね??
今年3月にREAL ROCKS SELECTIONに選らばれたバンドでして、
『Higher』という曲をガンガンにオンエアしてました!!

(知らない方は、ぜひチェックを!The Stone Rosesなんかが好きな方にオススメです!)

そんなSOFTのメンバーが先日プロモーション来日してまして
ここ名古屋にもやってきました!
(そういえば、先週のREAL ROCKSで留守電にメッセージを残してくれてましたね)

この日、幸運にも彼らが所属するレコード会社の方から
メンバーも含めてみんなで飲みに行こう!と誘って頂いたので、行ってきましたよ!
「世界の山ちゃん」に!!

一緒に行ったのは、ヴォーカルの「ジョニー」。(お気に入りのバンドは、The Music)
顔は、Kasabianのヴォーカル「トム・ミーガン」にも似た超イケメン。
ジョニーは、なんと!昔、大阪に住んでいた事もあるんですよ!
だから、日本語も少し話せる。
そして、Oasisが大好きだというギターの「サム」!

2人に正しい手羽先の食べ方を伝授し、あとはやりたい放題!!
外国の方には馴染みのない料理(たこわさび、あさり酒蒸し、ほっけの開き、まぐろ納豆など・・)を中心に、食って飲んで食って飲んで!!

とても楽しい時間を過ごさせて頂きました♪
言うても男同士ですからね!女の話もあり、真面目な音楽の話もあり・・・

めちゃくちゃやさしくて気さくな人柄にも感激してしまいました。
ここまで心のやさしいアメリカ人もなかなか見た事がない!
2人のソフトな心に、わたくし気持ちよく酔っ払ってしまいましたよ。

SOFTは、7月に開催される『UDO MUSIC FESTIVAL』に出演するためまた日本にやってきますが、
秋ぐらいに名古屋でライブをやりたい!とジョニーが言ってました。

「そういえば、9/23にアナタたちが前に一緒にライブをやった事もあるHARD-Fiが名古屋でライブやるよ!」と言うと、「マジかよ!一緒にやらしてくれないかなぁ〜!?」
と真剣な顔で言ってました。


実現するか分かんないですけど、楽しみです!!
彼らがまた尾張の地に舞い降りる日を心から楽しみにしてます。





by ハードふくざわ | TIME 11:37|コメント(0)|カテゴリー:スタッフダイアリー


はじめまして。
2006 06.07 Wed

はじめまして、
REAL ROCKS新人ADのヒラタです。
4月末から仲間入りしたので、まだまだヘナチョコですが
私も時々こちらのに参加させていただくことになりました♪
タプタプへなちょこ系ですが(苦笑)どうぞよろしくお願いします。

ということで先週新人ADヒラタは、
初めてZIPのサロンイベントをお手伝いさせてもらいました・・・
そう、「Hoobastankビデオコンサート」です!!

とにかくなんとも豪華な内容に、豪華なゲスト!!そして超豪華なプレゼント!!
来てくださったお客さんもきっと
「REAL ROCKSってなんて太っ腹!!キラキラ☆」
なんて思ったでしょう?!

もちろんメインのフーバスの映像、とてもレアでしたね・・・
私も袖でノリノリで聞いていました笑
特に私は「Out Of Control」なんて聞いたら、
もう暴れたい衝動にかられかられ・・・耐えてましたねぇ。
まだまだ仕事もろくにできないのに(汗)
最近まで学生だった私といえばまだ出来ることは雑用ぐらいなもんです。
しかし、少しずつでも仕事覚えて、
今回超多忙の中このイベントを大成功させたディレクターのように
いろんな仕事がこなせる人間になっていきたいです♪

このビデコンのレポは今週のREAL ROCKSオンエアで澤田がお話ししてくれますし、
Hoobastank特集のコーナーもありますので
ビデコンに来てくれた方も、これなかった方も要チェックですよ!!


今日は挨拶代わりにこんな話を書きましたが、
実は私はROCKにかんしてまだまだ勉強中でして・・・
それらの勉強過程なんかもこれから書いていけたらいいなと考えております。
どうぞ宜しくお願いしますm(_ _)m

ではでは今日はこの辺で。

(写真はビデコンのお客さんの模様です♪)


by ADヒラタ | TIME 17:19|コメント(0)|カテゴリー:スタッフダイアリー


マーティー・フリードマン先生、参上!
2006 06.07 Wed

元メガデスのスーパードゥーパー・ギタリスト!
マーティー・フリードマンに会ってきました。

最初から最後まで英語なし!
日本語ペラペラです。
テレビで見るマーティーと全く同じ、とてもエェ人です!

6月16日と23日のリアルロックス・パワーイングリッシュに、
マーティー先生が特別講師として登場します!
まじで面白いです。お楽しみに!


ちなみにマーティー・フリードマンのニューアルバム”LOUDSPEAKER”は6月28日に発売となります。インスト作品で、かなり攻撃的な作品であります!
ゲストには、スティーヴ・ヴァイ、ジョン・ペトルーシ、ビリー・シーン and more!!

http://www.martyfriedman.com/
by マーティー大好き澤田 | TIME 1:26|コメント(0)|カテゴリー:オンエアをチェック!


メタルのフェスティヴァル、ついに今秋開催!
2006 06.06 Tue

そぼろゴハンを作って食べました。
うますぎる!

さて、
凄まじいラインナップのメタルフェスが開催されるじゃないですか!

●LOUD PARK
10月14日(土曜日)
10月15日(日曜日)
@幕張メッセ9・10・11ホール

出演バンドは、
SLAYER
MEGADETH
MINISTRY
IN FLAMES
DRAGONFORCE
KILLSWITCH ENGAGE
HATEBREED
BULLET FOR MY VALENTINE
NAPALM DEATH
OPETH
LAMB OF GOD
MASTODON
THE BLACK DAHLIA MURDER
WITHIN TEMPTATION
FLYLEAF

. . . AND MORE!


鼻血出そうなんですけど。。。

http://www.loudpark.com/
by おさメタル | TIME 13:00|コメント(0)|カテゴリー:サワダオサム


新連載  ・・・か?!
2006 06.05 Mon

朝イチ・ロックフード といえば、サンドウィッチ。コレはロックファンの間では“定説”であります。サンドウィッチだけに弱ッチぃ!と侮る事無かれ!


・・・ということで、6月2日の「りある・ろっくす」オンエアー終了後、澤田修氏と2人で、世界有数のサンドウィッチ・タウン(仮)『大須』へ行って参りました。(8時頃入店して滞在時間・・・2時間ほど。)
この日訪れたのは「シルビア」という喫茶店。ココは、朝から、人生の先輩方が1日の活力を得るべく「サンドウィッチ」を食しに来る、ロックなお店であります! 
ちなみに、ZIP-FMお肉推進委員長澤田氏は、この日も肉をチョイス。しかも王様「カツ・サンド」ではなく、あえて「焼肉サンド」!ペアには「イチゴ・シェーク」&「ゆでたまご」(→コレが朝にはたまらんのです)!! 

で、私、スズキがチョイスしたのは“ハム・エッグ”サンド! カツ・サンドに負けじ劣らず、これまた人気の逸品。ファンも多いことでしょう。
写真では分かりづらいかもしれませんが・・・実はこの“ハム・エッグ”サンド、一口ほおばると、中のタマゴが、右に・左に・・・溢れ出すのです!なんともロックしてるではあぁりませんか?!味は、無論・・・・最高っす!!!!!(興奮してコーヒーをお代わり。) 
お値段も親切!朝刊だってバッチリ揃っています!時間帯は、モーニングの付くAM11:00までに来店される事をお勧めいたします!

この後は、LOFTにある紀伊国屋書店 (→現在、雑誌「SIGHT」のバックナンバー・フェアが開催中!ロックな特集を組んでいる号もたくさんゲットできると思います) のオープンAM10:30まで待って、ぶらぶらして漫画&SIGHTを購入して帰宅しました〜〜


by マンデーすずき | TIME 21:25|コメント(0)|カテゴリー:ロックフード


キ〜〜ンの最新作
2006 06.04 Sun

肉が大好きな澤田修です(野菜も大好き)。
KEANEのアルバムUnder the Iron Seaがツボです。

前作 ”HOPES and FEARS”も、コレマッタ素晴らしくて、今もガンガンに聴いているわけです。
しかし!今回の作品Under the Iron Seaもたまらなくいい!

哀愁を撒き散らしながらも、前へ前へと進んでいく力強さを感じるメロディーに涙。
今回のアルバムも期待を裏切らない内容です。

成長を感じるのが、さらにスケール感が増しているところ、そして、前作では感じられなかった馬力がある曲もあり、彼らの繊細な部分がより引き立つように聴こます(=スイカに塩をかける作戦)。
”Is it any wonder?” なんてMUSEの新曲と言ったら信じる人もいるでしょう。

歌詞はナィ〜ブなオトコの世界ですが、サウンドはすっきり爽快そのもの(一部では雪国を感じる人もいます)!

澤田の独断で、この季節に車で聴いて欲しいアルバムに認定します。
受験生のみんなは勉強の合間に聴くと勇気をもらえること間違いなし!

オススメ曲・・・ 2、3、4、6、10
澤田のツボを刺激して止まない曲・・・ 3,4


KEANE / Under the Iron Sea (2006.06.07 OUT)


http://www.universal-music.co.jp/u-pop/artist/keane/index.html
by サンデー澤田くん | TIME 23:55|コメント(0)|カテゴリー:オススメCD


HOOBASTANKの取材行ってきた〜〜〜〜〜〜〜〜っ
2006 05.30 Tue

5月30日の午後、フーバスこと、フーバスタンクに取材しました。

ダグとダンの2人にまい泉のカレーを渡して機嫌もしっかりと取り、
昼下がりのナイスな雰囲気でおよそ20分間行いました。

4日のビデオコンサートにいらっしゃる方、プレゼントもらいました!お楽しみに。
4日のビデオコンサートに行けない方、6月9日(ロックの日)に2人へのインタビューの模様をお届けします!乞うご期待!


by 澤田スカンク | TIME 23:23|コメント(0)|カテゴリー:ROCK STEADY GO!!!


5月29日 Hoobastank and Story of. the year
2006 05.30 Tue

↑↑写真は終演後のStory of. the year↑↑

HOOBASTANK@渋谷O−EAST

会場は女性客多し!日本の洋楽ロックは女性に支えられている!コレ間違いない!
客電が落ち、キャ〜〜〜〜ッ!という歓声の中、デイル・ガイ軍曹の掛け声とともにメンバー登場。
ダン(Guitar)は相変わらずクール。
サポートベーシストのジョシュはかなり控え目ながらも5弦ベースをブンブンいわせてます。クリスはワイルドながらも正確なリズムを刻んでました。
ダグは親日家を公言しているだけにステージ上でも本当に楽しそうで、終始観客の反応を見ては満面の笑みでした。

Running Awayはエェ曲です。
彼らの存在を知ったきっかけともなったデビューシングルCrawling in the Darkはパンチがあります。
Same Direction, Out of controlもヘヴィだけどメロディーがナイス。
彼らはThe Reason以外にもエェ曲が多々あるのです(Dare Devilのサントラに入ってるRight Before your eyesが個人的にベスト)。
The Reasonしか知らないという人は是非、他の曲も聴いてほしいです!

人柄がステージから伝わってくるステージでした。
欲張らせてもらうと、“華”があればね。ググ〜っといくとおもうんだけど。。。

その後、渋谷AXでダッシュ!
As I lay Dying / Story of. The Year@渋谷AXのライヴへ。。。
As I lay~はとっくに終了。
同じロックバンドでもここまで違うか!というくらい客層が違う。
Hoobastankの会場よりも男率が断然高し。タトゥー率も高し。

メンバーもギタリスト同士がギターを投げあうわ、同時にバク宙ブチカマスわ。
全員で暴れまくってるわ。。。
Story of.the Yearはスクリーモというより、完全にハードコアバンド寄りになっていることを確信しました。
オーディエンスの大合唱もすげぇことになってて鳥肌もんでした。
ライヴ後は、トイレで水道の蛇口に口をつけて1分くらいずっと水を飲んでる半裸の外国人がいたり、汗ビタで化粧が取れてエライことになってる女の子がいたりとエェ感じでした。

Hoobastank、 Story of. The Year、どちらのバンドもファンに対しての真摯な姿勢が実に好感をもてます。
Story of. The Yearのダンもあんなにイカツイのに超フレンドリーでクールです。


by 澤田ロック | TIME 2:28|コメント(0)|カテゴリー:ライブレポート


RED HOT CHILI PEPPERS
2006 05.28 Sun

レッチリ売れてますね。35万枚突破ってすごいですよ、ほんとに。


音楽雑誌によると、最新作“STADIUM ARCADIUM”で全編に渡って大活躍しているギタリストのジョン・フルシアンテは、『瞑想』することを習慣にしているようです。

前作“BY THE WAY”収録の自作曲を聴いてみると、どこかしらに暗さが漂っているのが耳につくんだ。軽快で明るい音楽性に不思議な暗闇がまとわりついていたのがわかる。
一方、新作ではそういった迷いがふっきれたのがわかる。持ってる力のすべてを出し切りたいとか、もっとひらめきを得たい、という前向きな姿勢が伝わってくるんだ。おれはそういった何もかもが瞑想が与えてくれたいい影響だとおもっている。
* ギター・マガジン6月号より

なるほど、、、納得です!かなりポジティヴな姿勢でレコーディングには臨んでいたようです。コーラスも最高にエェ味出してます。


みなさん!アルバムの中で一番好きな曲はなんですか?

澤田修は、DISK01JUPITERの方が好きです。
その中でも2曲目の“SNOW((HEY OH))”がベストです。
レッチリから、北島三郎「与作」に対する返答ともいえる曲(まじかよ)。ヘ〜〜〜〜〜イオ〜〜〜。
Disc01 JUPITERの#6“SHE’S JUST 18”、#7“SLOW CHEETAH”も好きです。

もしよかったら、みなさんのベストソングを教えてください。


http://www.wmg.jp/artist/rhcp/index.html
by 澤田西海岸に憧れてます | TIME 1:50|コメント(0)|カテゴリー:オススメCD


〜〜〜 ヨガ 〜〜〜
2006 05.27 Sat

LOTTE!絶好調や!イェイイェイッ!

今日、ヨガ・スタジオに生まれて初めて行ってきました。

先生のアドバイスで、みんながポーズを作ります。
『細胞の一つひとつに神経を集中して、伸縮していることを感じてください』
29年間、ここまで体の内面にまで意識したことはなかったです。
『地球の中心からの重力に対してきちんとまっすぐ垂直で立っているのか意識してください』
地球と自分自身をここまでリンクさせたことも、29年間なかったです。

新鮮!
いままでなかったこんな感覚!ハマリそうです。

時間を見つけて続けようとおもいます。
いつか、ヨガファイヤーを炸裂させます(ウソ)!


今夜のBGM Mutemath / You are mine(最近コレばっかり)



by 澤田前屈野郎 | TIME 21:55|コメント(0)|カテゴリー:サワダオサム


全114ページ[前のページ] 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114
INFORMATION
ZIP-FM唯一のご長寿ROCK専門番組!!
ロック男「澤田修」&REAL ROCKSチームによるロック好きのロッカーのためのブログ。

カレンダー
前月 Jul 2020 次月
M T W T F S S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新の記事
すべての記事>>
7月05日の番組プレゼント! 〜TOM MISCHのエコバッグ〜
6月28日の番組プレゼント! 〜LADY GAGAのTシャツ〜
6月21日の番組プレゼント! 〜5SOS / Tom Misch〜
FOR YOUR CREATIVE LIFE CAMPAIGN プレゼント
(2) REAL ROCKS SELECTION 2010.04 - 2020.04
(1) REAL ROCKS SELECTION 2005.04 - 2010.03
FINCHのピンバッヂと直筆サイン入り写真をプレゼント!
5 Seconds of Summer (5SOS) オリジナル・スパ・バッグをプレゼント!
X Ambassadorsの直筆サインプレゼント
【中止】THE WHOのTOMMY大音量上映会に3組6名様を御招待!
バックナンバー
Jul 2020
Jun 2020
May 2020
Apr 2020
Mar 2020
Feb 2020
Jan 2020
Apr 2019
Mar 2019
Oct 2018
Spt 2018
Jul 2018
Jun 2018
Apr 2018
Dec 2017
Nov 2017
Spt 2017
Aug 2017
Jul 2017
Jun 2017
May 2017
Mar 2017
Jan 2017
Dec 2016
Oct 2016
Spt 2016
Jul 2016
Jun 2016
Apr 2016
Jan 2016
Dec 2015
Nov 2015
Spt 2015
Aug 2015
Mar 2015
Feb 2015
Jan 2015
Dec 2014
Nov 2014
Oct 2014
Spt 2014
Aug 2014
Jun 2014
May 2014
Apr 2014
Feb 2014
Jan 2014
Dec 2013
Nov 2013
Oct 2013
Spt 2013
Aug 2013
Jul 2013
Jun 2013
May 2013
Apr 2013
Mar 2013
Feb 2013
Jan 2013
Nov 2012
Oct 2012
Spt 2012
Aug 2012
Jul 2012
Jun 2012
May 2012
Apr 2012
Mar 2012
Feb 2012
Jan 2012
Dec 2011
Nov 2011
Oct 2011
Spt 2011
Aug 2011
Jul 2011
Jun 2011
May 2011
Apr 2011
Mar 2011
Feb 2011
Jan 2011
Dec 2010
Nov 2010
Oct 2010
Spt 2010
Aug 2010
Jul 2010
Jun 2010
May 2010
Apr 2010
Mar 2010
Feb 2010
Jan 2010
Dec 2009
Nov 2009
Oct 2009
Spt 2009
Aug 2009
Jul 2009
Jun 2009
May 2009
Apr 2009
Mar 2009
Feb 2009
Jan 2009
Dec 2008
Nov 2008
Oct 2008
Spt 2008
Aug 2008
Jul 2008
Jun 2008
May 2008
Apr 2008
Mar 2008
Feb 2008
Jan 2008
Dec 2007
Nov 2007
Oct 2007
Spt 2007
Aug 2007
Jul 2007
Jun 2007
May 2007
Apr 2007
Mar 2007
Feb 2007
Jan 2007
Dec 2006
Nov 2006
Oct 2006
Spt 2006
Aug 2006
Jul 2006
Jun 2006
May 2006
Apr 2006
カテゴリー
ライブレポート
オススメCD
サワダオサム
イチオシ・バンド
スタッフダイアリー
ROCK STEADY GO!!!
ロックフード
オンエアをチェック!
番組からのお知らせ
どうでもいいお話
FUJI ROCK
ROCK NEWS
イベント
HITORIGOTO!
イチ押しライヴ
REAL ROCKS SELECTION
キングスロード
プレゼントだぃ
検 索
LINK
BLOG 一覧
REAL ROCKS WEB SITE
澤田修のオフィシャルHP
プログレとプロレスの融合番組"プログレス"HP (REAL ROCKSの兄弟番組)
豚しゃぶが激ウマのお店