全112ページ[前のページ] 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112
Vフォー・ヴェンデッタの記者会見 @パークハイアット
2006 04.18 Tue

行ってきましたぁぁぁっ!"Vフォー・ヴェンデッタ"の記者会見。

当日、ステージに登場したのは、
今回の主人公でもある謎の男「V」を演じ、マトリックス3部作から"エージェント・スミス"でおなじみヒューゴ・ウィービング。
ジェームズ・マクティーグ監督と制作のジョエル・シルバーの3人。

ヒューゴのカジュアル過ぎる!服装に衝撃(写真・中央)!

ナタリーポートマンのスキンヘッドが話題ですが、マトリックスを制作した職人たちが細部にまでこだわった映像・演出にも注目です。

現在公開中!!!

写真は左から、、、ジョエル。ジェームズ。ヒューゴ。インリン・オブ・ジョイトイ(当日のゲスト)
。V。


http://wwws.warnerbros.co.jp/vforvendetta/
by さわだVおさむ | TIME 23:59|コメント(0)|カテゴリー:サワダオサム


KoRn Live @ZEPP TOKYO 2006-04-18-Wed
2006 04.18 Tue

KoRn Live @ZEPP TOKYO 2006-04-18-Wed

KoRn初日のライヴレポ。

澤田修、今夜は4度目のコーンです!

会場のお客さんは、ドレッド、タトウー率が非常に高く、外国人も多い(特にブラジル勢)。
前座の『10YEARS』は仕事で見逃したものの、なかなかよかったみたいです。
結局、Kornが始まったのは8時40分くらい。

一曲目は、3rd Al“Follow the Leader”の幕開けとなるSE、
“ブィ〜〜〜〜〜ンンンン、ビィ〜〜〜〜〜〜〜〜〜ン”
キマシタ!一曲目(厳密にはアルバムの13曲目)の『IT’S ON!』。
押さえる曲は確実にプレイしていたし、選曲は文句なし!Fallin Away from Meはエェ曲ですわぁ〜〜〜〜。

ただ、ギターソロ・パートがいただけない!
ギターソロを否定してきたバンドがギターソロ・パートをやるとは。。。
しかも、下手だし! ゲンナリしました。。。
やはりデビューから10年超えると、バンドは変化を求め、ファンは原点を求めるという双方の歪みが大きくなっていくもんなんでしょうか。。。

あと、ジョナサンのテンションも確実に低かったです(と個人的におもいます)。
“See you on the other side”からの曲は丁寧に歌い上げていたものの、過去の曲に対してイマイチ入り込んでいない印象を持ちました。マイクのハウリングを気にするしぐさもありました。ジョナサンにはそんなもん気にせず、がむしゃらにうなり声を出し続けてほしかったです。

サポート・メンバーが常時ステージにいたり、しょぼいギターソロがあったりと、もはやKoRnは昔のKoRnではないという現実を突きつけられたライヴでした。
しかし!あんなすげぇ音を出すバンドは世界中どこ探したっていないんです!!

KoRn Rocks!
明日も来るぜ、ZEPP TOKYO!!

追伸 ケンマスイさんの番組にレポートを入れたため、この夜、最後の曲Blindは聴き逃しました。
会場にいながら、Blindを聴き逃したKoRnファンはそうそういないとおもいます。



by 澤田修 | TIME 23:55|コメント(0)|カテゴリー:ライブレポート


VAN HALEN @ 渋谷DUO
2006 04.17 Mon

VAN HALENのライヴに張り切って行ってきました!
といきたいところですが、訂正。
VON HALENのライヴに張り切って行ってきました!

音楽ライターさんの紹介で『LEGEND OF ROCK vol.8』を見に行きました。

写真を見てわかるように、、、
・マイケル・シェンカー・グループ
・ホワイトスネイク
・ヴァンヘイレン
のコピーバンドが、
THE STROKESがライヴを行った、THE ORDINARY BOYSがライヴを行ったライヴハウス、
『渋谷DUO』でライヴをしたのです。

VON HALENは強烈でした。
『魅せる・乗せる・笑わせる?』が合言葉の4人が織り成すステージは最高です。

だって、ギタリストの"E.D. VON HALEN"がかなりエディ度高いですって!
ギター、アンプ、黒いロン毛も、笑顔も、
Eruptionのソロも、You Really Got Meも、Hot For Teacherのソロも!

そして、ヴォーカリストのでぶっちょLEE ROTHもデイヴに似てました。声とか酔いどれ具合までもが(参考までにベースは"マイコロ・アンソニー"、ドラムは"アレ?クサイ・VON HALEN2号"←うまい)。

機材にまでこだわりぬいた、まさに"VAN HALEN愛"!
あまりの素晴らしさとストイックさに笑わせてもらいました。

VAN HALEN・・・
もうオリジナルはおそらく見られないとおもわれるので、
これからは
VON HALENの時代です!

日本にはたっくさん、超面白いロックな人たちがいるんだなぁとおもうと安心しました。


http://www.geocities.co.jp/Hollywood/5338/
by 澤田修 | TIME 23:55|コメント(0)|カテゴリー:ライブレポート


4月14日の爆音でさようなら
2006 04.15 Sat

リアルロックスの直後、
朝4時からさわやかに、WEEKEND MAGICをナビゲートしている『服部愛子』さんにエールを送るというめちゃくちゃなコーナー『爆音でさようなら 服部愛子に捧げる一曲』。

今夜、澤田修がセレクトした爆音はブラジルが生んだクリジウン!
超絶&驚愕のギターテクニックにブラストビート炸裂のメタルバンドであります!

人間が弾いているとは到底思えないアルバム・Ageless VenomousからPerpetuationをフルでお届けしました。



by 澤田爆音修 | TIME 5:17|コメント(0)|カテゴリー:イチオシ・バンド


ロック・食べ物紀行
2006 04.15 Sat

ロック専門番組リアルロックスのブログですが、
グルメ情報もUPします!
というより、そもそもロックとは音楽だけではないとおもうのです。

『ロックな人』、
『ロックなアイテム』、
そして、『『ロックな食べ物!』』

ということで、
今日のロック・食べ物紀行は、東海3県の人の血液の中に絶対にスープの成分が含まれているとおもわれる『スガキヤ』であります。

ボクにとってスガキヤは、昔から慣れ親しんでいる存在で、万人が愛して止まない存在。
ロックに例えるならば、、、 THE BEATLESでしょう!

GW(5/3-5/7)にあの特製スプーンがもらえるらしいので、
行きまくりたいとおもいます。

どれくらいの人がラーメンを食べたあと、ソフトクリームを食べるんだろう。。。

http://www.sugakico.co.jp/
by 澤田 | TIME 4:30|コメント(0)|カテゴリー:ロックフード


ROCK AROUD THE WORLD
2006 04.15 Sat

ご要望にお答えして・・・。
今週のROCK AROUND THE WORLDでは、アメリカのロックシングルスチャートをカウントダウンしました!

まずはTOP20!

No.20 「Matisyahu」、『Youth』
No.19 「Him」、『Wings Of A Butterfly』
No.18 「Weezer」、『Perfect Situation』、
No.17 「Shinedown」、『I Dare You』、
No.16 「Yeah Yeah Yeahs」、『Gold Lion』、、、
No.15 「System Of A Down」、『Lonely Day』、
No.14 「The Raconteurs」、『Steady,As She Goes』、
No.13 「Arctic Monkeys」、『I Bet You Look Good On The Dancefloor』、
No.12 「Death Cab For Cutie」、『Crooked Teeth』、
No.11 「Godsmack」、『Speak』

・・・TOP10いってみよぉー!

No.10 「10Years」、『Wasteland』
No.9 「Hawthorne Heights」、『Saying Sorry』
No.8 「Nine Inch Nails」、『Every Day Is Exactly The Same』
No.7 「She Wants Revenge」、『Tear You Apart』
No.6 「Fall Out Boy」、『Dance Dance』
No.5 「Panic!At The Disco」、
『The Only Difference Between Martyrdom And Suicide Is Press Coverage』(長っ)
No.4、「Foo Fighters」、『No Way Back』
No.3 「Blue October」、『Hate Me』
No.2 「Pearl Jam」、『World Wide Suicide』

そして、「Pearl Jam」を蹴散らして1位を獲得したのが、、、

No.1「Red Hot Chili Peppers」の『Dani California』!!

レッチリさすがです!


by REAL ROCKS すたっふ | TIME 3:49|コメント(0)|カテゴリー:スタッフダイアリー


名古屋のOLを癒す1枚
2006 04.15 Sat

来週4月22日のREAL ROCKS”ROCK AROUND THE WORLD”では、
『ZIP-CITY 最新洋楽チャート TOP20』をカウントダウンします!

このチャートは、東海地区のTOWER RECORDSで売れたロックアルバム、
REAL ROCKSでのオンエア回数、リクエストなどを集計して出したREAL ROCKSオリジナルチャートです!

これを聴けば、今東海地区で人気のロックアルバムが何なのか、丸わかりでございま〜す!

・・・ちなみに、前回の1位は「DANIEL POWTER」のデビューアルバム『DANIEL POWTER』でした!
「JAMES BLUNT」に続き、名古屋のOLを癒す1枚として名高い「DANIEL POWTER」!
スタッフも、オススメの1枚でございます。

ということで、来週もお聞きのがしなく!


by ROCK AROUND THE WORLD | TIME 2:59|コメント(0)|カテゴリー:スタッフダイアリー


とうもころし
2006 04.13 Thu

今週4月14日のリアル・ロックス特集コーナー『ロック・ステディー・ゴ〜〜』は、食感がたまらないあのバンド・・・を特集!!

なぜかって?それは来週東京のみで、それも3夜連続でライブをするからでR。3日もやるなら1日ぐらい名古屋にきやがれ〜〜!っていう、そんなある種の「ヒガミ」から、このバンドを特集するのであり鱒。

・・・もうお分かりですね。・・そう、大特集するのは、『KOЯN』でございます!
昨年12月には、最新アルバム『See You On The あざ〜す』がリリースされましたが、 今回の特集は“ライブ直前”(しかも東京3夜連続。しつこい?)!!
というコトで、ライブを目前にした今!ちぇっくしておくべきKORNの代表曲、もしくはコレをきっかけに「こーーーーん」ってどんなバンドなのか を抑えてもらうべく、澤田修はじめスタッフ一同 はりきっております。

ロックの流れを変えたとも言われるバンド「KORN」がどれだけの知名度を誇るのか?! それを検証した“オモシロ体当たりレポート”もお届けする予定っ酢!!

乞うご期待!


by RSG | TIME 6:49|コメント(0)|カテゴリー:スタッフダイアリー


エモレンジャー
2006 04.12 Wed




こいつらは一体、誰?

澤田修が所属している『肉愛好会 ニクレンジャー』のメンバーから教えてもらったバンド『エモレンジャー』

エモブームに終止符を打つバンドがイギリスから遂に登場!
http://www.emorangers.com/


by 澤田修 | TIME 21:44|コメント(0)|カテゴリー:イチオシ・バンド


Funeral For A Friend and Fightstar
2006 04.12 Wed

4月10日@リキッドルーム恵比寿

Funeral For A Friend(FFAF)!!
張り切って行ってまいりました!

◆オープニング・アクトはFIGHTSTAR。
*ファイトスター
一応説明しよう!デフトーンズに心酔している元バステッドのイケメン男・チャーリーが率いるバンド。バステッドの面影は微塵もありません。

轟音鳴りまくりの約40分!

デビューEPは正直、微妙でしたが、アルバムが良かったので個人的にこの日のライヴはかなり期待してました。チャーリーのザラザラした声は少し気になりますが、満足です!予想を超えるナイスなライヴでした。フック効いた曲でFFAF目当てのお客さんも好反応(後半はフロアがかなり埋まってました)。
男・澤田としてはチャリーよりも巨体ドラマー・オマーに目が釘付け。胸を揺らしながらのドラミングは一度みたらハマることうけあい(しかし腕は抜群)!
チャーリー、ヒゲを剃れ!日本ではヒゲを剃った方が売れるぞ!

◆FFAF
哀愁、そして不協和音の魔術師たちの登場っす。
20:10過ぎに客電が落ちるとリキッドルームに割れんばかりの大歓声が轟きました。
11月の来日時の坊主頭のときよりも少し前髪が長くなったマット(Vocal)、キュートっす(逆にKRISが坊主に!)。
二曲目に最近の澤田的・ヘビーローテーション”ROSES FOR THE DEAD”!
三曲目には、もう代表曲・JUNEAU!
挑戦的です。これは間違いなく新作”HOURS”への自信でしょう!
四曲目は”HOURS”の中でもヘヴィでファストな”THE END OF NOTHING”。
フロアは熱気でいっぱい!既に2回も、目の前にいる女の子の拳が頭に直撃してます。

マット(Vocal)が終盤にステージで語った言葉、
『FFAFはアンコールはやらない。ロックスター、例えばGuns N’ Rosesはアンコールをする、でも俺達はロックスターじゃない!』
俺達は通常のセットで全力を尽くすぜ!ってことだとおもうんだけど、ポリシーを感じました。

メンバーもオーディエンスもすごく楽しそうだったし、音もよかった。これまで見たなかで最もタイトな演奏でした。
FFAF、エェです。
ツイン爆音ギター最高!英国鋼鉄音楽万歳!

ライヴ後は恵比寿駅近辺の居酒屋でエビスビール(小瓶)を飲んで帰った澤田なのでした。



by 澤田修 | TIME 11:43|コメント(0)|カテゴリー:ライブレポート


全112ページ[前のページ] 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112
INFORMATION
ZIP-FM唯一のご長寿ROCK専門番組!!
ロック男「澤田修」&REAL ROCKSチームによるロック好きのロッカーのためのブログ。

カレンダー
前月 Mar 2019 次月
M T W T F S S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新の記事
すべての記事>>
ROYAL MOBに投票しようじゃないの!
POP ETCの直筆サインプレゼント(10月24日締切)
MAXの直筆サインを2名様に差し上げます!!
Paul McCartneyのTシャツを2名様にプレゼント!!
Bullet For My Valentineの直筆サインプレゼント!!
REAL ROCKSがAbema Radioに進出!
リアルロックス、プレゼントございます!
【予告】リアルロックスのプレゼント
エルトン・ジョンのトートバッグ、プレゼント!
Tシャツ詰め合わせギフト、プレゼント
バックナンバー
Mar 2019
Oct 2018
Spt 2018
Jul 2018
Jun 2018
Apr 2018
Dec 2017
Nov 2017
Spt 2017
Aug 2017
Jul 2017
Jun 2017
May 2017
Mar 2017
Jan 2017
Dec 2016
Oct 2016
Spt 2016
Jul 2016
Jun 2016
Apr 2016
Jan 2016
Dec 2015
Nov 2015
Spt 2015
Aug 2015
Mar 2015
Feb 2015
Jan 2015
Dec 2014
Nov 2014
Oct 2014
Spt 2014
Aug 2014
Jun 2014
May 2014
Apr 2014
Feb 2014
Jan 2014
Dec 2013
Nov 2013
Oct 2013
Spt 2013
Aug 2013
Jul 2013
Jun 2013
May 2013
Apr 2013
Mar 2013
Feb 2013
Jan 2013
Nov 2012
Oct 2012
Spt 2012
Aug 2012
Jul 2012
Jun 2012
May 2012
Apr 2012
Mar 2012
Feb 2012
Jan 2012
Dec 2011
Nov 2011
Oct 2011
Spt 2011
Aug 2011
Jul 2011
Jun 2011
May 2011
Apr 2011
Mar 2011
Feb 2011
Jan 2011
Dec 2010
Nov 2010
Oct 2010
Spt 2010
Aug 2010
Jul 2010
Jun 2010
May 2010
Apr 2010
Mar 2010
Feb 2010
Jan 2010
Dec 2009
Nov 2009
Oct 2009
Spt 2009
Aug 2009
Jul 2009
Jun 2009
May 2009
Apr 2009
Mar 2009
Feb 2009
Jan 2009
Dec 2008
Nov 2008
Oct 2008
Spt 2008
Aug 2008
Jul 2008
Jun 2008
May 2008
Apr 2008
Mar 2008
Feb 2008
Jan 2008
Dec 2007
Nov 2007
Oct 2007
Spt 2007
Aug 2007
Jul 2007
Jun 2007
May 2007
Apr 2007
Mar 2007
Feb 2007
Jan 2007
Dec 2006
Nov 2006
Oct 2006
Spt 2006
Aug 2006
Jul 2006
Jun 2006
May 2006
Apr 2006
カテゴリー
ライブレポート
オススメCD
サワダオサム
イチオシ・バンド
スタッフダイアリー
ROCK STEADY GO!!!
ロックフード
オンエアをチェック!
番組からのお知らせ
どうでもいいお話
FUJI ROCK
ROCK NEWS
イベント
HITORIGOTO!
イチ押しライヴ
REAL ROCKS SELECTION
キングスロード
プレゼントだぃ
検 索
LINK
BLOG 一覧
REAL ROCKS WEB SITE
澤田修のオフィシャルHP
プログレとプロレスの融合番組"プログレス"HP (REAL ROCKSの兄弟番組)
豚しゃぶが激ウマのお店