全4ページ[前のページ] 1 2 3 4
フジロック日誌 vol.2
2006 07.28 Fri

REAL ROCKS CREW、無事に苗場入りしました!!

澤田氏、出演アーティスト&出演時間を入念にチェックしております。

さ〜て、明日の取材に備えて眠りにつきます・・・
おやすみなさい!ワクワク♪


by ウキウキ疲れ☆ふくざわ | TIME 3:12|コメント(0)|カテゴリー:FUJI ROCK


フジロック日誌 vol.1
2006 07.27 Thu

ちょい〜んす!ディレクターの福The和です。
今年で5回目のFUJI ROCK参戦になりました。すべて澤田氏と同行しています。
・・・そう!
すべてはアーティストへのインタビュー、そしてホヤホヤのライブ音源をかっぱらってくるためであります!!

今年もFUJI ROCKの感動と興奮を
少しでもみなさんのもとに持って帰ってこれるようにがんばります!!
楽しみに待ってて下さいね♪(8/11のREAL ROCKSで特大オンエア)

あっ!帰ってきたぞ!おさむっしゅムラムラが!!
(本日、ZIPの公開放送のため新舞子へ・・)

よっしゃ〜!今から会場(新潟県苗場スキー場)に車で向かいまっせ!!

待ってろ!苗場!!
待ってろ!レッチリ!!
待ってろ!もち豚!!
     ・
     ・
     ・
待ってろ!フジロック!!



FUJI ROCKに行かれるみなさん、会場でお会いしましょう!
では!!




by 夏開幕直前スペシャル〜with ふくざわ〜 | TIME 19:08|コメント(0)|カテゴリー:FUJI ROCK


Bullet For My Valentine、略してBFMV
2006 07.27 Thu

やってますか〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っ!
もぉムシムシと暑いのに、暑苦しい音楽を紹介したいとおもいます。

リアルロックスのみならず、全国のメタルファンをうならせたバンド"Bullet For My Valentine"。
アメリカ征服を視野に入れたシングルを先日リリースしました。

アルバム『POISON』の中でもピカイチの超大作"TEARS DON’T FALL"です。

このシングルは7インチのアナログを入れると3タイプリリースされているんですが、CDの赤色のジャケの方は最高にオススメです。

ライヴ音源が3曲入ってるんです!

1. TEARS DON’T FALL
2. 4 WORDS (TO CHOKE UPON)
3. SUFFOCATING UNDER WORDS OF SORROW

全て、ライヴ音源。
イギリスで成功したバンドしかライヴすることができないキャパシティーを誇るライヴ会場"Brixton Academy"でのライヴを収録しているのです!

毎週、BFMVには多くのリクエストが寄せられますが、8月のリアルロックスで是非とも紹介したいとおもいますので気合い入れてリアルロックス聴いてくれ!頼むぞ、みんな!



★TEARS DON’T FALL CD1
1. Tears don’t fall
2. Domination (Pantera cover)

★TEARS DON’T FALL CD2
1. Tears don’t fall - Live from Brixton Academy
2. 4 words (to choke upon)- Live from Brixton Academy
3. Suffocating Under Words of Sorrow (What Can I Do) - Live from Brixton Academy

★TEARS DON’T FALL 7’’
1. Tears don’t fall
2. Welcome Home (Sanitarium) - Metallica cover


http://www.bulletformyvalentine1.com/
by フジロック直前の澤田 | TIME 0:02|コメント(0)|カテゴリー:オススメCD


ちょっと!ちょっと!!
2006 07.26 Wed

先週7/22オンエアでやりました「COLDPLAYステッカー 先着100名に大プレゼント企画」!
どうやら・・当選された方のご自宅のポストに届きはじめている模様です!!

ステッカーが届いたぞ〜い♪というそこのあアナタ!
記念に一言コメントどうぞ!

届かね〜ぞコノヤロ〜!!というそこのアナタ!
記念に一言コメントどうぞ・・・


by COLDPLAYが家にやってきた | TIME 0:20|コメント(0)|カテゴリー:スタッフダイアリー


空から「魚」
2006 07.25 Tue

雨が降り続いています・・・。梅雨真っ只中の日本列島です。
でも、世界に目を向けると、どうやら振っているのは「雨」だけではない模様。。


・・・突然ですが、村上春樹氏の作品『海辺のカフカ』・・・読んだことはありますでしょうか?? 2つの世界(時間)で物語が同時に進行していくお話ですが、、、この作品の中に出てくる「ナカタ」さん。彼は猫と会話が出来、空から「ヒル」(血を吸うヤツね)や「魚」を降らすこともできたりするおじいちゃんなんですが・・・

自分の中で、実際にこの作品とリンクしてしまった、非常に興味深い記事を発見しました!

24日付のインドのメディアが報じたところによると、インド南西部「ケーララ州」の村で20日、なんと、空から「魚」が降って来たそうです。(うぉ!)

村の住人が、鉛筆ほどの細さの、小さな魚が空から降ってくるのを見たという目撃談も出ていて、、村の住人の1人は「最初は誰も気づかなかったが、何かが地面に落ちているのが目に入り、わずかに動いているのに気がついた。30匹ほどの冷たい魚を拾ったが、大半が死んだ」とのこと。過去にも、「蛙」や「トマト」などの物体が空から降ってきたという報道があるんですが、そのときは、「つむじ風や水上竜巻により物体が地面や水中から吸い上げられたことにより空に舞い上がった」とされているんですね。。
果たして、インドの「魚降らし」の実態は?!


さて、今週の「りあるろっくす」は、7月28日深夜1時の放送。ということは、そうです!「FUJIロックフェスティバル」初日が終わった夜の放送です。
今年も澤田修が現場に出向いてアーティストへのインタビュー素材等を確保してまいります!
ということで、この日の「りありろっくす」は、新潟県へ出張している「澤田修」に代わって、
「小林拓一郎」が3時間、がっつしZIP-FMからナビゲートします!
少々暑苦しいかもしれませんが(笑)、どうかお部屋を涼しくして、ご愛聴のほどよろしくお願いいたします♪



by がんばって王監督 | TIME 6:38|コメント(0)|カテゴリー:番組からのお知らせ


〜〜 ジャンキーグルメ男・澤田修のグルメ日記〜〜 〜麻婆豆腐編〜
2006 07.24 Mon

相変わらず、いろんなものを食ってる澤田修です。

夏の暑さというより、梅雨のジメジメを吹っ飛ばすべく行ってきました。
陳建一 麻婆豆腐店(東京都・木場店)!

麻婆豆腐は、陳建民によって日本に紹介されたのです。
その陳健民の子孫である陳建一料理人のお店がこの麻婆豆腐店なのです。

◆A、正宗麻婆豆腐…… 本場四川風、山椒の麻、辛さの辣、熱さの燙を楽しめるマーボードーフ
◆B、陳建一麻婆豆腐… 陳建民より受け継いだマーボードーフ
◆C、小人麻婆豆腐…… お子様でも召し上がれる辛みのないオリジナルマーボードーフ

Bコース(1050円)をオーダーすると、麻婆豆腐にライスとスープが付いてきました。ライスとスープはおかわり自由という、ジャンキーサワダには持って来いのサービスに感涙!
自分の好みに応じて、辛さを調節してくれるので辛いものが苦手な人でもOKです。

実際に口に入れるといろんな香辛料の香りや風味がモワ〜〜〜ンと口いっぱいに広がります。その後にジンワリと辛さがやってくる…。ク〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ッ。
香草系のスパイスなどが全くダメな純日本人的味覚を持つ人にもオススメです。
日本人の舌に合わせて味付けしてあるのだとおもいますが、今まで食べた麻婆豆腐とは一味違いました。

結局、ゴハンを2杯たいらげ、スープもがっつり2杯いただきました。

値段も良心的だし、店員の動きもとてもきびきびしていて、クセになりそうっす!!



by 麻婆豆腐愛澤田修 | TIME 23:49|コメント(0)|カテゴリー:ロックフード


書道大会?!(笑)
2006 07.22 Sat

おはようございまっす♪
ADヒラタでございます♪

昨夜のリアルロックスではたくさんのプレゼント大放出でしたね〜!!
COLDPLAYのステッカーは、なんと先着100名様というケタ違いな数でした☆
応募してくださった方々、ありがとうございます!!
私はリアルロックスのアシスタントについて約3ヶ月経つのですが、
100名にプレゼントというのは初めてでした。
実際応募がスタートして、あっという間に応募数が集まったので、
すごくリアルに「こんなにたくさんの人が聞いてくれてるんだなぁ♪」
と体感できて、とても嬉しかったです☆

ということで、
オンエアが終わってから、澤田も含めスタッフ全員でステッカー郵送の準備をしましたよ〜!!
写真はみんなで封筒に宛名書きをしてるとこです(笑)

なんか全員で同じ作業をするなんて珍しくて、変な光景です(笑)
私には、夏休み最終日に友達で集まって宿題を写しあってるようにしか見えません(爆)

そんなこんなで、気が付けば日差しがまぶしくなってようやく作業終了。
先着100名に間に合った方には、ちゃんと届きますのでお楽しみに♪


●●●●●●●●
話は変わりまして、昨夜のオンエアを聞いていた人はご存知だと思いますが・・・
来週は我らがおさむーっしゅがFUJI ROCK FESTIVAL、そう新潟・苗場へ行っております!!
来週のオンエアはフジロックの初日が終わった夜なんです。

ということで、番組は
「代打〜、3番・小林クン♪」小林拓一郎がスタジオからお届けします!!
昨夜の番組最後にはちょびっとだけですが澤田と小林のクロストークが聞けちゃいましたね♪
もちろん、おさむっしゅも苗場からFUJIの状況をリポートしてくれます!!

「FUJIにいけなかったよ」っていうリアルロッカーも、「今から向かうんです!!」というリアルロッカーも、とにかくみ〜んな必聴ですよ!!お楽しみに!!

あぁ・・私も苗場の空気がすいたーい!!そんなADヒラタでした。。



by 時々メガネッ子ADヒラタ | TIME 9:36|コメント(0)|カテゴリー:スタッフダイアリー


凍るdoプレイ
2006 07.20 Thu

今週7/17(海の日)は、世界でイチバン海パンと海の家で食べる焼きそばが似合う4人衆(?)「COLDPLAY」がレインボーホールでライブでした。彼らのライブを見るのは2003年のFUJI ROCK、2005年のFUJI ROCKに続いて3回目。今回はワンマンという事で、これまでに見た2回よりも“演出面”が圧倒的に素晴らしかったです。ステージ後方全体を覆うように設置されたスクリーンとステージ上の照明が、COLDPLAYの曲を最大限に生かしてました。

セットリストはこちら↓

1 Square 1
2 Politik
3 Yellow
4 Speed Of Sound
5 God Put A Smile
6 What If
7 Don’t Panic
8 White Shadows
9 The Scientist
10 ’Til Kingdom Come
11 Ring Of Fire
12 Trouble
13 Clocks
14 Talk
(アンコール)
1 Swallowed In the Sea
2 In My Place
3 Fix You

クリスがピアノを弾いている時の腰使いに多少エロさを感じたのはボクだけでしょうか?(汗)

Yellowの時、大きな風船みたいなのが会場中に投げ出されました。が、みんな勢いよく前に前に風船をアタックし続けたので結局クリスの前に風船君がたまってしまったのであります。クリスは曲が終わるなり、ギターのヘッドで風船君をバスコンバスコン割り倒してました。
アンコールのIn My Placeでクリス選手はステージを降りてレインボーの後方までダッシュ!後ろにいたお客さんもクリス選手の突然のダッシュにビックリ&感動のご様子でした。ああいう事やってくれると一気に盛り上がりますよね。ステKING♪

個人的におしっこがチビりかけたのは「The Scientist」「Clocks」「Fix You」。
ありゃレインボーホールじゃなかったとです。どこか別世界に逝かされた気分でした。

今まで見た3回の中では確実にイチバンよかったです。ただ、去年のFUJI ROCKとセットリストが似てたのが気になりましたが・・・

ボクがCOLDPLAYの中でイチバン好きな『Shiver(from 1st AL)』はやっぱりやってくれず・・最近のライブではホントやらないんですよね、この曲。一度も生で見れてましぇん。死ぬまでに見たい。

ライブに行かれた方、どこらへんで見ましたか?イチバンよかった曲はなんですか??よかったら教えて下さい!!


by 海と焼きそばとふくざわ | TIME 19:36|コメント(0)|カテゴリー:ライブレポート


にんじんと宇宙とロック
2006 07.18 Tue

それにしても降りすぎだろ、雨。

降り続くこの雨のせいかどうかはハッキリと分かりませんが、、
農水省が発表したところによると、「にんじん」のお値段がどうやら高いらしい。。。
「1キロ」あたり、「418円」なんだとか。。。平年に比べると「44%」も高いらしいです。。
主婦の皆さんをはじめ、うさぎの皆さんもさぞ苦労されていることと思います。(がんばれ、うさぎさん!)

かたや、2008年に予定されている「宇宙観光」のチケット(1枚約2340万円)は既に150枚も売れているそうで、ウェブサイトを通じての資料請求に至っては、「6万人」が行っているらしく、そのうち詳細な予約プロセスを通過している乗客希望者は「300人」もいるそうです。

「にんじん」は高騰で売れないのに、「宇宙観光チケット(2340万円)」は売れている!・・・どうなんですかこの実情!?ボブ・ディラン並に言いたいものです、How Does It Feel?!と。(大袈裟。)

さて、「売れない」と言えば「CD」。
“CDが売れない時代”・・・と言われながらも、世の中には毎週毎週、山のようにCDがリリースされているわけで・・・そのうち少数派と言える「ロックもの」も、新旧/メジャー・インディーズ問わず、何だかんだと、たくさんリリースされているワケでして・・・。
全てのリリース作品をチェックするなんて、夢のまた夢・・・じゃあ一体ドコから攻めたらいいのか?!
我々「りあるろっくす」は勝手に考えました!
今週の「ロック・ステディ・ゴー」は・・・梅雨真っ只中のこの時期我々「りある・ろっくす」がお勧めする「新作ロックCD」を、気合入れてご紹介しちゃいます。
先週の番組終わりで選出した●枚のロックCDを、今週の入魂特集コーナー「ロック・ステディ・ゴー」で、「人生の先輩方」のご意見も含めて、ご紹介!

(画像は大須で“先輩”にインタビューを試みている澤田修氏。)

毎週毎週オンエアーしている新譜とはまた違った作品をチェックできるかも?!

いったいどんな「ロック作品」が出揃っているのか?!乞うご期待!


by 大須で鳩まみれ鈴木 | TIME 16:53|コメント(0)|カテゴリー:どうでもいいお話


名盤紹介 〜納涼編〜
2006 07.17 Mon

名盤紹介 〜納涼編〜

暑苦しくないロックの名盤を、暑苦しい澤田修が涼しげに紹介します!
今夜は、The All-American Rejects(オール・アメリカン・リジェクツ)のセカンド・アルバムです。
タイトルは『MOVE ALONG(ムーヴ・アロング)』。
2005年の7月6日、昨年の今頃リリースされたアルバムです。

The All-American Rejects(以下、AAR)は、アメリカのド田舎出身の兄ちゃん4人組。
デビューアルバムを発売した当初は、タイソンとニックの2人だけでしたが、現在はマイクとクリスを加えた4人組です。

AARの持ち味である、非凡なメロディーセンスとエッジの効いたサウンドが見事に絡み合った(豚の角煮の煮汁と半熟たまごの黄身のような)奇跡的に良質なロックアルバムです。
メンバーのハードロックに対する愛情もファースト・アルバムの頃から継承されています。

“捨て曲ナシ!”なんとも使い古されたフレーズですが、このフレーズは『MOVE ALONG』のためにあるといっても過言ではありません。

しゃきっとしたロックを聴きたい人!
そんなあなたにこのアルバムは本気でオススメします。

勢いがあって、全編にメロディーが散りばめられていて、ヴォーカルがエモーショナル。さらに、タイソンとニックがハードロック大好き、マイクとクリスはパンクやハードコア大好きというバランス感覚もAARの大切な要素でしょう。

ライヴも文句なし!サマーソニックに行かれる人は必ずチェックでよろしく!


by サーティー澤田 | TIME 0:43|コメント(0)|カテゴリー:オススメCD


全4ページ[前のページ] 1 2 3 4
INFORMATION
ZIP-FM唯一のご長寿ROCK専門番組!!
ロック男「澤田修」&REAL ROCKSチームによるロック好きのロッカーのためのブログ。

カレンダー
前月 Jul 2006 次月
M T W T F S S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新の記事
すべての記事>>
第4弾・祝16年目突入!RealRocks大感謝祭!<ストーンズ・グッズ贈呈企画>
第3弾・祝16年目突入!RealRocks大感謝祭!<直筆サイン放出企画>
第2弾・祝16年目突入! RealRocks大感謝祭!! マーク・ボールズ名古屋公演御招待企画
祝16年目突入!RealRocks大感謝祭!●Billie Eilish T-Shirtプレゼント企画●
ROYAL MOBに投票しようじゃないの!
POP ETCの直筆サインプレゼント(10月24日締切)
MAXの直筆サインを2名様に差し上げます!!
Paul McCartneyのTシャツを2名様にプレゼント!!
Bullet For My Valentineの直筆サインプレゼント!!
REAL ROCKSがAbema Radioに進出!
バックナンバー
Apr 2019
Mar 2019
Oct 2018
Spt 2018
Jul 2018
Jun 2018
Apr 2018
Dec 2017
Nov 2017
Spt 2017
Aug 2017
Jul 2017
Jun 2017
May 2017
Mar 2017
Jan 2017
Dec 2016
Oct 2016
Spt 2016
Jul 2016
Jun 2016
Apr 2016
Jan 2016
Dec 2015
Nov 2015
Spt 2015
Aug 2015
Mar 2015
Feb 2015
Jan 2015
Dec 2014
Nov 2014
Oct 2014
Spt 2014
Aug 2014
Jun 2014
May 2014
Apr 2014
Feb 2014
Jan 2014
Dec 2013
Nov 2013
Oct 2013
Spt 2013
Aug 2013
Jul 2013
Jun 2013
May 2013
Apr 2013
Mar 2013
Feb 2013
Jan 2013
Nov 2012
Oct 2012
Spt 2012
Aug 2012
Jul 2012
Jun 2012
May 2012
Apr 2012
Mar 2012
Feb 2012
Jan 2012
Dec 2011
Nov 2011
Oct 2011
Spt 2011
Aug 2011
Jul 2011
Jun 2011
May 2011
Apr 2011
Mar 2011
Feb 2011
Jan 2011
Dec 2010
Nov 2010
Oct 2010
Spt 2010
Aug 2010
Jul 2010
Jun 2010
May 2010
Apr 2010
Mar 2010
Feb 2010
Jan 2010
Dec 2009
Nov 2009
Oct 2009
Spt 2009
Aug 2009
Jul 2009
Jun 2009
May 2009
Apr 2009
Mar 2009
Feb 2009
Jan 2009
Dec 2008
Nov 2008
Oct 2008
Spt 2008
Aug 2008
Jul 2008
Jun 2008
May 2008
Apr 2008
Mar 2008
Feb 2008
Jan 2008
Dec 2007
Nov 2007
Oct 2007
Spt 2007
Aug 2007
Jul 2007
Jun 2007
May 2007
Apr 2007
Mar 2007
Feb 2007
Jan 2007
Dec 2006
Nov 2006
Oct 2006
Spt 2006
Aug 2006
Jul 2006
Jun 2006
May 2006
Apr 2006
カテゴリー
ライブレポート
オススメCD
サワダオサム
イチオシ・バンド
スタッフダイアリー
ROCK STEADY GO!!!
ロックフード
オンエアをチェック!
番組からのお知らせ
どうでもいいお話
FUJI ROCK
ROCK NEWS
イベント
HITORIGOTO!
イチ押しライヴ
REAL ROCKS SELECTION
キングスロード
プレゼントだぃ
検 索
LINK
BLOG 一覧
REAL ROCKS WEB SITE
澤田修のオフィシャルHP
プログレとプロレスの融合番組"プログレス"HP (REAL ROCKSの兄弟番組)
豚しゃぶが激ウマのお店