全114ページ[前のページ] 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114
THE KILLERS meet GARBAGE!!
2006 11.07 Tue

最近、ロックブログなのにROCKについて全然書いてなかった澤田修です。
本当にすみません。
秋はいろいろと書きたくなるのですよ。アハハ。

ついに、愛知県幡豆郡吉良町の英雄、“ザ・キラーズ”の来日公演のスケジュールが出ましたね。

2007年1月14日・日曜日
名古屋:クラブダイアモンドホール
開場 17:00 / 開演 18:00
チケット ¥6,500(スタンディング・ドリンク代別)
チケットの一般発売:12/2(土)から
(問):SMCプラザ 052-265-2666
前回と同じ、日曜日の名古屋公演!お父さん、お母さんも連れてみんなでライヴにGO!です。帰りは、ファミレスで家族団欒しましょう。
今回の来名では、是非ともメンバーに吉良町訪問を果たしてほしいです!

最近、このブログのタイトルがぴったりとハマるバンドを発見しました。
バンド名は、、、 『 SHINY TOY GUNS 』
10月17日に“WE ARE PILOTS”という11曲入りのアルバムをリリースしています。
4人組のようです。
Carah Faye : voices
Chad Petree : voices - guitars
Jeremy Dawson : synths bass guitar
Mikey Martin : drums
New Waveなサウンドに、Carahのシャーリーマンソンを思わせる素敵な声にChadの甘いヴォーカルが乗っかるというスタイルです。
というか、エェですこのバンド!

現在、MUTEMATHと一緒にアメリカをツアーしているようです。

試聴などはコチラ、、、http://www.myspace.com/shinytoyguns
個人的に好きな曲は、
You are the one
Jackie will save me
Chemistry of a car crash
Le Diskoの4曲!

CDは"amazon"で買えますよ。



by しゃわだ | TIME 23:42|コメント(0)|カテゴリー:イチオシ・バンド


高樹沙耶さん
2006 11.06 Mon

↑すごい方です、高樹さん

先日、トークショーのお仕事をしました。ゲストは女優の高樹沙耶さん。

僕の高樹さんのイメージは、
10年以上前に放映された織田裕二主演のドラマ「お金がない!」で演じていた仕事命!な“柏木麗子”のようなイメージだったんですが、とんでもなく気さくでパワフルな方でした。

高樹さんは、女優として活躍されている他にも、フリーダイバーとして水深53メートルという日本記録を持っています(ワールドカップに出場!)。
さらに、現在は自然との共存を実践している生活を送っています。
きれいな服を着飾る女優さんとも全く違うタイプの女性でした。

当日は、地球環境に関するお話を中心にお話してくださったんですが、胸を打つものばかりでした。
リアル、ストレートで、温かくて優しい言葉ばかりでした。

「地球に対して、謙虚・忍耐・感謝の気持ちを忘れないで欲しい」
一歩間違えば、死につながる『水深53メートル』という場所に行った人だから言える言葉の重みがありました。
「海岸に落ちているゴミを拾っていて、一番多いゴミは?」
彼女の質問の答えは、、、ペットボトルやタバコの吸殻ではなく、100円ショップで買われたもの。安く買えるものだから、気軽に捨てられてしまうんだそうです。

自分達の欲望ばかり求めてはいけない。そして、地球に甘えて、地球からいろいろなものを奪うだけでなく、少しでも返していく努力をしないといけないということを学びました。

高樹沙耶さん、ありがとう!!


http://www.saya.jp/
by 衝撃でしたわ。。。 | TIME 3:47|コメント(0)|カテゴリー:サワダオサム


HOOBASTANK先行予約!!
2006 11.05 Sun

●●フーバスタンクのライヴチケット先行予約やります!●●

NEW FOUND GLORY、そしてKASABIANに続き、、、

HOOBASTANKの先行予約やるぞい!

予約受付時間は、
11月10日の深夜1時。
「リアルロックス」のスタートと同時に始めます。

ライヴの日時は、
2007年1月18日木曜日、午後7時!
会場は、
新栄にあるクラブ・ダイアモンドホール!
チケット料金は、7,000円!!

前回は、名古屋市民会館という座席がある会場でイマイチでしたが、今回は座席はありません!!!!
心置きなく、飛び跳ねて動き回ってください!


受付電話番号は、0570−02−9544(「チケットぴあ」での受付です)

限定枚数につき、達しましたら終了します!


by 来日公演は必ず1月のフーバスが好きなサワダ | TIME 2:55|コメント(0)|カテゴリー:番組からのお知らせ


番組後の楽しみ
2006 11.04 Sat

我輩は、ドトールコーヒーにて『ミラノサンドA』と『ジャーマンドッグ』を一気に食べるのが私の生きがい。
アイスココアを一気に胃に流し込んだ後の、キリリとした痛みと同時にやってくる爽快感がたまらなく好きだ。

眠気と重たい胃を引きずりながら家路につく時間もこれまた好きなのである。
明日はどこへ行こうか。。。

食いどれ詩人



by さわだおさーるでござーる | TIME 20:18|コメント(0)|カテゴリー:どうでもいいお話


「「「 おにいちゃん 」」」
2006 11.03 Fri

今年の秋、略して今秋に初めての体験をしました。
それは音楽を聴いて頭痛になることでした。

TOOLの素晴らしいアルバム、“10,000DAYS”。
このアルバムをご機嫌でヘッドフォンで聴いていたところ、目が回る症状が表れ、目を開けていられなくなるという兆候がでました。
別にクスリをやってるわけでも、泥酔していたわけでもなく。幻覚症状もないので、トリップしていたということでもないのです。
ヘッドフォンをはずすといつもの自分の部屋の静寂。。。
こりゃ〜〜すげぇ〜や!てなことで、ミクシーの日記に綴ったのでした。
TOOLの10,000DAYSには音魂がぎっしりつまっていてすごい作品なのです。
その10,000DAYSに匹敵するアイテムを今夜は紹介します。

じゃ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん!
「おにいちゃんCD」

“おにいちゃん”というセリフを声優さんが連呼しているという内容です。」
それだけなんです。
ただし、その連呼の回数、、、 ひたすら1200回!
CDのオビには「1200のおにいちゃんが1200円で聞ける!おにいちゃん1円!」という衝撃的なコピーが!!

実際に、ヘッドフォンを装着、、、、、、試聴!
「いいじゃん、いいじゃん」妹がいない澤田にとって、最初の30秒は新鮮な気分で聴くことができました。

しかし、2分経過したくらいから、サブイボ発生。最後まで聴けずに「■」ボタンを押してしまいました。

最初は
「おにいちゃん」寝起きの瞬間
「おにいちゃん」ちょっと遠くから呼んでみる
「おにいちゃん」軽い寝言
など、かわいいものがあるんですが、

「おにいちゃん」ディストーション
「おにいちゃん」ピッチシフター
という飛び道具まで登場。

挙句の果てには、
「おにいちゃん」宇宙人に遭遇
「おにいちゃん」人食い人種に遭遇
「おにいちゃん」腕相撲をしながら
という半ばヤケクソ気味な「おにいちゃん」がでてきます。

秋葉原では爆発的に売れているこのCD。なんと、限定バージョンでは、「おにいちゃんメタル」という激ロックでもかけられそうなものも用意されていたようです!
「涙そうそう」ブームに乗ってミリオンセールスを期待しています!!
12月20日には、まさかの「おしかりCD」発売決定!



by さわだは弟がいます | TIME 1:29|コメント(0)|カテゴリー:サワダオサム


I love SUSHI
2006 11.02 Thu

たまにはこんな贅沢もいいじゃないか。

北部市場にて、史上最高にうまいスシを食らう。


by さわだ | TIME 17:12|コメント(0)|カテゴリー:サワダオサム


Incubus マイク+ブランドンに取材してきましたぁぁぁぁっ!
2006 11.01 Wed

いやぁ、真ん中の人イケメンだわぁ。



10月31日の夕方、
会ってきました。

Brandon Boyd & Mike Einziger From INCUBUS!!

東京のスタジオでの取材だったんですが、最初はただただ眺めてました(テレビでしか見たことないようなタレントさんに会ったかのような感覚)。

取材時間は10分弱でしたが、いろんなことを聞き出せました。

ニューアルバム『LIGHT GRENADES / ライト・グレネイズ』
タイトルに込められた意味は
小さな手榴弾 → 小さな武器 → 少しでも聴いている人をポジティヴにできる武器
ということのようです。

常に進化しているバンド、インキュバス。
音楽をプレイすること、インキュバスで活動していること、きちんと意味を持っていて、自分達の持つ影響力もしっかりと意識している彼らにマンネリという単語は当てはまらないのです。

アルバムは11月22日発売予定です。
全曲、聴かせてもらいました。

さらに成長してます。
前のa crow left of the murderのようなジャム的な生々しいサウンドではなく、きっちりと作りこまれてます。
広がりがあって、ウォームなマイクのギターもエェ仕事してます。
ブランドンもレッチリのアンソニーのような存在感のあるボーカルを全編で聴かせています。

個人的には3曲目の「DIG」には驚きました。いままでの彼らにはない曲です。


REAL ROCKSで行うインキュバス特集は、、、11月24日!



by ブランドンに吸い込まれたサワダ | TIME 10:28|コメント(0)|カテゴリー:オンエアをチェック!


ハロウィーン
2006 10.31 Tue

音楽には、おそらく友人や家族からもらう優しくて温かい言葉のような、直接的な効力はないでしょう。
ただ、自分の体のどこかに潜在するチカラを導き出してくれるような気がします。

精神的、肉体的につらいとき、何気ない優しい言葉が心の底まで響くように、
好きな曲を聴いて元気が出てくると、自分にとっての音楽の存在の大きさをつくづく感じます。

自分が好きな音楽が他人にはそうでもなかったりするのが、これまた音楽の面白いところであり不思議でもありますよね。


何はともあれ、自分の周りにいるいろんな人々や、音楽に感謝、感謝です。

ラジオで音楽を紹介できることに改めて幸せを感じたハロウィーンでした。


あれ?ハロウィーンと全然関係ネェじゃん。 という突っ込みはご容赦ください。



澤田修でした



by エモさわだ | TIME 23:49|コメント(0)|カテゴリー:サワダオサム


ジェイムス・モリソンはすごかった
2006 10.30 Mon

男・ジェイムス・モリソンのショーケース・ライヴに張り切っていきました。
会場はリキッドルーム恵比寿。

苦難・貧困・借金・失恋・解雇・口論など、ネガティヴな経験を山のように味わい、頑固な性格のせいで遠回り人生を送ってきたオトコ・ジェイムス・モリソン。
音楽に救われてきたという彼が、現在はUKミュージックシーンの中心にいるのです。

10曲を披露してくれました。
ジェイムスのギターと、キーボードの2人というアコースティック・セットでした。
最初、ギターの音が埋もれてましたが、、、 ジェイムス…エェ声してます。

酔いました。

素晴らしい。
何年たっても第一線で活躍する声だとおもいました。
オーティス・レディングというか、、、白いBaby Faceというか、ロッド・スチュワートというか、リチャード・マークスというか、日本人だと森進一っぽとか、、、そんな例えはどうでもいいくらいに、、、素晴らしいハスキーボイス。
引き込まれました。
あっという間の50分のショーでした。
James Morrison @ Liquid Room Ebisu
01. You give me something
02. Undiscovered
03. How Come
04. This Boy
05. Better Man
06. My Uprising
07. The Letter
08. Wonderful World
アンコール
09. And It Stoned Me
10. The Last Goodbye
母さんへのラブソング…This Boyのときが一番、グッときました。
アンコールでは、犬の着ぐるみ(というか全身タイツ!)で登場するというハプニングあり!正直「やりすぎだろ!」とおもいましたが、ジェイムスのナイスキャラに感動した澤田でした。

終演後、ジェイムスに会って記念撮影。エェ人オーラが噴き出てました。担当の方も、親指突き出して「ジェイムス、まじでいい奴です!」とおっしゃっていました。

好きです、ジェイムス・モリソン。



by おさむとモリゾー | TIME 23:51|コメント(0)|カテゴリー:ライブレポート


〜〜ジャンキーグルメ男・澤田修のグルメ日記〜〜 〜炭焼亭てぶチャン 瓦町店〜
2006 10.29 Sun

↑カルビサル

炭焼亭てぶチャン 瓦町店

肉といえば、澤田修。そして、今日29日は肉の日。
新しい名店を紹介しましょう!

名古屋市中区でおいしい韓国焼肉が食べられるお店です。
『テブチャン』

座席は座敷風なので、靴を脱いでくつろぎつつ肉をいただけます。
オススメは、
「カルビサル」
1人前1,570円と決して安くはありませんが、安いカルビ4人前をたいらげるより、満足できるとおもいます!
店長さんの説明によると、
「カルビサルは、一頭の牛からたったの4キロしかとれない。だから、とても貴重な部位」とのこと。
独特な鉄網にカルビサルを乗せて焼くこと4分。。。
「ジュ〜〜〜〜〜〜〜〜」という食欲をソソル音に、いい香りが漂います。

食べ方は、、、塩+ゴマ油のソースか、普通の焼肉たれ(しょうゆ)につけて食べるのが一番だそうです。

正直、このカルビサル。。。絶賛です!!
牛肉の甘みも多く、一度食べるとしばらく止まりません。

豚トロ(¥924)が看板メニューですが、こちらも非常においしい。
どれを食べても肉の味が口の中に広がります。



『てぶチャン 瓦町店』
営業時間 (月〜土)17:00〜翌3:00、(日・祭)17:00〜12:00
名古屋市中区栄5-8-6(空港線沿い・瓦町の交差点のすぐ近く)



by ニックさわだ | TIME 23:29|コメント(0)|カテゴリー:ロックフード


全114ページ[前のページ] 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114
INFORMATION
ZIP-FM唯一のご長寿ROCK専門番組!!
ロック男「澤田修」&REAL ROCKSチームによるロック好きのロッカーのためのブログ。

カレンダー
前月 Jul 2020 次月
M T W T F S S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新の記事
すべての記事>>
7月05日の番組プレゼント! 〜TOM MISCHのエコバッグ〜
6月28日の番組プレゼント! 〜LADY GAGAのTシャツ〜
6月21日の番組プレゼント! 〜5SOS / Tom Misch〜
FOR YOUR CREATIVE LIFE CAMPAIGN プレゼント
(2) REAL ROCKS SELECTION 2010.04 - 2020.04
(1) REAL ROCKS SELECTION 2005.04 - 2010.03
FINCHのピンバッヂと直筆サイン入り写真をプレゼント!
5 Seconds of Summer (5SOS) オリジナル・スパ・バッグをプレゼント!
X Ambassadorsの直筆サインプレゼント
【中止】THE WHOのTOMMY大音量上映会に3組6名様を御招待!
バックナンバー
Jul 2020
Jun 2020
May 2020
Apr 2020
Mar 2020
Feb 2020
Jan 2020
Apr 2019
Mar 2019
Oct 2018
Spt 2018
Jul 2018
Jun 2018
Apr 2018
Dec 2017
Nov 2017
Spt 2017
Aug 2017
Jul 2017
Jun 2017
May 2017
Mar 2017
Jan 2017
Dec 2016
Oct 2016
Spt 2016
Jul 2016
Jun 2016
Apr 2016
Jan 2016
Dec 2015
Nov 2015
Spt 2015
Aug 2015
Mar 2015
Feb 2015
Jan 2015
Dec 2014
Nov 2014
Oct 2014
Spt 2014
Aug 2014
Jun 2014
May 2014
Apr 2014
Feb 2014
Jan 2014
Dec 2013
Nov 2013
Oct 2013
Spt 2013
Aug 2013
Jul 2013
Jun 2013
May 2013
Apr 2013
Mar 2013
Feb 2013
Jan 2013
Nov 2012
Oct 2012
Spt 2012
Aug 2012
Jul 2012
Jun 2012
May 2012
Apr 2012
Mar 2012
Feb 2012
Jan 2012
Dec 2011
Nov 2011
Oct 2011
Spt 2011
Aug 2011
Jul 2011
Jun 2011
May 2011
Apr 2011
Mar 2011
Feb 2011
Jan 2011
Dec 2010
Nov 2010
Oct 2010
Spt 2010
Aug 2010
Jul 2010
Jun 2010
May 2010
Apr 2010
Mar 2010
Feb 2010
Jan 2010
Dec 2009
Nov 2009
Oct 2009
Spt 2009
Aug 2009
Jul 2009
Jun 2009
May 2009
Apr 2009
Mar 2009
Feb 2009
Jan 2009
Dec 2008
Nov 2008
Oct 2008
Spt 2008
Aug 2008
Jul 2008
Jun 2008
May 2008
Apr 2008
Mar 2008
Feb 2008
Jan 2008
Dec 2007
Nov 2007
Oct 2007
Spt 2007
Aug 2007
Jul 2007
Jun 2007
May 2007
Apr 2007
Mar 2007
Feb 2007
Jan 2007
Dec 2006
Nov 2006
Oct 2006
Spt 2006
Aug 2006
Jul 2006
Jun 2006
May 2006
Apr 2006
カテゴリー
ライブレポート
オススメCD
サワダオサム
イチオシ・バンド
スタッフダイアリー
ROCK STEADY GO!!!
ロックフード
オンエアをチェック!
番組からのお知らせ
どうでもいいお話
FUJI ROCK
ROCK NEWS
イベント
HITORIGOTO!
イチ押しライヴ
REAL ROCKS SELECTION
キングスロード
プレゼントだぃ
検 索
LINK
BLOG 一覧
REAL ROCKS WEB SITE
澤田修のオフィシャルHP
プログレとプロレスの融合番組"プログレス"HP (REAL ROCKSの兄弟番組)
豚しゃぶが激ウマのお店