全35ページ [前のページ]   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 

今秋のファッション・メイク ファッショントレンド編


朝晩は随分涼しくなって、少しずつ秋が深まっていくのを感じますよね。
前回は、この秋冬のファッションやメイクのトレンドカラーをご紹介しましたが、
お店のショーウインドウを見ると、
やはり、カーキやワインレッドなどの「ディープナチュラルカラー」が目を惹きますね。

では、この秋はどんなデザインに注目が集まっているのでしょうか?
今週は、今シーズンのファッショントレンドをチェックしてみましょう。                     

********************************

心の豊かさ、やすらぎが求められる時代、
デザイナーたちは、穏やかでありつつ、
素材や技法の凝ったデザインを多く提案しています。

シルエットでは、「形を変えて楽しむ」がキーワード。
ストールやスカーフはシンプルなデザインの中にも
より彩りや華やかさをプラスしたものが多くなり、
首回りだけでなく腰や体に巻き付けるなど
使い方のバリエーションも豊富になってきています。

ニット素材にシャツやトップスを重ね合わせるスタイルも継続。
全体にタイトでスッキリまとめられたスタイルで、
シャープな女性像を引き立てます。
他にもファー素材がより豊富になり、
手元にファー素材をプラスするスタイルも見られます。

そして、柄や模様は、よりダイナミックに!
幾何学模様や目の錯覚を誘う柄、
カラフルなビジューやスタッズなどの装飾で彩られたアイテム、
アニマルモチーフなどが勢いを見せています。
チェック柄もさらに大柄で大胆なものが注目を集めそうです。

また、スポーティーテイストのアイテムも数多く提案されています。
特に今年は大人テイストに仕上げ、
丸みを帯びたデザインのトレーナーや デザイン性の高いスニーカー、
丈の短いダウンジャケットなど、
カジュアル・スポーティーでありながら装いに深みを与えています。

特にこの秋冬で注目したいのは「リッチ・リラックス」。
素材や技法にこだわり、柔らかさを感じさせるものがトレンドです。
ニット素材は、独特の編み方のものが多く登場し、
優しいカラーでフィットしたスタイルから、
全身を包み込むようなスタイルまで様々です。


スーツやコートは、よりリラックスした素材とディテールへ。
レザー素材も柔らかく表現され、アシンメトリーに流れ落ちるスカートが新鮮です。

デザインの幅が広がったプリーツは、伸縮性のある3Dストレッチで、
しなやかでありながら、力強い世界観を生み出しています。
肩の力をぬきながらも大人の雰囲気を醸し出す、女性らしいスタイルです。


強い想いや深い考えが その人自身の美しさを引き出します。
たくさんの人に出会い、いろいろな人の視点や考えに触れることで磨かれた内面の美しさが、
その人を輝かせ、深みのある美しさを作り出してくれるはず。
メイクもより深い美しさにチャレンジしてみましょう。

この秋冬は、擦りガラスのようなマットな肌でありながら、
目の下から頬にかけては艶めく白い肌に。
グラデ―ションで目元に深みを出し、シャンパンゴールドの輝きをプラス。
アイラインやマスカラで印象づけ、眉毛は薄くぼかします。
唇には女性らしさを引き出す落ち着いたカラーに艶めきを与えましょう。

是非あなたも、大人の優しさ美しさを引き出すファッションやメイクで、
この秋を彩ってみて下さい。


**********************************

さて、6月に発売になった、
プラネット化粧品とZIP−FMの
コラボレーション商品「ZIPLAタラソ ディープ ヘアマスク」。
もうお試しいただけましたか?

税込2700円で、現在、送料・代引き手数料、無料キャンペーン中。
プラネット化粧品のウェブサイトから購入できます。

ご購入はコチラから♪

今季のファッション・メイクトレンド カラー編


前回は、杉浦会長から
この秋のファッションとメイクのトレンドの
概要をお話しいただきました。

ファッショントレンドは、
世界の政治や経済の状況とも
深いつながりがあるというお話でしたよね。
物質的な豊かさだけでなく、心の豊かさが求められる時代、
この秋は、ファッションも着心地の良さや
精神的な心地よさが求められているということでした。

では、この秋、きらっと輝く女性になるために、
どんなファッションやメイクを取り入れて行けばいいのか、
今週は、今シーズンの「トレンドカラー」をチェックしておきましょう。
   
ファッションにも着心地の良さや、精神的な心地よさが求められる時代。
ということで、カラーも今シーズンは、
落ち着きや安心感のあるカラーに注目です。

今年の春夏は、「パステルカラー」が新鮮でしたが、
秋冬は「パステルカラー」がスモーキートーンに変化しました。
これまでの甘いトーンのパステルカラーから変わって、
少しくすみがかったような、
ふんわりとした柔らかい「スモーキーパステル」が登場。

思わず触れてみたくなるような優しさや
女性らしさを感じさせてくれるカラーグループです。

そして、不安から身を守りたいという意識の表れとも言える深みのある
カラーグループ「ディープナチュラル」。
ワインレッドやカーキなどシンプルで研ぎ澄まされた色味に注目です。
そんな、寄り添い包み込んでくれるような
ナチュラルなものが目を惹く一方、
心地よく希望を与えてくれる、輝く明るいものにも注目が集まっています。

たとえば、輝きの中にも艶っぽさを感じさせる「リッチグリッター」。
素材のよいゴールドやシルバー、艶めく黒など、
品のよい輝きには新鮮な存在感があります。
さらに、ハッキリとした発色の遊び心の利いた
カラーグループ「ブライトアクセント」は、
楽しさを求めるムードを感じさせます。

今シーズンは、そんな多種多様なカラーの中から、
同じトーンの色同士を組み合わせたカラーブロッキングや
グラフィカルな配色だけでなく、
繊細なカラーのグラデーション配色がトレンド。
たとえば、トップスとボトムを
イエロー系のグラデーションでコーディネートしてみたり、
「スモーキーパステル」のブルーグレーと白のコーデ
など、トータルなカラーバランスを楽しんでみましょう。

メイクも、より深い美しさが求められています。
プラネット化粧品が提案する2つのメイクアップパターン。
一つは大人の美しさを最大限に表現した「マチュア」。
馴染みの良いイエローに洗練されたスモーキーなカーキをのせた目元や
ふんわりとしたピンクのチークで柔らかさをプラス。
リップは女性らしさを引き出す落ち着いたカラーで艶めきを与えます。

もう一つは、優しさを感じさせるナチュラルなメイク「コンフォート」。
目元は、ほんのり色づくイエローに
温かみを感じるイエロー系のブラウンを重ねた
きらめきのある優しいまなざしへ。
ピュアなチェリーピンクやピーチの唇で明るさをプラスしましょう。

この秋のファッションやメイクに、
こんなトレンドカラーを取り入れてみては、いかがですか?


**********************************

さて、6月に発売になった、
プラネット化粧品とZIP−FMの
コラボレーション商品「ZIPLAタラソ ディープ ヘアマスク」。
もうお試しいただけましたか?

税込2700円で、現在、送料・代引き手数料、無料キャンペーン中。
プラネット化粧品のウェブサイトから購入できます。

ご購入はコチラから♪

今秋のファッション&メイクのトレンド


今日は、女性の美と健康をトータルにサポートするために
会社を立ち上げた プラネット化粧品の会長であり、
コスメプロデューサーでいらっしゃいます
杉浦恵子さんをスタジオにお招きしました!

********************************

それぞれのデザイナーからは、
お洋服のみならず、メイク、ヘア、バック、シューズなどで
ファッショントレンドが提案されます。

これは、世界の政治経済をもとに発表されるんです。
物質的な豊かさだけでなく、心の豊かさ、やすらぎが求められる時代。
今季は、ファッションもデザイン性だけでなく、
精神的な心地よさにつながる
着心地にこだわった美を追求するシーズンです。

メイクのトレンドは・・・
ナチュラルですりガラスのようなマットなお肌。
ハイライトは明るくツヤ感。
眉は引き続き太眉。薄くナチュラルに仕上げましょう。
目元は、ナチュラルに、グラデーションを作りましょう。
そして、マスカラはたっぷりボリューミーに!
今季も口元が一番のポイント。
色を入れる分、メイクのバランスに気をつけましょう。


**********************************

さて、6月に発売になった、
プラネット化粧品とZIP−FMの
コラボレーション商品「ZIPLAタラソ ディープ ヘアマスク」。
もうお試しいただけましたか?

税込2700円で、現在、送料・代引き手数料、無料キャンペーン中。
プラネット化粧品のウェブサイトから購入できます。

ご購入はコチラから♪

シワ・たるみについて


今日は、女性の美と健康をトータルにサポートするために
会社を立ち上げた プラネット化粧品の会長であり、
コスメプロデューサーでいらっしゃいます
杉浦恵子さんをスタジオにお招きしました!

********************************

Q.先週は「むくみ」についてのお話だったんですが、
お肌の「シワ」や「たるみ」も気になりますよね。
そもそも「シワ」と「たるみ」ってどうして起きてしまうんでしょう?

A.「シワ」とは、皮膚の表面にできる溝状の筋目のこと。
「たるみ」とは、重力の方向に現れる皮膚の垂れ下がりのことです。


Q.「シワ」や「たるみ」はなぜ起きてしまうのでしょうか?

A.「シワ」は、「表情じわ」「老化によるシワ」
そして「乾燥によるシワ」の3つに分類されます。

「表情じわ」は、人が笑ったり、眉をひそめたりする時にできるシワです。

「老化によるシワ」は、
コラーゲンやエラスチンといったタンパク質繊維が、
紫外線や活性酸素のダメージを受け、
ハリ・弾力を失ってしまってできるシワです。

「乾燥によるシワ」は、
表面の乾燥が小ジワとなってできてしまいます。
保湿が大切です。


Q.では、重力に従って垂れ下がる「たるみ」はどうしたら防げますか?

A.たるみも、加齢、紫外線、活性酸素が大きく関わってきます。
シワのダメージの中で、同じように生まれてくる老化現象で、
弾力繊維のエラスチンのダメージ、筋肉の衰えがたるみとして出てきます。

よく笑って、よく話す、これもすごく大切なことです。
紫外線や活性酸素から身を守り、
コラーゲンやエラスチンの働きを維持するように心がければ、
「シワ」も「たるみ」も出来にくくなりますよ!

まだまだ、紫外線の強い日が続きます。
しっかり対策しないといけませんね。


**********************************

さて、6月に発売になった、
プラネット化粧品とZIP−FMの
コラボレーション商品「ZIPLAタラソ ディープ ヘアマスク」。
もうお試しいただけましたか?

税込2700円で、現在、送料・代引き手数料、無料キャンペーン中。
プラネット化粧品のウェブサイトから購入できます。

ご購入はコチラから♪

むくみについて


冷た〜く冷やしたビールがおいしい時期ですが、
つい飲み過ぎて、朝起きたら、
顔がパンパンにむくんでいる…なんてことはありませんか?

アルコールを摂り過ぎると、
水分が失われ、血液濃度が高くなります。
すると、私たちの体は、血管内に水分を摂り込み、
血液濃度を低くしようと働きかけます。
この時に摂りこんだ水分が、むくみの原因です。

また、エアコンの効いた室内で過ごす時間が長いと、
体温を調節する発汗などの自律神経の働きが鈍くなり、
水分代謝が低下し、むくみやすくなります。

さらに、体の冷えもむくみやすい状態を作ってしまうんですよ。
むくみは放っておくと体内に様々な悪影響を及ぼします。
そこで、今日は、「むくみ」についてお話していきましょう。

**********************************

長時間むくんでいたり、体全体がむくんでいる場合は、
肝臓や腎臓、心臓などの病気が原因の場合もありますので、
一度病院で診て貰うことをお勧めします。

病気が原因ではなく、一時的なむくみの場合は、
体内の水分の調整がうまくいっていないということになります。

その原因は、先ほどお話した
アルコールの摂り過ぎや自律神経の働きの低下や冷えだけでなく、
塩分の摂り過ぎ、長時間立ちっぱなしや座りっぱなしの姿勢、
運動不足、睡眠不足、ふくらはぎの筋肉の衰え、加齢など様々です。

顔がむくむのは、朝だけだから…とか、
夕方、脚がむくむのはいつものことだから…と
甘くみていると大変なことになりますよ。

たとえば、むくみからシワやたるみ、
さらにはお尻や脚に、ぼこぼこの「セルライト」を
作ってしまうこともあるんです。

むくみはリンパ液が上手く排出されずに体内にたまった状態です。
これが慢性化すると、リンパ液の中には老廃物が含まれていますから、
老廃物の中のタンパク質が水分を抱え込み、
さらにむくみを悪化させます。

そして、老廃物と、
皮下脂肪にあるたくさんの脂肪細胞やコラーゲンとが結びつくと、
「セルライト」になります。
「セルライト」が出来ると、リンパを圧迫しますから、
ますますむくみやすくなるという悪循環を引き起こしてしまうのです。

さらに、むくんだ体は、代謝が悪くなり、
食事をエネルギーに変換しづらくなりますから、
脂肪を溜めこむことにもなります。
つまり、太りやすい体を作ってしまうことになるんです。
怖いですね〜。

むくみは溜め込まず、その都度解消していきましょう。
リンパの流れを活性化するマッサージを行ったり、
運動で血液の循環を良くすることがポイント。
それから、水分を排出する働きがある「カリウム」を多く含む野菜類、
たとえば、イモ類やキュウリやスイカなどのウリ類、
バナナやリンゴなどの果物や、海藻などを摂るようにしましょう。

特に、夏場はたくさん汗をかいてカリウムが失われがちです。
意識してカリウムの多い食事を摂るようにして、
むくみを解消しましょう。

そして、髪の栄養にはこちら!
プラネット化粧品とZIP-FMのコラボレーション商品
「ZIPLAタラソディープ ヘアマスク」が最適です。
税込2700円で、現在、送料・代引き手数料、無料キャンペーン中。


ご購入はコチラから♪

腸内環境のまとめ


毎日暑い日が続いていますが、夏バテしていませんか?
この時期は、どうしても冷たい物を
食べたり飲んだりすることが多くなりますから、
腸の働きが衰え免疫力が低下しやすくなります。

先月、プラネット化粧品の杉浦会長がスタジオにお越し下さった時に、
「健康と美容のためには、腸内環境を整えることが大切ですよ」と、
おっしゃっていましたよね。
暑いこの時期も健康で美しくあるために、
今日は、「腸内環境」について詳しくお話しました。

**********************************

「腸内環境」とは、お腹の中の状態のことです。
私たちの腸内には、1000兆個以上、
1000種類以上もの細菌が棲んでいます。
代表的な腸内細菌には、善玉菌、悪玉菌、
それに、日和見菌と言って、善玉菌が優勢な時にはおとなしく、
悪玉菌が優勢になると悪玉菌と一緒になって
有害物質を生み出す細菌がいます。

その割合は、善玉菌20%、悪玉菌10%、日和見菌70%。
この2:1:7の割合こそ、腸内細菌のバランスが良い状態なんです。
このバランスによって腸内環境が変化し、
健康を大きく左右することがわかっているんです。

悪玉菌の代表的な菌は大腸菌ですから、
悪玉菌が多くなれば、腸内の腐敗を進め、
下痢や便秘を起こしたり、
アンモニアなどの有害物質や発がん性物質を発生させ、
免疫力を弱めます。

乳酸菌やビフィズス菌に代表される善玉菌は、悪玉菌の増殖を抑えて、
腸の働きを活性化させたり、
病原菌による感染の予防や発がん性のある
腐敗物が発生するのを抑えてくれます。

悪玉菌が優勢になると日和見菌も協力し、免疫力を低下させ、
細菌やウィルスが侵入しやすくなります。
この時期は、食中毒やO−157にも感染しやすくなりますし、
下痢や便秘、食欲不振、肌あれなどの原因にもなるんです。

では、どうすれば悪玉菌を減らし、
腸内環境を整えることができるのでしょうか?
悪玉菌は、野菜を摂らず、
肉中心の食生活をすることで増えていきます。
逆に善玉菌を増やすには、野菜や発酵食品を多く摂ることです。

味噌、醤油、キムチなどの植物性乳酸菌は、生きて腸まで届きます。
ヨーグルトやチーズなどの動物性乳酸菌は、
胃酸で死んでしまいますが、他の善玉菌の餌になります。

ですから、植物性・動物性、
両方の乳酸菌をバランスよく摂った方がいいんですよ。
食生活だけでなくサプリメントなら
コンスタントに乳酸菌を摂ることが出来ますから、
上手に活用するのもおススメです。

腸内細菌は、3〜4日で死んで便と一緒に外に排出されますから、
善玉菌を増やす食生活と
便を押し出す筋肉の力を保つための適度な運動で、
毎日きちんと出すことが、とっても大切なんです。
腸内環境のバランスの良い状態を保ち続けて
体の中から美しくなりましょう。

「腸は第二の脳」とも言われます。
脳は、動物性タンパク質や脂肪の味を記憶して欲しがりますが、
脳よりも腸が欲しがる物を必要な量だけ食べるように心がけて下さいね。

この時期の強い紫外線で傷みがちな髪には、
プラネット化粧品とZIP-FMのコラボレーション商品
「ZIPLAタラソディープ ヘアマスク」が最適です。
税込2700円で、現在、送料・代引き手数料、無料キャンペーン中。
プラネット化粧品のウェブサイトから購入できます。

ご購入はコチラから♪

日焼けケアについて


既にお盆休みに入っている方もいらっしゃると思いますが、
今週は故郷に帰省したり、
海や山やプールなど、レジャーに出掛ける機会が増えますよね。

一日アウトドアで過ごしていると、
たっぷり紫外線を浴びることになってしまいます。
渋滞の車の中でも紫外線を浴びていますから、
気が付かないうちに日焼けをしているかもしれません。

この時間、何度も紫外線のお話をしてきましたが、
今日は改めて日焼けがなぜ起きるのか、
そのしくみとケアについてご紹介しておきましょう。

**********************************

日に焼けた肌は、健康そうに見えるからと、
海辺やプールサイドで寝そべって焼いたりすると、
太陽から直接届く紫外線だけでなく、紫外線の反射によって、
さらにたくさんの紫外線を浴びてしまいます。

砂浜は10〜25%の反射率、水面は10〜20%の反射率があります。
さらに、空気中に散乱して届く紫外線も加わりますから、
短時間で想像以上にたくさんの紫外線を浴びることになるんですよ。

山に登る場合も、標高が高くなればなるほど紫外線量が増えます。
標高1000mでプラス10〜12%です。
気温は低くても紫外線はしっかり降り注いでいますから注意して下さいね。

また、南に行けばいくほど緯度が低くなりますから、
紫外線量が強くなり、沖縄は北海道の約2倍になるそう。
南に旅行をする方は、いつもより厳重に、
帽子や日傘、サングラス、小まめに日焼け止めを
塗るなどして、紫外線を防いで下さいね。

紫外線は、シミ、シワなどのお肌の悩みを生み出すだけでなく
皮膚がんや白内障の原因にもなってしまいます。
紫外線の浴び過ぎは、美容にも健康にも影響を与えてしまうんですよ。

では、そもそも日焼けはどのように起きるのでしょうか?
海水浴などで、日光を長時間浴びると肌が日焼けをしますよね。
日本語では、一口に「日焼け」と言いますが、
日焼けには、赤い日焼け「サンバーン」と
黒い日焼け「サンタン」の2つがあります。
「サンバーン」は、紫外線を浴びて数時間後から現れ、肌が赤くなり、
「サンタン」は、赤い日焼けが消えた数日後に肌が黒くなり、
数週間から数か月続きます。

この黒い日焼けは、色素細胞が新しい「メラニン」を作ったためです。
「メラニン」は、細胞が紫外線で傷を負わないように
守ってくれているのでも、このメラニン色素が沈着するとシミになってしまいます。
また、日焼けした肌は、表皮の角化異常が起こり、
肌荒れが起こりやすくなります。

夏のレジャーで日焼けをした時は、
なるべく早く冷やして炎症を鎮めることが大切です。
プラネット化粧品とZIP-FMのコラボレーション商品『ZIPLAヒヤシンスイ』は、
炎症を鎮める働きがありますので活用して下さい。
もし、水ぶくれになったり腫れたりするようなひどい日焼けをした時は、
早めに皮膚科の診療を受けて下さいね。

そして、体のてっぺんで、直に紫外線を浴びているのが髪です。
髪も帽子や日傘で紫外線から守り、傷んでしまった髪は、
その日のうちに潤いを与えてケアしておきましょう。

プラネット化粧品とZIP-FMのコラボレーション商品
「ZIPLAタラソディープヘアマスク」は、
傷んだ髪の修復を手伝ってくれます。
税込2700円で、現在、送料・代引き手数料、無料キャンペーン中。
プラネット化粧品のウェブサイトから購入できますよ!


ご購入はコチラから♪

番組からのお知らせ


女性の美と健康をトータルにサポートするために
会社を立ち上げた プラネット化粧品の会長であり、
コスメプロデューサーでいらっしゃいます杉浦恵子さん、
次回のご出演は、8月31日(日)になります!

8月31日(日)のお話も、お楽しみに♪


by STAFF | TIME 18:57|コメント(0)|カテゴリー:-

紫外線からくるトラブル


今日は、女性の美と健康をトータルにサポートするために
会社を立ち上げた プラネット化粧品の会長であり、
コスメプロデューサーでいらっしゃいます
杉浦恵子さんをスタジオにお招きしました!

********************************

Q.毎日暑くて、ちょっと外に出るだけでも汗だくになりますよね。
化粧崩れも激しいですから、日焼け止めも落ちてしまいそうです。

A.日焼けからお肌を守るためには、こまめなお化粧直しを心がけましょう。
外に出るときに鏡を見て、油が浮いていたりしたら
丁寧にお直しをしましょう。
室内は冷房がきいていますので、温度差で毛穴が開くこともあります。
常にバッグにはお化粧直しグッズを入れておきましょう。

そして、この時期のトラブルといえば、しみ。
しみとは、皮膚にメラニン色素が沈着すること。
老人性色素斑、肝斑(かんぱん)、そばかすといった色素斑があり、
総称して「しみ」といわれています。

しみの対策として、
メラニンの過剰生成や紫外線による炎症をまずは沈めましょう。

また「美白作用」ともよく言われていますが・・・
1.メラニン生成を抑制
2.メラニンの排出を抑制
3.メラニン色素を薄くする
この3ステップが大切になります。

お化粧品を選ぶときは、
店員さんにどのような効果があるのか聞くのもオススメです。


**********************************

さて、6月に発売になった、
プラネット化粧品とZIP−FMの
コラボレーション商品「ZIPLAタラソ ディープ ヘアマスク」。
もうお試しいただけましたか?

税込2700円で、現在、送料・代引き手数料、無料キャンペーン中。
プラネット化粧品のウェブサイトから購入できます。

ご購入はコチラから♪

腸内環境について


毎日暑い日が続いていますが、みなさん、夏バテは大丈夫でしょうか?
元気だから夏バテをしないんじゃないかと思われがち。
食事・睡眠・熱中症に注意しなければいけません。

杉浦会長が一番心がけているのは「腸内環境」だそうですよ!


**********************************


Q.最近、よく「腸内環境」という言葉を耳にしますけれど、
腸が健康だと体も健康になるってことですか?
A.便秘や下痢のない動きがスムーズな腸の人は元気でお肌もきれい。
腸の状況が健全であれば、身体も精神も健康でいられる・・・
といっても過言ではありません。

腸が悪くなれば、便秘になったり、
有害物質が血液から体中にまわってしまったり・・・
さらに、お肌だけではなく、冷え性、体のむくみなどが発生してきます。


Q.「腸内環境」をよくするためには、どうしたらいいんですか?
A.善玉菌を増やす
乳酸菌の摂取(ビフィズス菌、アシドフィルス菌、フェカリス菌)
そして、乳酸菌の活動に必要なオリゴ糖やペクチンを摂る。
肉料理が好きな人、あまり野菜を食べない人、便秘気味の人などは
サプリメントなどで乳酸菌を摂ることも必要です。

植物性の乳酸菌は、生きたまま腸に届きやすいです。
大豆、味噌、お醤油、キムチなど。
動物性の乳酸菌には免疫力をUPする働きも。
ヨーグルト、牛乳、チーズなど。


この夏を元気に乗り越え、
お肌を美しく保つためにも「腸内環境」を整えることを意識したいですね。


**********************************


さて、6月に発売になった、
プラネット化粧品とZIP−FMの
コラボレーション商品「ZIPLAタラソ ディープ ヘアマスク」。
もうお試しいただけましたか?

税込2700円で、現在、送料・代引き手数料、無料キャンペーン中。
プラネット化粧品のウェブサイトから購入できます。

現在発売中の月刊『KELLy』にも掲載されていますので、
是非、ご覧になってみて下さい。


ご購入はコチラから♪

全35ページ [前のページ]   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35