2021年2月5日放送「国民年金基金SMILE INFORMATION」


誰もが気になる老後のお金!
期間限定のプログラム「国民年金基金SMILE INFORMATION」。

ファイナンシャルプランナーの山口京子さんに、
国民年金基金についてお話を伺いました。


さて、もうすぐ確定申告が始まりますね。
今回は、国民年金基金に加入すると 自営業者の皆さんがどれくらい節税できるのか、
シミュレーションしてみましょう。

国民年金の上乗せの制度「国民年金基金」は、
掛け金を経費みたいに所得から最大81万6000円も引けるので、たくさん節税できますよ〜。

まずは、スマホやパソコンで「国民年金基金」と検索してみてください。
すると、国民年金基金のホームページが出てきます。
人生100年時代のプラス年金と書いてあると思います。
また、ほけんの窓口グループでも相談出来ると書いてあります。

今までなかなか国民年金基金の相談窓口がいろんなところになかったので、
保険の相談とあわせて、国民年金基金の相談もできますね。

では、さらに下に行って「ご加入をご検討中方へ」の真ん中、
「年金額シミュレーション」をクリックしてください。

まず、性別と生年月日を入れてください。
次に「一口目 A型 B型」についてですが、これは受け取る年金の種類のことです。

どちらも一生年金が受け取れる終身年金ですが、
80歳までに亡くなった時に、遺族一時金が受け取れるのがA型。
遺族の保証がないのがB型で掛け金が少しだけ安くなっています。
今回は仮にA型にしてみます。

2口目以降は、「任意での入力となります」とありますが、
国民年金基金は、掛け金を月額6万8000円になるまで増やせるんです。
愛知県の方は2口目以降も加入される方が7割いますから、
ここでも7口 A型を追加してみます。

一番下にある「課税所得額」とは、収入から経費などを引いた額のことです。
今回は、最初から入っている400万円のままにしておきます。
さあ、どんな結果になるでしょうか、試算してみると、、、掛け金、月額金額、5万8700円!

下にスクロールすると、将来もらえる年金額が出てきます。
例の場合は60万円、つまりひと月5万円もらえるということになります。

老後に毎月5万円も年金がプラスになるのは、ありがたいですよね。
また現役時代も助かるんです。 ここが今日の一番のポイントです。

その下へスクロールして、「税の軽減見込額」というところをご覧ください。
「課税所得400万円の方の例、所得税、住民税が年間で214,278円軽減されます」
つまり、税金が21万円安くなるということです!

毎月およそ5万9000円ずつ掛け金を払うと、年間21万円も節税になるんですね。
自営業者のみなさんも、今すぐ国民年金基金のホームページでシミュレーションしてみてください。



Q. 愛知県にお住まいの女性から。
「国民年金基金とイデコの違いを教えてください。」


A. 比べられることがとても多いこのふたつですが、
まず、押さえておきたいのは、iDeCoと国民年金基金は
合わせてひと月6万8000円まで加入できます。
iDeCoか国民年金基金、1つしか加入できないのではなく、両方でもいいということです。

イデコの掛金は、月額5000円以上で、1000円単位です。
国民年金基金の掛金は、加入時の年齢や性別で決まります。
ですから、iDeCoを5000円、残りの6万3000円の枠で国民年金基金に入るでもいいわけです。

じゃあ、どんな違いがあるの?というと中身が違います。
国民年金基金は、国民年金基金があなたの掛け金を運用します。
どんなにマイナス金利になっても、コロナショックが来ても、リーマンショックが来ても、
必ず最初にお約束した年金を一生払います。

iDeCoは、運用する投資信託を自分で選びます。
世界株がいいのか、日本株がいいのか、アクティブファンドがいのか、インデックスがいいのか、
そういうものを全部自分で選ぶわけです。

定期預金などの元本保証の商品もありますが、毎月171円〜629円の手数料がかかるので、
元本保証の商品だけだと目減りしていくので注意が必要です。

受け取り方は、一括で受け取るか、年金で受け取るか選べます。
ただし受け取る時も、440円の振込手数料がかかります。
iDeCoは運用がうまくいってもいかなくても、手数料がかかります。

でも、同じように節税のメリットもありますし、
例えば株などに投資しておくと、将来のお金が増えるというメリットもあります。

どちらにしても、1日も早くは老後のお金を積み立てることが大事なので、
iDeCoや投資について知りたい人は、
山口先生の著書「なまけものが得をするワンコインつみたて投資術」を読んで頂き、
国民年金基金についてもっと知りたい人は、国民年金基金に電話して相談してみてください。

iDeCoはつみたてをやめてもずっと手数料がかかるので、
迷ったら国民年金基金をまずは始めて、余裕があればiDeCoを検討してもいいでしょう。



国民年金基金への資料請求・お問い合わせは、
0120-65-4192 (0120ろーごよいくに) まで。
国民年金基金のホームページもご覧ください



by STAFF | TIME 13:30|コメント(0)|カテゴリー:-

2021年1月29日放送「国民年金基金SMILE INFORMATION」


誰もが気になる老後のお金!
期間限定のプログラム「国民年金基金SMILE INFORMATION」。

ファイナンシャルプランナーの山口京子さんに、
国民年金基金についてお話を伺いました。


さて、自営業者のみなさん、まもなく確定申告の季節ですね。
そろそろ、経費をまとめないといけませんね。
毎年腰が重いことではありますが、経費や控除は節税になるので、
自分のために頑張らないといけませんね〜。

さて、節税についてですが、もちろん国民年金基金も節税になります!
節税できる上限について、国民年金基金の掛け金はひと月、6万8000円までです。
ということで、例え100万円分やりたいといっても、
毎月6万8000円×12ヶ月分しか節税はできません。

そしてこの掛け金、なにも毎月の収入から出さなくても、
今ある貯金でしばらく使わないお金から払ってもいいわけです。
  
もし、普通預金に毎月6万8000円貯金しても、利息はゼロです。
しかし、国民年金基金に毎月6万8000円掛け金を払うと、
課税所得400万円の人なら、年間24万4800円税金が安くなります!
このお金は普通預金に置いておけば、税金を払うことになってしまうわけです。

節税できた24万4800円を、30年間貯めておくと、およそ734万円になります!!

さらに、国民年金基金の年金が老後は受け取れます。
是非、みなさんもどれくらい節税できて、どれくらい将来年金がもらえるか
国民年金基金のホームページでシミュレーションしてみてください。


Q. 愛知県にお住まいの女性から。
「私は現在、国民年金に加入していますが、生命保険会社の個人年金にも加入しています。
払っている金額が大きいため、全額控除対象にはなりません。
国民年金基金では全額控除の対象になるので、
生命保険会社の個人年金から国民年金基金に代えた方が節税対策になりますか?
国民年金基金の加入には年齢制限はありますか?」


A. まず、国民年金基金に加入いただける年齢条件からお答えします。
国民年金基金にご加入いただけるのは、20歳から60歳未満となります。
60歳以上で国民年金任意加入している人は、65歳未満になります。
つまり、60歳までと、国民年金に任意加入している65歳までの人ということです。

次に個人年金から国民年金基金にした方がいいか?というご質問にお答えします。
個人年金保険はどれだけ保険料を払っても、
所得税で最高年額4万円、住民税で最高年額2万8千円という控除の上限が決まっています。
でも、国民年金基金は掛け金を最大81万6000円まで、
自分が掛けた分だけ全額控除できるというのが大きなメリットです。

ということはやはり、個人年金保険をやめて国民年金基金に加入するのがいいのか?
ここですごく難しいのは、個人年金保険を途中で解約すると、
払ったお金よりも戻ってくるお金が少ないことが多いんです。

特に、外貨建ての個人年金の場合は、10年以内の解約は解約控除と言って、
解約返戻金からさらに費用をひかれてしまうこともあります。
途中でやめてしまうと、損をしてしまうこともあるんです。

加入の時にもらった、設計書を見てみると、解約返戻金がいくらなのか、
解約の時に費用はかかるのかが書いてありますので、
わからない場合は、保険会社の方や代理店の担当者に聞いてみるといいですね。

ということで、ご質問頂いた愛知県の女性の方は、
もしできるのであれば両方やりましょう。

ただ、両方は難しいということであれば、
例えば、保険の場合は一部を解約して、毎月の保険料を減らしたり、
保険料の払い込みを止めて、契約だけ続ける払い済み保険という方法もあります。
なのでどうしたら損をしないかというのをまず考えるといいかもしれませんね! 

また、国民年金基金は始めた時に 節税できる額が課税所得によって変わりますから、
国民年金基金に電話をして、どれくらいが自分が国民年金基金を始めると得をするのか、
そして保険会社にも電話をして、今の個人年金をやめたり、払い済みにしたり、
半分にするとどうなるのか、ということを両方相談してみる必要があると思います。



国民年金基金への資料請求・お問い合わせは、
0120-65-4192 (0120ろーごよいくに) まで。
国民年金基金のホームページもご覧ください




by STAFF | TIME 13:30|コメント(0)|カテゴリー:-

2021年1月22日放送「国民年金基金SMILE INFORMATION」


誰もが気になる老後のお金!
期間限定のプログラム「国民年金基金SMILE INFORMATION」。

ファイナンシャルプランナーの山口京子さんに、
国民年金基金についてお話を伺いました。


さて、早速なんですが、老後のお金が不安という人が9割いるんですが皆さんはどうですか?
実はこの番組が始まった頃の男性の平均寿命って79歳だったんですが、今は81歳!
なんと9年で2年ものびてるんです。女性は87歳、もう90歳が目の前ですね!

でも、これは平均なのでもっと長生きする人も当然いるわけです。
これが人生100年時代と言われるものです。

60歳から100歳って、40年あるんですが。
はたちの人が還暦までの時間と、同じだけあるんです!

はたちから60歳までって、気が遠くなるくらい長いのに、老後も同じだけあるんです。
ますます、お金が心配ですよね。

そこで、老後の生活の支えになるのは、現役世代からの仕送りされる「年金」です。
自営業者の皆さんは国民年金ですよね。
国民年金の平均受給額はおよそ5万1000円です。

夫婦だとその倍のお金、毎月10万円受け取っているわけですが、
皆さんはご両親に毎月10万円あげられますか、、、?

ご家族の中だけで高齢者の生活費をカバーするのはむずかしいので、公的年金と言う形で
社会全体でみんなの老後を支えているんですね。

そこで、貯金だと使うとなくなりますが、公的年金は生きている限り受け取れます。
ただ!ここからが問題です。平均受給額14万円の厚生年金に比べて、国民年金はひと月5万円ですから、
9万円も少ないのです。

ということは、国民年金の夫婦だと会社員の夫婦に比べて
ひと月18万円も年金が少ないということになります。。
   
だから、厚生年金の友達と老後一緒にお茶を飲もうと思ったら
国民年金の人はちゃんと自分で、年金の上乗せを用意しておく必要がある訳です。

もうすぐ確定申告ですが、自営業者なら節税しながら自分の老後のお金が貯められる、
国民年金基金を検討してみてください。

国民年金基金は、自営業者のための年金の上乗せになる、公的な年金制度です。
払った保険料は全額所得控除、つまり経費のように所得から引けるので税金が安くなるんです!
掛け金や将来もらえる年金は、年齢と性別によって変わります。
国民年金のみなさんは、国民年金基金のホームページで、どれくらい節税できるか、シミュレーションしてみてください!



Q. 三重県にお住まいの女性から。
「夫婦で国民年金基金に加入しています。
コロナで仕事が減り、私だけ転職して厚生年金になります。
国民年金基金は一度お休みすることになりますが、また夫婦で働けたら入りたいです。
再加入するときに、年齢制限はありますか?」

A.コロナの影響がいろんなところででていますね。
会社に入ると、厚生年金になりますが、また会社を退職され、国民年金にもどったら、
国民年金基金に再加入できます。
再加入できる年齢は、新規で加入される方と同じ60歳未満です。

そしてもうひとつ、65歳まで入れるケースもあるんです。
国民年金の保険料を40年納めていなくて、
60歳以降も国民年金に任意加入した場合は、65歳まで国民年金基金も入れます。

もし、会社員のままだとしても、ちゃんとそれまで払った掛け金に応じた年金がもらえますから、ご安心ください。
詳しい内容は、お電話でお問い合わせください。


国民年金基金への資料請求・お問い合わせは、
0120-65-4192 (0120ろーごよいくに) まで。

国民年金基金のホームページもご覧ください。



by STAFF | TIME 13:30|コメント(0)|カテゴリー:-

2021年1月15日放送「国民年金基金SMILE INFORMATION」


誰もが気になる老後のお金!
期間限定のプログラム「国民年金基金SMILE INFORMATION」。

ファイナンシャルプランナーの山口京子さんに、
国民年金基金についてお話を伺いました。


今年もしっかり、お金を貯めましょうね! 
自営業者のみなさんは、会社員のように厚生年金を手厚く準備してくれませんから、
自己責任で老後のお金を貯めないといけません。

いろいろなお金を貯める方法はありますが、
自営業者なら 節税をしながら貯められるというのものが一番お勧めです。

「節税」は、「脱税」ではありません。
むしろ、国がやってください!とお願いする仕組みを利用してお金を貯めるのが一番です。

例えば、国民年金に上乗せできる「国民年金基金」は、
自営業者のための年金の上乗せ制度です。

仮に、課税所得400万円の人が、将来のお金を貯めるために
毎月2万5000円、国民年金基金の掛け金を払うと、
なんと、住民税、所得税合わせて およそ9万円節税できるんです!

そして、節税できたお金も、しっかり貯めておきましょう。
30歳の人が60歳まで節税できたお金を貯めておくと、なんと270万円になります。

国民年金基金で年金の上乗せのお金を貯めて、
節税できたお金をさらに270万円貯める! このダブルで貯めるのがいいんです!

月々の掛け金と、将来もらえる年金は年齢と性別によって変わります。
くわしくは、「国民年金基金」で検索するか、お電話でお問い合わせ下さい。



Q. 愛知県にお住まいの女性から。
「国民年金基金のメリットは、何ですか?」

A.  わかりやすくまとめると、5つメリットがあります。

1.「一生もらえる」
終身年金が基本なので、生きている限りどんなに長生きしても、年金を受け取ることができます。
貯金のように切り崩していって無くなってしまうということはありません。

2.「将来もらえる年金がわかる」
これは実はすごい事なんです! 
国民年金は、毎年もらえる年金が変わりますよね?
おまけに自分の老後にどれくらいもらえるかわかりませんが、
国民年金基金は、加入した時の掛金で、将来受け取る年金が決まるんです。
どんなに少子高齢化が進もうと、どんなマイナス金利が続こうと、
最初にお約束した年金を一生受け取ることができます。
これは安心できますよね〜。

3.「税制上の優遇がある」
掛金は全額、確定申告の時に所得から引けますから、所得税や住民税が安くなります。
年金を受け取る時も、公的年金等控除の対象になります。
一口でもいいので始めると、老後のゆとりに繋がります!

4.「自由にプランが組める」
基本になるひと口目は終身の年金なんですが、なんと全部で7種類も受け取る型があるので、
ライフプランに合わせて、組み合わせることができます。
ここで少しおトク情報です。 掛金を4月〜3月分まとめて払うと、掛金が0.1%割引されます。
少しだけですが、考えてみると普通預金の金利の100倍です!

5.万が一の時は家族に一時金がもらえます。
基本の終身年金は、2つタイプがあるんですが、遺族一時金があるA型を選ぶと、
家族に遺族一時金が支給されますので、掛け捨てになりません。

以上駆け足でお伝えしましたが、もっと詳しく聞きたい人はお電話でお問い合わせください。



国民年金基金への資料請求・お問い合わせは、
0120-65-4192 (0120ろーごよいくに) まで。

国民年金基金のホームページもご覧ください。




by STAFF | TIME 13:30|コメント(0)|カテゴリー:-

10月30日放送「国民年金基金SMILE INFORMATION」


誰もが気になる老後のお金!
期間限定のプログラム「国民年金基金SMILE INFORMATION」。

ファイナンシャルプランナーの山口京子さんに、
国民年金基金についてお話を伺いました。


先日女性週刊誌に掲載された山口先生の記事「お金が貯まるミニ財布のお話」。

山口先生のお財布は、カードと同じくらいの大きさで、手のひらにすっぽり入るサイズです。
お財布をスッキリさせて、お金の管理もシンプルにすると、お金が貯まりやすくなるんだそうです。

お金を貯めるのは簡単で、自動的に貯める仕組みを作る!ただ、これだけ。
作ったら、あとは忘れていてOK!

そこで、お金を貯める仕組みといえば・・・国民年金基金。
この仕組みを使えるのは、国民年金加入者限定ですが、
始めると、自動で口座から60歳まで国民年金基金にお金を入れてくれるので
何もしなくていいんです。

もうすっかり忘れた、65歳になったら、
「お金を一生あげます」というお手紙が届いて年金をくれる、そんなイメージです。

貯金は使ったらなくなりますが、
国民年金基金は、生きている間ずっと受け取れますので、
使っても使ってもずっとお金が入ってきます。

さらにうれしいのは、掛け金に応じて税金が安くなるというところなんです。
自営業者にとって、税金が安くなるのはうれしいですよね。

堀江のケースだと、仮に課税所得が500万円で、毎月6万4570円。
掛け金を払うと、1年で23万円税金が安くなりましたよね。
貯金だとこんなに、利息はもらえませんよね。
毎月定期預金6万4570円に積立しても、利息は3円の計算になります。

国民年金基金は、税金が安くなることは、もちろんうれしいんですが、
すでに年金を受け取っている人もたくさんいて
「最初は、お金が出ていくから、正直きつい時もあったけど
年金の上乗せを、一生受け取れるのはありがたい、やっといてよかった!」
という声が圧倒的に多いそうです。

働いている時の1万円と、収入が無くなった時の1万円は、
同じ1万円でも重みが違いますよね。

ぜひ みなさんも、自分のお財布事情にあった、老後のお金の貯め方を
国民年金基金でシミュレーションしてみてください。


Q. 愛知県にお住まいの 事務系の会社員の女性から。
「やっておいた方がいいと分かっているものの、中々難しいイメージが強く踏み出せません。
どこに相談したら教えてもえますか?」

A. 難しいということなので、まずは、おさらいしておきましょう。
国民年金基金は、厚生年金の方は入れません。
なぜなら、厚生年金は、国民年金プラス 俗に言う年金の2階建て部分の厚生年金があるので、
自営業者よりも もらえる年金が多いんです。

一方、1階部分の国民年金しかない自営業者は、
老後に会社勤めだったお友達と女子会をやる時に、
「あ、わたし水でいいわ〜」みたいにならないように、
自分で老後のお金を貯めておく必要があるわけです。

そもそも、国民年金の平均受給額はおよそ5万円なので、これだけで生活するのは厳しいですね。でも、何でもやってくれる会社があるわけではないので、
自分で老後のお金をせっせと貯めないといけません。

「誰も年金が5万円しかないって教えてくれんかったがや〜」と、
人のせいにするわけにいかないので、こうやってラジオを聞いて自分で調べるわけです。

でも、銀行と違って、国民年金基金って、店舗がありません。
ただ、お住いの地域を管轄する全国国民年金基金の各支部があるんです。
愛知県にお住まいの方は、全国国民年金基金 愛知支部
岐阜県にお住いの方は、全国国民年金基金 岐阜支部
三重県にお住まいの方は、全国国民年金基金 三重支部となります。

国民年金基金のフリーダイヤルに、お電話をしていただくと、
お近くの支部につながりますので、
この事務のお仕事をなさっている質問者さんも加入資格があるのか?
あるとしたら、どれくらいの掛け金で将来いくら年金がもらえるのか、お電話で聞いてみてください。


国民年金基金への資料請求・お問い合わせは、
0120-65-4192 (0120ろーごよいくに) まで。

国民年金基金のホームページもご覧ください。




by STAFF | TIME 13:40|コメント(0)|カテゴリー:-

10月30日放送「国民年金基金SMILE INFORMATION」


誰もが気になる老後のお金!
期間限定のプログラム「国民年金基金SMILE INFORMATION」。

ファイナンシャルプランナーの山口京子さんに、
国民年金基金についてお話を伺いました。


先日女性週刊誌に掲載された山口先生の記事「お金が貯まるミニ財布のお話」。

山口先生のお財布は、カードと同じくらいの大きさで、手のひらにすっぽり入るサイズです。
お財布をスッキリさせて、お金の管理もシンプルにすると、お金が貯まりやすくなるんだそうです。

お金を貯めるのは簡単で、自動的に貯める仕組みを作る!ただ、これだけ。
作ったら、あとは忘れていてOK!

そこで、お金を貯める仕組みといえば・・・国民年金基金。
この仕組みを使えるのは、国民年金加入者限定ですが、
始めると、自動で口座から60歳まで国民年金基金にお金を入れてくれるので
何もしなくていいんです。

もうすっかり忘れた、65歳になったら、
「お金を一生あげます」というお手紙が届いて年金をくれる、そんなイメージです。

貯金は使ったらなくなりますが、
国民年金基金は、生きている間ずっと受け取れますので、
使っても使ってもずっとお金が入ってきます。

さらにうれしいのは、掛け金に応じて税金が安くなるというところなんです。
自営業者にとって、税金が安くなるのはうれしいですよね。

堀江のケースだと、仮に課税所得が500万円で、毎月6万4570円。
掛け金を払うと、1年で23万円税金が安くなりましたよね。
貯金だとこんなに、利息はもらえませんよね。
毎月定期預金6万4570円に積立しても、利息は3円の計算になります。

国民年金基金は、税金が安くなることは、もちろんうれしいんですが、
すでに年金を受け取っている人もたくさんいて
「最初は、お金が出ていくから、正直きつい時もあったけど
年金の上乗せを、一生受け取れるのはありがたい、やっといてよかった!」
という声が圧倒的に多いそうです。

働いている時の1万円と、収入が無くなった時の1万円は、
同じ1万円でも重みが違いますよね。

ぜひ みなさんも、自分のお財布事情にあった、老後のお金の貯め方を
国民年金基金でシミュレーションしてみてください。


Q. 愛知県にお住まいの 事務系の会社員の女性から。
「やっておいた方がいいと分かっているものの、中々難しいイメージが強く踏み出せません。
どこに相談したら教えてもえますか?」

A. 難しいということなので、まずは、おさらいしておきましょう。
国民年金基金は、厚生年金の方は入れません。
なぜなら、厚生年金は、国民年金プラス 俗に言う年金の2階建て部分の厚生年金があるので、
自営業者よりも もらえる年金が多いんです。

一方、1階部分の国民年金しかない自営業者は、
老後に会社勤めだったお友達と女子会をやる時に、
「あ、わたし水でいいわ〜」みたいにならないように、
自分で老後のお金を貯めておく必要があるわけです。

そもそも、国民年金の平均受給額はおよそ5万円なので、これだけで生活するのは厳しいですね。でも、何でもやってくれる会社があるわけではないので、
自分で老後のお金をせっせと貯めないといけません。

「誰も年金が5万円しかないって教えてくれんかったがや〜」と、
人のせいにするわけにいかないので、こうやってラジオを聞いて自分で調べるわけです。

でも、銀行と違って、国民年金基金って、店舗がありません。
ただ、お住いの地域を管轄する全国国民年金基金の各支部があるんです。
愛知県にお住まいの方は、全国国民年金基金 愛知支部
岐阜県にお住いの方は、全国国民年金基金 岐阜支部
三重県にお住まいの方は、全国国民年金基金 三重支部となります。

国民年金基金のフリーダイヤルに、お電話をしていただくと、
お近くの支部につながりますので、
この事務のお仕事をなさっている質問者さんも加入資格があるのか?
あるとしたら、どれくらいの掛け金で将来いくら年金がもらえるのか、お電話で聞いてみてください。


国民年金基金への資料請求・お問い合わせは、
0120-65-4192 (0120ろーごよいくに) まで。

国民年金基金のホームページもご覧ください。




by STAFF | TIME 13:40|コメント(0)|カテゴリー:-

10月23日放送「国民年金基金SMILE INFORMATION」


誰もが気になる老後のお金!
期間限定のプログラム「国民年金基金SMILE INFORMATION」。

ファイナンシャルプランナーの山口京子さんに、
国民年金基金についてお話を伺いました。


皆さんは、今年 定期預金の金利が下がったのはご存知ですか?

もともと少なかったのに、実は一桁、0.01%から、0.002%に下がったんです。
ちなみに、平成2年は 8%以上ありました。
人の寿命は延びましたが、お金の寿命は短くなったんです。。

だから、年金がただでさえ少ない自営業者は、自分の老後を自分で守らなくてはいけません。

自営業者が老後のお金を貯める方法はたくさんあるんですが、
まずは、節税をしながら貯められる仕組みを利用するのがいいですね。

では、ここでクイズです。
国民年金基は、国民年金の上乗せの公的な年金制度です。
どんなメリットがあったでしょうか?

答えは・・・「節税」 と 「一生お金がもらえる年金」
国民年金基金は、加入した時に一生受け取る年金額が決まります。
貯金だと使えばなくなりましたが、使ってもお金が受け取れる仕組みでしたよね。

ただ、今年のような売り上げが下がる年もありますから、60歳まで続けられるか心配という方も、
途中で口数は減らすこともできますので、まずは始めることが大切です。
  
また、途中で厚生年金になって 国民年金基を辞めたとしても、
それまでに払った掛け金分に応じた年金が受け取れますので、ムダにはなりません。

そして大事なのは、節税です。

例えば、現在42歳の方だと、毎月およそ6万4000円掛金を払うと、
65歳から、一生毎月5万6000円の年金を受け取ることができます。
そして、課税所得が500万円なら 毎年23万円も節税になります!

これを60歳まで貯めたとすると、400万円近くになります。
ぜひ みなさんも、自分のお財布事情にあった、
老後のお金の貯め方をシミュレーションしてみてください。

詳しくは、「国民年金基金」で検索するか、直接お電話でお問い合わせ下さい。



Q. 愛知県にお住まいの 会社員の女性から。
「今年49歳です。今から加入するのは損ですか?」

A. ズバリ、こんな方はおトクです!
「ずっと赤字ではない人。 長生きする可能性がある人。」

そして、ここが大切です。 「国民年金の加入者かどうか。」
ご質問を頂いた方は、会社員ですよね。

中には、国民年金加入者という人もいらっしゃいますが、
残念ながら厚生年金加入者は国民年金基金には入れません。

そもそも、この仕組みは厚生年金と違って、
国民年金はもらえる年金が少ないので自営業者の老後のためにできた、
公的な年金制度なんです。

どんな制度かと言いますと、一生涯受け取れる終身年金がベースになっています。
例えば、49歳0か月の女性が 遺族の保証がある、終身年金A型に加入すると、
掛金は月額19,030円です。

60歳まで掛け金を払い込んで、65歳からは、
月額10,000円の年金を一生涯受け取ることができます。

払ったお金がおよそ1万9000円、もらえるお金が1万円。。
一見、減っているように思えますが、この年金は、何歳になっても受け取れるので、
20年以上長生きしたら、85歳まで生きたとしたら、後は長生きしただけおトクになります。

女性の平均寿命は87歳。
もし、100歳まで生きたとしたら、およそ180万円ぐらいおトクになります。

さらに、掛け金を払っている間は税金が安くなるんです。
課税所得300万円なら4万6151円、1年間の税金が安くなります。
いま毎月1万9000円ずつ貯めて、1年後に4万6000円利息がもらえる貯金はありませんよね?

4万6000円は、23億円の定期預金の税引き前の利息に相当します。
冒頭にも紹介しましたが、今の定期預金の金利は0.002%です。
つまり、節税を考えると、貯金をするよりずいぶんお得になるということです。

ただし、注意点もあります。
この49歳の女性さんが、「途中でお金を使いたいです」といっても、
払った掛け金は65歳の年金を受け取るまで戻ってきません。
また、最初からかけている口数がひと口だと、口数を減らすこともできません。

その場合は、お休みすることになりますが、
お休みしても、老後は払った掛け金に応じた年金が受け取れますから安心して下さい。

ただ、この先60歳までのライフイベントを考えないで、
国民年金基金にお金を入れて「困った、しまった!」ということがないように、
シミュレーションをしてから始めてくださいね。

まずは、加入資格があるのか、あったとしたら、どれくらい節税になるのか、
無理なくできそうなのか?個別のご相談も受け付けていますので、お電話で聞いてみてください。


国民年金基金への資料請求・お問い合わせは、
0120-65-4192 (0120ろーごよいくに) まで。

国民年金基金のホームページもご覧ください。




by STAFF | TIME 13:40|コメント(0)|カテゴリー:-

10月16日放送「国民年金基金SMILE INFORMATION」


誰もが気になる老後のお金!
期間限定のプログラム「国民年金基金SMILE INFORMATION」。

ファイナンシャルプランナーの山口京子さんに、
国民年金基金についてお話を伺いました。


さて、先週は 国民年金の上乗せの国民年金基金は、
生きている間ずっとお金が入ってきて なおかつ節税になる!というお話をしました。

長生き希望の自営業者の方は、ぜひ一度国民年金基金のホームページで
いくら年金がもらえて、いくら節税になるのかシミュレーションしてみてください。

ということで、今回は実際にやってみようと思います。
ラジオをお聞きのみなさんも、
ぜひパソコンやスマホで「国民年金基金」で検索して一緒にご覧ください。

ではまず、国民年金基金のホームページの真ん中、「ご加入をご検討中の方へ」をクリックして、
「年金額シミュレーション」をクリックします。

ここで、掛け金と、将来もらえる年金を試算します。
まず、性別と生年月日を入れてください。
(放送では、ナビゲーター堀江の情報をもとに試算しました。)
「性別:女性、昭和53年、2月20日。」

続いて、下の方へスクロールし、「A型 B型どちらか選択してください」とあるのは、
受け取る年金の種類のことです。

どちらも一生年金が受け取れる、終身年金ですが、
80歳までに亡くなった時に、遺族一時金が受け取れるのがA型。
遺族の保証がないのがB型で、掛け金が少しだけ安くなっています。
今回はA型を選択しました。

また、2口目以降は、「自由選択」となっています。
国民年金基金は、掛け金をひと月6万8000円になるまで増やせるんです。

ちなみに、このZIPエリアの方は、2口目以降も加入される方が7割いらっしゃいます。
今回は、あと8口A型を追加してみます。

ページの一番下にある「課税所得額」というのは、収入から経費を引いた額のことです。
今回は仮に500万円とします。

そして、試算をしてみると・・・掛金額、6万4570円!
その下をスクロールすると年金額が出てきます。

すると、65歳からの年金、年額67万4700円、月額5万6200円とあります。
これは、ひと月 5万6200円、国民年金に上乗せしてもらえるということです。
国民年金の5万円の、およそ2倍ですね。

さらに下の方へスクロールしてみると、
「上記のプランでご加入されると、
所得税と住民税の合計で 年間235,706円軽減されます。」とあります。
つまり、毎年23万円税金が安くなるということです!

また、課税所得が少ない場合はどうでしょうか。
仮に課税所得を200万円にして試算してみると・・・節税できる額は、15万6,595円!
課税所得200万円でも、15万円も節税ができるんです!

ただし、節税がたくさんできるからといって、受け取るのは将来ですから、
途中でおろすことはできません。 そのバランスはとても大切です。

節税できる額は、払っている掛け金と、課税所得によってかわります。
自営業者のみなさんも、自分のケースだといくら節税になるのかシミュレーションしてみてください。


Q. 愛知県にお住まいの 自営業者の女性から。
「堀江さんと山口京子先生のやりとりが楽しくて、このコーナーを毎回とても楽しみにしています。私は40代のフリーランスなのですが、
老後のためにiDeCo(個人型確定拠出年金)をやっています。
そんな私でも、国民年金基金をやるメリットはあるのでしょうか?
自営業は将来もらえる年金が会社員に比べ少ないので、老後のお金がとにかく心配です。」


A. 老後のお金・・・心配ですよね。
特に自営業者の方は、厚生年金の3分の1程度しか年金が受け取ることができます。

まずは、iDeCoと国民年金基金の大きな違いを先にお伝えします。
iDeCoは、自分で運用したお金を、多くの場合一括か年金で受け取ります。
つまり、運用して増やしたお金を切り崩して使っていきます。

一方 国民年金基金は、一生受け取れる終身年金なので、
どんなに長生きしても受け取るお金は減りません。ここが大きな違いです。

例えば、堀江くらいの年齢ですと、
大体20年過ぎると、払った掛け金よりも 多く年金を受け取ることができます。
さらに、毎年 税金の控除もあります。
つまり、長生きすればするほど 国民年金基金はおトクということになります!

一方、iDeCoのメリットは、
山口先生の著書「なまけものが得をするワンコインつみたて投資術」にもありますが、
世界中の株や債券に積み立て投資できるところです。

ざっくりいうと、お金を世界中に出稼ぎに行かせることができるので、
日本の株や貯金があまりぱっとしなくても、お金を増やせる可能性がありますよ、ということです。

ただし、可能性ですから、確実ではありません。
その人が選んだ物によっても運用の結果が変わります。
ただ世界中に、分散投資すれば、経済が成長していく限り お金が増やせる可能性は高くなります。

では、本題です。 「iDeCoをやっている方は、国民年金基金をやるメリットはないのか?」
長生きリスクに備えたい方は、iDeCoと国民年金基金、両方やっている方もいらっしゃいます。

iDeCoと国民年金基金、2つ合わせて68000円まで掛け金を増やすことができ、
iDeCoは、お金を増やせる可能性がありますので、インフレには強いす。

ただ、リーマンショックやコロナショックのような暴落が来てしまうと、
3〜4割お金が目減りすることがあります。

だから、そろそろ年金を受け取るころになったら、
株の投資信託の割合を減らして、定期預金や債券の割合を多くしたり、
一時金で受け取った方がいいか、年金で受け取るかを考えて作戦を立てる必要があります。

国民年金基金は、最初にお約束した年金額を一生お支払いしますので、
入ってしまえばやることはありません。

国民年金基金は、お任せしておけばOKで、
どんなに長生きしても 年金が受け取れるというところがメリットなんです。

ぜひ一度、今の年齢でどれくらい年金がもらえて、
長生きしたらトータルでどれくらいおトクになるのか、
その他、分からないことも、国民年金基金にお電話でお問い合わせください。



国民年金基金への資料請求・お問い合わせは、
0120-65-4192 (0120ろーごよいくに) まで。

国民年金基金のホームページもご覧ください。



by STAFF | TIME 13:40|コメント(0)|カテゴリー:-

2020年10月9日放送「国民年金基金SMILE INFORMATION」


誰もが気になる老後のお金!
期間限定のプログラム「国民年金基金SMILE INFORMATION」。

ファイナンシャルプランナーの山口京子さんに、
国民年金基金についてお話を伺いました。


これからどんどん寿命が延びて、子どもが少なくなると もらえる年金は減ってしまいます。
公的年金、国民年金は、今よりも少なくなっているかもしれません。

お金を計画的に貯めることが大切です。

例えば、1000万円貯めるのは大変ですが、
ひと月8万円ずつ使っていったら、、、10年で無くなります。
1000万円貯めても、10年で使い切ってしまうんです。

ということで、もちろん貯金も大切ですが もう1つ、
使っても使っても、お金がなくならない仕組みを作っておくといいですね。
国民年金の加入者なら節税しながら貯められる、一石二鳥の仕組みを検討しましょう。

国民年金基金は、国民年金の上乗せの年金を 自分で準備できる、公的な年金制度です。
掛け金は、貯金と違って全額 経費のように所得から引けますから節税になります。

さらに、国民年金基金は、加入した時点で、将来もらえる年金が決まります。
この年金は、景気が悪くなっても、少子高齢化が進んでも、
自分が加入した時に決まった年金が ちゃんと一生受け取ることができました。

ぜひ、どれくらいの年金がもらえて、どれくらい節税になるのか、
「国民年金基金」で検索して調べてみてください。



Q. 愛知県にお住まいの 農林漁業の男性から。
「国民年金基金は加入すると、どうして節税になるんですか?」


A. 簡単に言うと、「自分で老後のお金を貯めるなんて偉いですね」と、
国が税金を安くしてくれる仕組みがあるからなんです。

国民年金基金は、掛金の全額が経費のように所得から引けますから、
所得が少なくなり、所得税や住民税が安くなります。

似たような老後のお金を自分で貯める仕組みに、保険会社の個人年金もありますが、
例えば、年間80万円保険料を払ったとしても、
所得税で最高4万円しか所得から引けません。

でも、国民年金基金は、
公的な年金制度なので、80万円を掛け金で払ったら、
そのまま80万所得から引けるんです。 これが大きなメリットの一つなんです。
 
さらに、年金を受け取るときも、国民年金基金の年金は、公的年金等控除の対象といって、
受け取った年金に まるっと税金がかからないように、配慮されているんです。

つまり、掛け金が全額所得控除の対象になっているから、
所得が少なくなって 税金が安くなるということです。
これが、民間の保険会社の個人年金保険と、公的な年金の国民年金基金との違いです。

ぜひ一度、今の年齢で掛け金がいくらになるのか、
いくら節税できるのか、将来年金がいくらもらえるのか、お電話でお問い合わせください。



国民年金基金への資料請求・お問い合わせは、
0120-65-4192 (0120ろーごよいくに) まで。

国民年金基金のホームページもご覧ください。


by STAFF | TIME 13:30|コメント(0)|カテゴリー:-

2020年10月2日放送「国民年金基金SMILE INFORMATION」


誰もが気になる老後のお金!
期間限定のプログラム「国民年金基金SMILE INFORMATION」。

ファイナンシャルプランナーの山口京子さんに、
国民年金基金についてお話を伺いました。


さて、突然ですが、日本人の平均寿命は何歳かご存知ですか?
答えは、女性が87.45歳。 男性が81.41歳です。

ただし、これは平均寿命なので、もっと長生きする人も当然いらっしゃいます。
なんと、女性の4人に1人は、95歳のお誕生日を迎えるんです。

となると、やっぱり心配なのはお金です。
    
国民年金は、どんなに長生きしても、亡くなるまでちゃんと受け取ることができます。
ただ、安心して暮らせるほどもらえるか、というとそうではありません。

昔から年金は、悠々自適に暮らすためのものではなく、
年金の足りない部分は、自分でお金を貯めて補っていたんです。

でも、昔は平均寿命が短かったので、
貯金を使いきる前に、みんなお亡くなりになっていたので心配ありませんでした。

ところが、いまや人生100年時代。 お金の寿命が先につきてしまいます。
だから厚生年金よりも、年金が少ない国民年金加入者は
お金のことを真剣に考える必要があるんです。

国民年金加入者なら、老後のお金を貯めながら、節税にもなる国民年金基金を検討しましょう。
節税をしながら、老後のお金が準備出来るのはおトクです。

国民年金基金は、国民年金加入の自営業者やフリーランスのための上乗せの年金なので、
厚生年金の人は加入できません。

長生き希望の自営業者のみなさんは、
一度、国民年金基金のホームページで、もらえる年金の試算をしてみてください。


Q. 岐阜県にお住まいの女性から。
「夫の扶養から外れてしまい、現在自分で国民年金に入っていますが、
老後のことを考えて、国民年金基金に入ろうかと検討中です。
子供が大きくなったら、正社員で働こうかとも考えています。
途中で厚生年金に入り、国民年金基金を脱退した場合、損をすることはありますか。」

A. 途中で厚生年金に変わった場合でも大丈夫です。
国民年金基金は、加入した期間に応じた年金を受け取れますので、掛け捨てにはなりません。

例え、期間が短くても、受け取る年金は少なくなりますが、
基本が終身年金ですので、一生涯受け取れます。

つまり、お子さんが大きくなるまで、10年くらい国民年金基金に入ったとしたら、
その10年分の年金を受け取ることができます。
公的年金のように、10年以上払わないともらえないということはありません。

始めるなら、無理のない金額で早めにスタートしてみてください。
掛け金は年齢と性別で変わります。 早く始めた方が、もらえる年金も多くなります。

ただし、途中でおろせませんから、無理のない金額で始めることが大切です。
国民年金基金は、始めた時に一生もらえる年金額がわかります。

一度、自分はどのくらいの掛金で、どれくらい年金がもらえるのか、
1年でどれくらい節税できるのか、お電話でお問い合わせください。


国民年金基金への資料請求・お問い合わせは、
0120-65-4192 (0120ろーごよいくに) まで。

国民年金基金のホームページもご覧ください。




by STAFF | TIME 13:30|コメント(0)|カテゴリー:-
全3ページ   1 2 3  [次のページ]