SHIRO KASHIBA


日本の食文化としてアメリカで最も知名度の高い「寿司」。
なかでもシアトルは日本人の職人が握る本格寿司を味わうことができる都市の一つだそうです。
その原動力として重要な役割を果たしてきたのが、
日本人にもアメリカ人にも「しろうさん」と呼ばれ、尊敬されている寿司職人の加柴司郎さん。
2015年11月、『Sushi Kashiba』 をシアトルでオープン。
シアトル内外の寿司好きから高い評価を得ています。

今週訪れたのは、そんな日本食文化をアメリカに広げた加柴さんの、日本初出店となるお店。
昨年中部国際空港セントレアにオープンした、
複合商業施設FLIGHT OF DREAMS内にある、SHIRO KASHIBAさん!

FLIGHT OF DREAMSの2階にはフードコートエリアがあるんですが、
そのエリアの一番奥にあります。
さらにフードコートの直ぐ側にはジャンボ機が展示されていて、
海外に思いを馳せながらお食事をすることが出来ます。

そんなSHIRO KASHIBAで頂けるビールに合うお料理。
まず一品目は、シアトルロール!
通常、海苔が外側に来るのが巻きずしですが、
こちらの一品はお米が外側にきた巻きずし。
中にはマグロ、サーモン、きゅうりが巻かれていて、
お寿司の頭には鮮やかなとびっこをちらし、その上からマヨネーズ。
カラフルな仕上がりになっています。

これがビールに合うんですよ!
お寿司を一口食べた後、口に運ぶのはASAHI SUPER DRY EXTRA COLD。
キンッキン冷えたビールが喉を流れます。

そしてもう一品、ビールに合うお料理、ご紹介していただきました。
それが、元祖カシバロール。
シメサバや大葉が巻かれたロールで、シアトルロールと比べるとさっぱりした味わい。
こちらも、ビールとの愛称バッチリ。

その他にも、せんべいをお皿代わりにした”せんべい 牛トロ握り”、
だし巻きを食べやすいように工夫した、”だし巻き卵串”、
日本食を海外に広めるために試行錯誤されたオリジナルのメニューが並びます。

”寿司”はもちろん”SUSHI”までも楽しめる、独自のお店。
普段、”旅行に行くときしかセントレアを使わない”、という方、
是非一度、FLIGHT OF DREAMSのSHIRO KASHIBA、足を運んでみてはいかがでしょうか?

■SHIRO KASHIBA
住所
愛知県常滑市セントレア1-1 FRIGHT OF DREAMS シアトルテラス 2F

電話
0569-84-7655

アクセス
中部国際空港駅から114m

営業時間
10:00〜22:00(L.O.21:30)
日曜営業


FLIGHT OF DREAMSと書かれた大きなネオンのすぐ下にあります!

加柴さんがどんな方なのかも是非一度見てみて下さい。

職人の山本さんと乾杯!!

この日はASAHI SUPER DRY EXTRA COLDをいただきました!
最先端の温度管理システムと専用サーバーが生む、氷点下のSUPER DRY。

こちらがシアトルロール!

そしてこちらが、元祖カシバロール!

どちらも美味しくいただきました〜♪

ごちそうさまでした!

by ADKOB | DATE 16:15|コメント|カテゴリー:

■ COMMENT

■POST A COMMENT

ID
PASSWORD
COMMENTS

→コメント欄に記入した内容はネット上に公開されます。

※コメントの送信は、ZIP-FM WEB MEMBER登録が必要です。
会員登録ID、パスワードを忘れた方