円頓寺商店街 西アサヒ


円頓寺商店街 西アサヒ

リニューアルしてから初めて行きましたが、タマゴサンドも健在です。
しかも、宿泊施設も造られ、地元の人はもちろん世界中の方から愛されています。

お話をうかがったのは、料理長の村山さん。
この方、旅人なので、世界の旅人がたどり着く料理をここで提供されています。
聞いたことも食べたこともない料理をいただきましたが、おしゃれすぎずちょうどいい感じで美味しいんですよね〜
それが、前菜の5大陸盛り!そして、ファーヤーチキン。これは、作り置きしていないので、とっても
ジューシーなままいただける逸品です。
今後はイベントなども仕掛けていきたいとのこと。この空間、落ち着きます。



名古屋駅と名古屋城を結ぶ道に位置する円頓寺商店街。
ココはかつて商人の街として栄えた、名古屋で最も古い下町情緒あふれる商店街です。

100年以上も昔の白壁土蔵や長屋が軒を連ね、
高層ビルが立ち並ぶ都心にありながら、独特な時の流れを保ち続けてきた、どこか懐かしい場所。

そんな円頓寺商店街で80年以上にもわたって愛され続けた老舗喫茶
「西アサヒ」がカフェレストラン&ゲストハウスとして生まれ変わりました。

2階は、国内や海外からの来訪者向けの宿泊施設として1階は、世界のスパイスとハーブにこだわったおいしい料理を提供し、地域の人々と世界中の人々が自由に交流できる社交場に。これからも末永く愛される円頓寺の新たな拠点を目指しスタートします。


Lunch ランチ

11時30分より14時までランチタイムになります。
西アサヒを代表するたまごサンドを初めとし、各種サンドイッチと日替りカレーをお楽しみいただけます。


Dinner
ディナー

17時30分からはディナータイムになります。
宿泊される方から、地元商店街の方や、仕事帰りの方など、様々な方が集まります。
世界を旅したシェフのスパイスとハーブにこだわったエスニック料理と、
様々なドリンクをお楽しみいただけます。



http://nishiasahi.nagoya/
■西アサヒ
愛知県名古屋市西区那古野1-6-13

◎「名古屋」駅より地下街ユニモールを抜け「国際センター」駅2番出口へ
◎地下鉄桜通線「国際センター」駅2番出口より北東へ徒歩5分
052-551-6800




スマイルでおもてなし

オーナーの田尾さんも一緒に。

2階はゲストハウス、個室から木枠のプライベートベッド空間まで、泊まれるんです。。。

画像が壊れてしまっていたらすいません。前菜の5大陸盛りです。
このすごさは行ってご自分も目と舌でお確かめを!

ファイヤーチキンはこれで1480yen

ゲストルームにはこんなサービスも

注文があってから焼くのでジューシー。

ごちそうさまでした。

by yoshida3 | DATE 17:30|コメント|カテゴリー:

■ COMMENT

■POST A COMMENT

ID
PASSWORD
COMMENTS

→コメント欄に記入した内容はネット上に公開されます。

※コメントの送信は、ZIP-FM WEB MEMBER登録が必要です。
会員登録ID、パスワードを忘れた方