BLACK NIKKA フリージングハイボールBAR NIKKA WISKY


BLACK NIKKA フリージングハイボールBAR NIKKA WISKYへ行ってきました。
オープン期間は〜8/9まで、期間中は無休です。

場所は栄駅13番出口をでてすぐ、中日ビルのユーハイムの一角となります。
ちょうど去年エクストラ・コールドバーをやっていた場所ですね。

朝ドラの「まっさん」の影響でウィスキーが注目されている中での展開となります。


この「ブラックニッカ・フリージングハイボール」は、アサヒビールの料飲店向け氷点下生ビール「スーパードライ・エクストラコールド」で培った技術を活用した、
氷点下で楽しむ新しいハイボールです。

「ブラックニッカ・クリア」を炭酸だけで割ったウイスキー本来の味わいが楽しめる
「ブラックニッカ・クリア樽詰めハイボール」を使用し、氷点下にすることで、
「ブラックニッカ・クリア」の“クリアな味わい”のなかにほのかな甘さが立ちあがり、
炭酸の爽快感が際立ちます。ウイスキーの飲み方としてハイボールが定着していることを受けて、
料飲店での新しいハイボールの楽しみ方を提案しいるということなんですね。


 今回は200mlと380mlの2種類の「専用ステンレスタンブラー」をセットにして展開し、
シチュエーションによって楽しめる2種類のハイボールを提供。
200mlタンブラーで提案するメニューは氷を入れないタイプの「ブラックニッカ・フリージングハイボール NO ICE」。氷を入れないことでウイスキーが薄まらず、炭酸が抜けにくいことから、
一定した味わいのハイボールが楽しめます。

一方、380mlタンブラーの「ブラックニッカ・フリージングハイボール WITH ICE」は氷を入れることで、より長く氷点下の温度帯を持続、食事などに合わせてゆっくり楽しむことができます。

お話を伺ったのは店長のなかしままさおみさん。


そして、ハイボールに合うお料理ですが、いただいたのは、タコとアボカドのバジル和え。
ホタテのバルサミコ醤油。バウムクーヘンキャラメリゼです。

こちらのお料理はすべて美味しい!
特筆すべきはバウムクーヘンキャラメリゼです。ユーハイムにも同じようなメニューはありますが、
あちらではラム酒、こちらではウィスキーを使って調理されています。
大人のバウムクーヘンといった趣でおいしいです。


店長中島さん

いつまでもつめいたんです。。。

ホタテとバルサミコ醤油

タコとアボカドのバジル和え

バウムクーヘンキャラメリゼ



まっさん



ごちそうさまでした。

by YOSHIDA3 | DATE 17:30|コメント|カテゴリー:

■ COMMENT

■POST A COMMENT

ID
PASSWORD
COMMENTS

→コメント欄に記入した内容はネット上に公開されます。

※コメントの送信は、ZIP-FM WEB MEMBER登録が必要です。
会員登録ID、パスワードを忘れた方