名古屋観光ホテル ル・シュッド


今日は開業80周年を迎えた中部地方の政財界をはじめ多くのお客さまに支えられている
名古屋観光ホテルにあるブラッセリー&カフェ「ル・シュッド」さんへ
行ってきました。

お相手はマネージャーの岩堀ひろかずさん。
ザ・ホテルマン!といった印象の素晴らしい方です。

「ル・シュッド」は、フランス語で「南」という意味で、伏見通りに面しているレストラン。
朝食から〜夜まで営業しています。
ホテルのレストランだありながら気軽な雰囲気の中、バラエティ豊かな料理を楽しめることができます。「お客様への感謝の気持ちとおもてなし」をモットーにシェフ松木さんの料理を堪能できます。

いただいたのは、シェフ松木さんおすすめの「BBQスペアリブ」とチョリソーとポテトのピザ、ルシュドスタイル」です。

スペアリブはサマービールフェアをご注文の方限定です。これは、食べたほうが良いと思います。
大きなスペアリブは柔らかいです。そして、ピザはジューシーさがおいしい!チョリソーということで、ピリ辛がビールにぴったりです。

こちらでは、6/1から〜〜〜〜以下のイベントを実施しています。

【平日・時間限定】アサヒスーパードライ エクストラコールド
SUMMER BEER FAIR


最先端の温度管理システムと専用サーバーが生んだ、
氷点下(-2〜0℃)の スーパードライ「エクストラコールド」。
60分間のフリードリンクとフィンガーフードのセットを
平日限定×19:00までのご入店限定でご用意いたします。

【期間】 6/1(水)〜8/31(水)
    17:30〜19:00のご入店限定1時間2000円にて飲み放題です。




SUMMER BEER FAIR  ¥2,000
  エクストラコールド フリードリンク(60分間)
  フィンガーフード付き

 ※追加フードメニューもご用意しております(一品¥500〜)



バラエティ豊かな料理とワインの、カジュアルレストラン。開放的なラウンジを併設しており、
様々なシチュエーションにも対応できるオールデーレストランです。

店内は磨きこまれたマニーカラーのマホガニーでしつらえた調度品で統一され、
ブリティッシュグリーンのカーペットが全体を引き締め大人の風情を醸し出しています。

ちなみに、ル・シュッドとはフランス語で「南」を意味する言葉です。

詳しくはhttp://www.nagoyakankohotel.co.jp/restaurant_bars/leSud/
■名古屋観光ホテル ル・シュッド

〒460-8608
名古屋市中区錦一丁目19-30

TEL : 052-231-7711(代)
052-231-7756直通






マネージャー岩堀さん

BBQスペアリブ

チョリソーとポテトのピザ

基本セット





ごちそうさまでした。。。

by yoshida3 | DATE 17:30|コメント|カテゴリー:

■ COMMENT

■POST A COMMENT

ID
PASSWORD
COMMENTS

→コメント欄に記入した内容はネット上に公開されます。

※コメントの送信は、ZIP-FM WEB MEMBER登録が必要です。
会員登録ID、パスワードを忘れた方