やきとりセンター 刈谷駅前店


さて、今週は刈谷市にあるやきとりセンター 刈谷駅前店!
刈谷駅の北口を出て、北西方面に5分ほど歩いたところにある、焼き鳥居酒屋です。
まだまだ出来たばかりの新しいお店で、黄色い看板に赤字で書かれた店名が目印。

店内に入ると4任用のテーブル席がずらり!
店内奥にはカウンター席もあり、席数は合計で56席ほど。
仕事終わりに、ふらりと寄りたくなるようなそんなお店です。

そして、この日はスーパーバイザーの西村さんと乾杯してインタビュースタート。
ビールに合う至極の一品についてお伺いしていきます。

まずはじめにご紹介いただいたのが、OAでもご紹介した、撰乃大地鶏という串。
これはやきとりセンターを運営するコロワイドグループが使っている造語のようなもので、
お店が広域にあるのに同じ鶏肉にこだわることで、逆に移動が長く鮮度が落ちてしまう可能性があるので、
出来る限り、その土地に近い場所で仕入れをすることにこだわっているとのこと。
因みに、こちらの店舗では奥三河鶏を冷凍せず、チルドのまま仕入れているので鮮度も抜群!
いわゆる通常の焼鳥のような見た目で、味はタレと塩味の2種類。
しかし食べてみると納得!ふわふわでジューシーな身を堪能することが出来ます。
THE ビールの相棒!ビールが進みます。

続いてもう一品、ブログ用にご紹介していただいた至極の一品が、夢のいいとこ鶏。
いわゆる手羽先、なんですが、ただの手羽先と侮るなかれ。
なんとこの手羽先、冷たいんです。
揚げたての手羽先にタレを絡めて一気に凍らせた一品で、
冷却するんかで旨味がギュギュッと詰まるんだそうです。
実際食べてみると納得。
ずっと骨をしゃぶっていたくなる様なお味で、
手羽先の新しい食べ方を提案していただいた感じでした。

刈谷駅前とアクセスもいい焼き鳥居酒屋。
とにかく冷たい手羽先は是非一度食べてみていただきたい!
刈谷近辺へ行かれた際は是非!

■やきとりセンター 刈谷駅前店
住所
愛知県刈谷市桜町2-16

電話
0566-70-9191

アクセス
刈谷駅から徒歩5分
刈谷駅から174m

営業時間
[月〜金]
16:00〜 23:30(L.O.23:00) 
[金・土・祝前]
16:00〜 24:30(L.O.24:00)

定休日
日曜日


店内はこんな感じ



焼き鳥以外にもメニュー豊富です

スーパーバイザーの西村さんと乾杯!!

こちらが撰乃大地鶏!

そしてこちらが、夢のいいとこ鶏!

美味しくいただきました!

因みに夢のいいとこ鶏はこのお値段!!

帰りにはサインもさせていただきました!
もしお店に行かれた方は是非チェックしてみてください。

ごちそうさまでした!!

by ADKOB | TIME 16:15|コメント(0)|カテゴリー:愛知(名古屋市以外)

カレーうどん専門 サンビーノ


さて、今週は愛知県刈谷市にあるカレーうどん専門 サンビーノ !

刈谷駅前のすぐ近くにあってアクセスも抜群。
「なぜ、三回食べるとクセになるのか」「世界一黄色いカレーうどん」など、
格言が書かれた特徴的な看板が掲げられているので、
見つけやすいと思います。

名古屋の錦にある某うどん屋さんの味に惚れ込んだオーナーが、
その味を研究し、地元刈谷に持ち込んでオープンしたお店。
その味に期待が高まります。

店内に入ると左手にカウンター、そしてその上には所狭しとオススメのメニューが黒板にずら〜っと書かれています。
トッピングの人気ランキングなんかも書かれていて、本当どれにしようか迷ってしまいます。

そして、そんなこだわりを刈谷に持ち帰った店長、鶴見さんと乾杯!
ビールに合う美味しいお料理についてお伺いしていきます。

まず一品目、ビールに合う至極の一品としてご紹介していただいたのが…




……

………


まさかの唐揚げ!!!

カレーうどん専門店なのに、唐揚げ!!

鶴見さんにその心を聞いてみた所、
”もちろんカレーうどんはオススメです。
しかし、ビールに合うし、カレーうどんのトッピングとしても人気なのがこの唐揚げなんです!”との事。

一口食べてみると、まさしく!
サクッと、中からはじゅわ〜っと肉汁が溢れてくる唐揚げ。
ビールとの相性も間違いありません。

そして、もう一品、ブログ用にご紹介いただいたのが、カレーうどん。
刈谷駅の周辺は居酒屋も多い地域。
その締めとしてもぴったりなカレーうどん。

もちろんコチラのお店にこれば、
呑みからシメまで満足行くこと間違いなしです。

刈谷市ということで、シーホース三河のファンからも人気のお店とのこと。
バスケファンの方はもちろん!駅前にあるので、刈谷駅をいつも使う、通過する、という方も是非一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

■カレーうどん専門 サンビーノ
住所
愛知県刈谷市桜町1-34

電話
0566-56-2865

アクセス
刈谷駅北口より徒歩30秒
刈谷駅から88m

営業時間
11:30〜13:30(月〜金)
18:00〜24:00(月〜木)
18:00〜26:00(金・土)

定休日
土曜祝日のランチと日曜日




店内はこんな雰囲気!





メニューも名物のカレーうどんをはじめ、豊富にあります!

まず、こちらが唐揚げ!ユーリンソースバージョンetc...その他にも味のバリエーション、あります。



そしてコチラがカレーうどん!

堀江のふ〜ふ〜たいむをどうぞ!

ごちそうさまでした!

by ADKOB | TIME 16:15|コメント(0)|カテゴリー:愛知(名古屋市以外)

韓国天然石焼肉 さらだ


さて、今週は一宮市にある韓国天然石焼肉 さらだ!
こだわりがたっぷり詰まったお店をご紹介いたしました。

外観は一見通常の焼肉屋さんなんですが、
看板にGYM併設と書かれていたり、お店の裏には自家製のジム。
自家製とは言っても侮るなかれ。
かなり本格的なジムが併設されています。

そんなパッション溢れたお店ですが、
店内も本当にきれいでした。
お店はオープンから時間が経っているので、
決しておしゃれな綺麗さ、というよりは清潔さが保たれているといった雰囲気。
こういった細かい部分にも本当にこだわりを感じます。

席数はおよそ62席。
家族で、仲間で楽しめるようなそんな店内でした。

本日インタビューにお答えいただいたのは大将の原田さん。
ボディービルもやってらっしゃるらしく、まるで業務用冷蔵庫の様な分厚い体、
たくましさとパッションがあふれるような大将!
そんな大将とキンキンに冷えたASAHI SUPER DRY EXTRA COLDで乾杯!
夏はやっぱりエクストラコールド!火照った体をスーッと冷やしてくれます。

そして、韓国”天然石”さらだ。
その店名の通り網には天然石を使用。
分厚い石にいくつかの穴がくり抜かれた少し変わった網を使用。
この石の網を使うことで、よりお肉を美味しくいただけるそうです。
しかも!この石の網、作る工程で石版に穴を空けていくわけですが、
その工程で石が割れてしまうこともあるとか。
だけでもこの石の網を使い続ける、原田さんのこだわりを感じます。

さて、お待たせいたしました。
今回ビールに合う至極の一品としてご紹介していただいたのが”和牛生ホルモン”。
和牛ならではの甘みがジュワ〜っと口いっぱいに広がります。

そして、もう一品ブログ用にご紹介いただいたのがユッケジャンうどん。
韓国のちょっと透明がかった麺を使ったおうどん。
これもこだわり抜いた麺を使われているそうです。
ピリッとからいスープがなんですがこってりはしすぎず、
焼肉のシメにはぴったりな一杯でした。

ただの町の焼肉屋と侮るなかれ!
こだわり抜かれた食材とパッションあふれる大将がむかえてくれるお店。
オススメです!

■韓国天然石焼肉 さらだ
住所
愛知県一宮市萩原町富田方西の川2-2

電話
0586-68-6600

アクセス
二子駅から568m

営業時間
11:30〜14:00(L.O13:15)
17:00〜23:00(L.O22:15)

定休日
火曜日(祝日の場合は営業)


この看板が目印です!



店内はこんな雰囲気です。

大将の原田さんと乾杯!

こちらがこだわり抜かれた石の網。

そしてこちらが和牛生ホルモン。

焼くとこんな感じでぷりっぷりになります。

そしてこちらがユッケジャンうどん。

堀江美穂のふ〜ふ〜たいむをどうぞ。

ちゅるちゅる〜♪



他にもこんなメニューがあります。

ごちそうさまでした!

あっ、因みにこちらが併設されているGYM!
パッションあふれる方は、是非コチラも大将に一度聞いてみてから使用してみてください!

by ADKOB | TIME 16:15|コメント(2)|カテゴリー:愛知(名古屋市以外)

焼肉ぜっと KITAMACHI


さて、今週ご紹介したのは、
愛知県・豊田市にある焼肉店「焼肉ぜっと KITAMACHI」。

名鉄豊田市駅から徒歩1分ほど!駅チカな焼肉店です。
kitaraという商業施設の直ぐ側にあるので、kitaraによったついでに行かれる方もいらっしゃるかもしれませんね。

店内は、まるでカフェの様におしゃれなインテリア!
1階席、2階席、合わせて158席ほど。
個室もあるので、グループでの宴会にも使えます。

マネージャーの小川さんと、キンキンに冷えたASAHI SUPER DRYで乾杯!
インタビュースタートです。

まずビールに合う至極の一品!
最初にご紹介していただいたのが、厚切り上塩タン。
分厚いく食べごたえのあるタン!
ビールとの相性も間違いありません。

続いて、ブログ用の品を二品ご紹介していただきました。
それが、ドリーム肉軍艦盛りと、ぜっと盛り。
ドリーム肉軍艦巻きはまさにドリーム!
うに、いくら、そしてキャビア!!
それを、生食できるお肉巻いた軍艦!!
もう贅沢ここに極まり!と一品。

続いて、もう一品ご紹介いただいたのが、
ぜっとイチオシの三種が盛り合わさった一品。
こちらも間違いのない一品でした。

名鉄・豊田市駅の駅チカ。
豊田に行かれた際は是非、おしゃれな焼肉屋さんで贅沢なひとときをお過ごしください。

■焼肉ぜっと KITAMACHI
住所
愛知県豊田市喜多町1-111-1

電話
050-5595-7145

アクセス
豊田市駅から4分(KITARA駐車場入口正面)
豊田市駅から196m

営業時間

[月〜金]
17:00〜23:00(L.O.22:30)
[日曜日]
17:00〜22:00(L.O.21:30)
日曜営業

定休日
第2月曜日






店内の様子はこんな感じです。





メニューも豊富です。

マネージャーの小川さんと乾杯!

こちらが上塩タン!

そしてこちらが、ぜっと盛り!!

おまたせしました!
こちらがドリーム肉軍艦盛り!!
贅沢すぎる…

ごちそうさまでした!

おしゃれなポストが目印です!

by ADKOB | TIME 16:15|コメント(0)|カテゴリー:愛知(名古屋市以外)

ガルゴッタ


さて、今週おとずれたのは岡崎にあるイタリアン居酒屋ガルゴッタ。

古民家風の外観なんですが、一歩中に入ると、
和の雰囲気とカントリーな雰囲気の入り交じる、オシャレ空間!
お店の玄関には大きく"肉"の文字がありインパクトがあります。

早速店長さんとアサヒスーパードライで乾杯!
インタビュー開始です!

まずビールに合う至極の一品として紹介していただいたのが、
牛ハラミの直火焼き。
こちrはおしゃれな木のカッティングボードに乗って運ばれてきます。
そこに添えられているのは、ペインティングナイフで伸ばしたかのような、
綺麗に彩られたマスタード。
そしてお肉の上に添えられているのが、
食欲をそそるハーブ、ローズマリー。

一口食べれば、その豪快かつ繊細な味付けが楽しめます。
これがまたビールにも合うんです!!

続いてもう一品、ブログ用にご紹介いただいたのが、
マスカルポーネと生ハムのピザ。

また、このピザの生地がもっちもちなんですよ〜。
腹持ちも良さそうです♪

この他にも生ハムも数種類用意してあって、
お肉に対するこだわりを感じます。

岡崎で、いわゆる”肉バル”に行きたい!と思ったら、
このお店で間違いなしです!


■ガルゴッタ
住所
愛知県岡崎市柱曙2-8-11

電話
050-5868-6899

アクセス
JR東海道本線岡崎駅 東口 徒歩10分
岡崎駅から842m

営業時間

「月〜日、祝前日」
17:00〜24:00(LO23:00)

日曜営業

定休日
不定休






















ごちそうさまでした!

by ADKOB | TIME 16:15|コメント(0)|カテゴリー:愛知(名古屋市以外)

とりとり亭 赤池店


さて、地下鉄赤池駅から徒歩1分のところにあるとりとり亭!
鶏料理の美味しいお店として昔からご存知の方も多いお店です。

お店の外観はThe居酒屋といった落ち着く雰囲気。
仕事帰りにふらっと立ち寄りたくなるような懐かしい雰囲気です。

早速店長のKUNIさんと乾杯!!
まず最初にご紹介頂いたビールに合う至極の一品は、
第六回からあげグランプリで金賞を受賞したお店の看板メニュー「チキン南蛮フライ」。
チキン南蛮といえば、天ぷらに甘酸っぱいタレ、タルタルソースがかかっているイメージですが、
こちらは、フライ!
サクッサクのトリフライの上にかかった特製のタレ、タルタルソースが最っ高!
ビールが止まりません。

続いてもう一品、ブログ用にご紹介頂いたのが、金のもつ鍋!
赤・白・金と三種類あるもつ鍋の中から、醤油ベースの出汁が使われたのがこの金のもつ鍋。
国産のモツが使われていて、ぷりっぷりの食感がまたビールが進むんです。
さらにこの出汁もまた美味い。
シメが楽しみになるような美味しいスープでした。
仕事帰りにぷらっと。そんな愛着が湧く居心地のいいお店でした。

■とりとり亭 赤池店
住所
愛知県日進市赤池1丁目3003 ルミエール赤池1F

電話
052-804-7811

アクセス
地下鉄鶴舞線赤池駅より徒歩1分

営業時間

水〜日、祝日、祝前日: 18:00〜翌1:00 (料理L.O. 翌0:00 ドリンクL.O. 翌0:30)


まずは店長のKUNIさんと乾杯!





メニューも一品料理からサラダ、デザートと豊富です♪



そして!こちらがチキン南蛮フライ!

続いてこちらが金のモツ鍋

味も3種類から選ぶことができます。
赤が赤味噌、白が白味噌、金が醤油ベースです。

まだまだ上目遣いも健在です。

ご馳走さまでした!

by ADKOB | TIME 16:15|コメント(0)|カテゴリー:愛知(名古屋市以外)

おれっちの鉄板DINING Cafe ‐BarBa BOON‐


さて、今週訪れたのは愛知県あま市にあるダイニングカフェ、おれっちの鉄板DINING Cafe ‐BarBa BOON‐。

場所はJR甚目寺駅から車で4分程の所にあるお店で、
外観はまるで宇宙船の様な不思議な形。
建物の下が駐車場になってて、その上に多角形のお店が佇んでいます。

お店の中はアジアンテイストな雰囲気でお洒落なカフェバーのような感じでした。
お昼のカフェとしてもいいですが、夜のディナーにも最適!

早速店長のご挨拶代わりの乾杯でインタビュースタート!!
まず最初にご紹介頂いたビールに合う至極の一品は、
丸ごとパンの明太きのこクリームグラタン。
分厚い食パンを使ったグラタンで、上にかかったとろけるチーズがたまらなく食欲をそそります。
ナイフを入れたらさらに中からとろ〜っ
これをテーブルの真ん中に置いて、ビールを飲めば会話も弾みそうです♪

続いてもう一品、ブログ用にご紹介頂いたのが、パネチキ!
こちらはピリ辛に味付けされたチキンがメインのチーズフォンデュ。
中がくり抜かれた丸型のパンの中にたっぷりのチーズ!
この中にチキンをどぷんと浸けて、チーズを絡めて頂きます。

濃厚なチーズの後に来るピリ辛でジューシーなチキン!
これはビールとの相性もバッチリ!
間違いない一品でした♪

■おれっちの鉄板DINING Cafe ‐BarBa BOON‐
住所
愛知県あま市中萱津九反所4

電話
052-444-8887

アクセス
名鉄津島線 甚目寺駅 車4分
名鉄津島線 甚目寺駅 徒歩15分
甚目寺駅から1,041m

営業時間

17:00〜翌2:00(L.O.フード1:30 L.O.ドリンク1:45)
日曜営業




店内はこんな感じ!

店長さんと乾杯!

メニューも豊富です!

こちらが丸ごとパンの明太きのこクリームグラタン

ナイフを入れるととろ〜り

こちらがパネチキ

ビョーン

驚きの伸びです!

ご馳走様でした

by ADKOB | TIME 16:15|コメント(0)|カテゴリー:愛知(名古屋市以外)

川嶋屋 一宮グルメ通り はなれ店


今週ご紹介したのは、一宮市にある海鮮焼肉屋居酒屋さん、川嶋屋 グルメ通りはなれ店。
そうです、最近美味しいおい店が集まっている、一宮の台所、
グルメ通りにあるお店です。

とはいってもはなれなので少し場所は違いますが、
一宮市の温水プールのすぐ近くにあります。

店構えはなんとも立派、
歴史を感じる「川嶋屋」の看板がお出迎えしてくれます。

この日インタビューのお相手をしていただいたのが、お店のママさん。
お若いママさんなんですが、とても明るくテンションも高い。
彼女のおかげで店内がとても明るく感じます。

実際のお席は、掘りごたつ、座敷の部屋が並びます。
席数は100席ほど。
更に嬉しいのが、キッズルームがあること。
滑り台やおもちゃなどに溢れたお部屋で、
お腹いっぱいになって遊びたくなったお子さんは、こちらに連れて行ってあげるのが良さそうです。

ネット上にも「ほぼ個室の席でチビッ子同伴でも落ち着いて食事を楽しめるお店でしたー
お料理も美味しくて大満足!」とありました。

そう、そのお料理がまた絶品なんです!!
まず、ママさんにご紹介してもらったのがお店の名前がついた「川嶋カルビ」。
通常他のお店では1500円ほどで提供しているお肉を格安で提供してくれています。
その理由は…どうしてもウチならではの目玉が欲しかったから!

そうなんです、高級部位の訳あり品、というわけではなく、
純粋に良いお肉をお店の目玉にされているんです。
これがまたとろける旨さ。ビールとの相性も抜群!!

そしてもう一品ご紹介してもらったのが、飛騨牛の希少部位。
最近は部位ごとに取り揃える焼き肉やさんも増えてきましたが、
こちらのお店でも、こだわりの希少部位をいただくことができます。

お店に行ってみたら一度、どの部位があるか確認してみると良さそうです。

大人も子供も幸せになれる一宮の焼肉屋さん。
お若いオーナー夫婦とも是非一度お話してみたくなる、アットホームなお店でした♪

■川嶋屋 一宮グルメ通り はなれ店
住所
愛知県一宮市せんい3丁目2−1

電話
0586-83-1522

アクセス
尾張一宮駅より車で10分!妙興寺駅より5分!

営業時間
月、水〜日、祝日、祝前日: 11:00〜23:00


まずは明るいママさんと乾杯!!

こちらがキッズルーム!広々していて使いやすい!





メニューも豊富です♪

(…私、焼き肉のために生きてるようなものなのよ。写真はいいから早く食べさせなさい!)

霜の入り方もきれいです。

この日出していただいた希少部位がこちら。
ママさんもこの本を見ながら現在もお肉の勉強中とのこと。

ごちそうさまでした♪

by ADKOB | TIME 16:15|コメント(0)|カテゴリー:愛知(名古屋市以外)

焼そばセンター 岩倉焼そばセンター店


今週ご紹介するのは、先月出来たばかりの焼きそばが名物の居酒屋さん。
名鉄岩倉駅を出てすぐそばにあるというアクセスもしやすいお店です。

太い木枠にガラスの引き戸。
駅前通りに漂う甘くて香ばしいソースの香り。
これ、夕飯時に駅前通ったら間違いなく寄り道しちゃうやつです。

お店の玄関には大きな焼きそばサンプルがあるので、
これもある意味目印。
そこには「私たちは焼きそばに本気です。」と書かれた木の札が置かれています。

そして、店内に入ると右手には長ーい鉄板のあるカウンター。
お店の方が焼いているのを間近で見ることが出来ます。
そして左手にはテーブル・ソファー席が並びます。

この日は急遽店長ではなく、八重歯のかわいい看板娘かのんちゃんにインタビュー!
自家製の玉子麺をオーダーを受けてから茹でます。
焼きそばの種類は6種類。
・名物!!豚焼きそば
・もやし焼きそば
・ホルモン焼きそば
・豚キムチ焼きそば
・牛すじぼっかけ焼きそば
・海鮮焼きそば

更にそこから5種類のソース
・フルーティな香りが特徴の特製ソース
・香り際立つ出汁を使った醤油ソース
・塩昆布をブレンドした旨塩ソース
・スタミナ甘辛味噌ソース
・ガツンとインパクトのあるスパイシーソース
(岩倉の焼きそばと言えば、味噌に馴染みのある方も多いかもしれないですね。)

↑のソースを自由に組み合わせられるという、新しいスタイル。

ん〜どの組み合わせもうまそう!
お店のおすすめはなんと言っても、名物!!豚焼きそば。
外に漂っていた香りの源はこれか!!とその見た目で既に胃袋を掴まれます。
(因みにかのんちゃんの個人的なおすすめはホルモン焼きそば。こちらも絶品です!)

ずるずるっ!と豪快な音を鳴らし、
ソースの味が口の中に残ってるうちに、流し込むビール!!
なんでソースとビールってあんなに合うんでしょうね。

もちろん焼きそば以外の鉄板メニューも豊富です。
中でももう一つおすすめしてもらったのが、豚ぺい焼。
※豚ぺい焼の発祥は、戦時中にロシアの捕虜になった『本とん平』の店主が、
現地の兵隊が食べていたものを参考にして出したものと言われています。
さらにとん平焼の語源は豚を平たく焼いたものからきているとのこと。

こちらもふわふわの卵に豚バラの甘み、マヨネーズの酸味が合わさり、
最っ高のおつまみに!
いや〜この日もビールが止まらなかったです。

仕事帰り、駅前にこんなお店があったら絶対寄っちゃう!
そんなアットホームな雰囲気もある、ほっこり焼きそば屋さんでした。

■焼そばセンター 岩倉焼そばセンター店
住所
愛知県岩倉市栄町23-70 清水住宅ビル102号室

電話
0587-65-5133

アクセス
名鉄犬山線 岩倉駅 徒歩2分

営業時間
17:00〜翌0:00、金・土・祝前17:00〜翌1:00


鉄板から立ち上るソースの香りは犯罪級です。

ソファー席ももちろん完備!

焼きそばとソースの組み合わせはこちらからチョイス!
お好きにやっちゃって〜♪

かのんちゃんはまだお酒が飲めないので、代わりに店長さんが乾杯担当に

いやいや、もう、ビール!早くビール持ってきてー!と言いたくなるような絵面

大きなお口ではい、せーの!いっただっきまーす!

豚ぺい焼も美味しい!!





メニューも豊富です!

あっ、お店の前にある焼きそばのサンプルはこんな感じです。

ごちそうさまでした!

by ADKOB | TIME 16:15|コメント(0)|カテゴリー:愛知(名古屋市以外)

SHIRO KASHIBA


日本の食文化としてアメリカで最も知名度の高い「寿司」。
なかでもシアトルは日本人の職人が握る本格寿司を味わうことができる都市の一つだそうです。
その原動力として重要な役割を果たしてきたのが、
日本人にもアメリカ人にも「しろうさん」と呼ばれ、尊敬されている寿司職人の加柴司郎さん。
2015年11月、『Sushi Kashiba』 をシアトルでオープン。
シアトル内外の寿司好きから高い評価を得ています。

今週訪れたのは、そんな日本食文化をアメリカに広げた加柴さんの、日本初出店となるお店。
昨年中部国際空港セントレアにオープンした、
複合商業施設FLIGHT OF DREAMS内にある、SHIRO KASHIBAさん!

FLIGHT OF DREAMSの2階にはフードコートエリアがあるんですが、
そのエリアの一番奥にあります。
さらにフードコートの直ぐ側にはジャンボ機が展示されていて、
海外に思いを馳せながらお食事をすることが出来ます。

そんなSHIRO KASHIBAで頂けるビールに合うお料理。
まず一品目は、シアトルロール!
通常、海苔が外側に来るのが巻きずしですが、
こちらの一品はお米が外側にきた巻きずし。
中にはマグロ、サーモン、きゅうりが巻かれていて、
お寿司の頭には鮮やかなとびっこをちらし、その上からマヨネーズ。
カラフルな仕上がりになっています。

これがビールに合うんですよ!
お寿司を一口食べた後、口に運ぶのはASAHI SUPER DRY EXTRA COLD。
キンッキン冷えたビールが喉を流れます。

そしてもう一品、ビールに合うお料理、ご紹介していただきました。
それが、元祖カシバロール。
シメサバや大葉が巻かれたロールで、シアトルロールと比べるとさっぱりした味わい。
こちらも、ビールとの愛称バッチリ。

その他にも、せんべいをお皿代わりにした”せんべい 牛トロ握り”、
だし巻きを食べやすいように工夫した、”だし巻き卵串”、
日本食を海外に広めるために試行錯誤されたオリジナルのメニューが並びます。

”寿司”はもちろん”SUSHI”までも楽しめる、独自のお店。
普段、”旅行に行くときしかセントレアを使わない”、という方、
是非一度、FLIGHT OF DREAMSのSHIRO KASHIBA、足を運んでみてはいかがでしょうか?

■SHIRO KASHIBA
住所
愛知県常滑市セントレア1-1 FRIGHT OF DREAMS シアトルテラス 2F

電話
0569-84-7655

アクセス
中部国際空港駅から114m

営業時間
10:00〜22:00(L.O.21:30)
日曜営業


FLIGHT OF DREAMSと書かれた大きなネオンのすぐ下にあります!

加柴さんがどんな方なのかも是非一度見てみて下さい。

職人の山本さんと乾杯!!

この日はASAHI SUPER DRY EXTRA COLDをいただきました!
最先端の温度管理システムと専用サーバーが生む、氷点下のSUPER DRY。

こちらがシアトルロール!

そしてこちらが、元祖カシバロール!

どちらも美味しくいただきました〜♪

ごちそうさまでした!

by ADKOB | TIME 16:15|コメント(0)|カテゴリー:愛知(名古屋市以外)
全7ページ   1 2 3 4 5 6 7  [次のページ]