&.Ciel Rooftop Dining Bar


さて、今日訪れたのはZIP-FMからもほど近い、
錦3丁目にある隠れ家的お店「&.Ciel Rooftop Dining Bar」。

まずあるのがビルの10階。
まさに知る人ぞ知るお店といった感じ。
エレベーターを降りると、左手に真っ黒の玄関が。

どんなお店なのか、どきどきしながら足を運び入れます。
まず最初に目に入ってきたのは、左手のバーカウンター。
おしゃれな大人の社交場といった感じの雰囲気がすごいです。

そして店内奥に足を進め右を見ると、
名古屋の町並みが眼前に現れます。
しかも天井は収納可能。
名古屋の町中で青空を近くに感じる事ができるオープンスペース!
(因みにそこからZIP-FMが入っているビルも見えました。)

夜、気になるパートナーを連れてきたら間違いなしのおしゃれスポット。

そんな&.Ciel Rooftop Dining Barを案内してくれたのが、
これまたキレイな店長、工藤さよ子さん。

まずは工藤さんと乾杯しながら、
お料理のことについてお伺いしていきます。

メニューも、雑誌のように洗礼されたデザインで、
一見メニュー表には見えないおしゃれな作り。

そしてやってきました!
ビールに合うお料理。

まず最初に運ばれてきたのが、スペアリブのグリエ!!
直火の上に グリヤッド という鉄の調理器具を乗せて熱し、その上で焼くことから グリエ と呼ぶそうです。
おソースも濃厚でしっかりとお肉と絡みます。

そして、もう一品。
こちらは骨付き子羊ロースの田舎風煮込み。
高級店でしかお目にかかれないような子羊の煮込み。

お肉の赤みが最高です。

そこに合わせる、キンキンのビール!!
ASAHI SUPER DRY、高級フレンチともあうんですよね〜。

是非、パートナーと楽しんでください。
ごちそうさまでした。



おしゃれなバーカウンター

そしてこちらが外のスペース!
屋根は収納することもできます。

工藤さんと乾杯!

これがメニューです

こちらがスペアリブ!!

そして子羊の煮込み

ごちそうさまでした

by ADKOB | TIME 16:20|コメント(0)|カテゴリー:愛知(名古屋市)

てつまる 栄住吉店


今回訪れたのは、栄の住吉にある居酒屋「てつまる」。
どことなく、お店の玄関は、なんとなくラーメン屋さんを感じさせる佇まい。
果たしてどんなお料理が出てくるのか…。

早速店内に足を運ぶと、外装にもあったんですが内装にもサーフボードが飾ってあったり、
どことなく南国を感じる雰囲気。
真ん中には鉄板の調理場兼バーカウンターの席が並び、
そのカウンターを囲う様に掘りごたつの席が並んでいます。
お席の数は、55席ほど。

そしてまずは、店長のカワサキさんと乾杯し、
お店のことについてお伺いしていきます。
社長のお名前が石丸様ということなんですが、それに鉄板焼きの鉄をあわせて、
「てつまる」という店名になったとのこと。

そして、お話はメニューのお話に。
やはり、お好み焼き、焼きそば、鉄板焼きがメインになるんですが、
中でもおすすめなのが、手作り餃子。
味がしっかりついているので、つけダレは酢のみ!
ん〜これだけでもしっかり楽しめる。むしろ酢だけだからこそ、素材の味が楽しめます。
これぞ、ビールの最高のお供。
キンキンに冷えたビールで流し込みます。

もう一品おすすめ料理として出てきたのが、テールラーメン。
このラーメン、居酒屋のラーメンだと思うことなかれ。
ベースは滋賀県産の味噌をベースに、お野菜、牛骨を煮込み、
テールも24時間煮込まれたほろほろのお肉。

締めのラーメンとはいいつつも、なんともビールに合う一杯でした。
最高のひとときをありがとうございました。


店内にもサーフボード

本日のおすすめも飾られています。

ラーメンにおうどん、麺類も豊富です。

鉄板焼きラーメンも気になります

カワサキさんと乾杯!

まずこちらが餃子!!
(ホタテが隠し味です)

テールラーメンがこちら!!白髪ねぎが味噌と合うんです!!

ごちそうさまでした。

by ADKOB | TIME 16:20|コメント(0)|カテゴリー:愛知(名古屋市)

BBQ Village 多度峡


今日訪れたのは、三重県桑名市にあるBBQ Village 多度峡。
清流・多度川沿い、山道の間、木陰の風が涼しい爽やかな場所にあるお店です。

こんな気持ちいい所でBBQというのは期待が高まって仕方がありません。
早速お店に潜入します。

お出迎えしてくれたのは、このBBQ Village 多度峡を営むオーナーファミリー。
屋内外でBBQが出来るスポットで主に屋内は焼き肉をメインにと考えられているそうです。
内装は木と白を基調にしたナチュラルな雰囲気。
席は座敷になっていて、涼しいクーラーの風を感じながらゆっくりとくつろぐ事が出来ます。

さらに、お店の入り口には龍の瞳を含む、3種類のお米が。
どうやら、お米も自分で選ぶことが出来るようです。

早速オーナーと乾杯しながら、お店の詳しい事についてお伺いしていきました。
まだまだ出来たばかりのお店ということで、メニューも試行錯誤されているようです。

そして、実際にBBQをするために、今度は外へ移動。
この日は天気も良かったんですが、本当に風が気持ちがいい。
そして香ってくる炭火の香り。
そこへ運ばれてきたのが、丸鶏、そして定番のBBQセット。
丸鶏はダッチオーブンでじっくりと火を通していきます。
そしてふたを開けると、立ち上る湯気とともに、ローズマリーの香りが…
更に食欲をそそります。

早速、切り分けてもらい、実食。
これが本当に柔らかい。
そして写真映えもバッチリ。
仕事で来ているはずが、充実した休日を過ごしている〜と思わず錯覚してしまいます。

そして、バーベキューのセット、焼いていきます。
鶏肉に、牛肉、ハーブのウインナーに、エリンギししとうパプリカの刺さった串。
かきこむ、龍の瞳。
流し込む、ビール。
どれもこれも最高です。これぞBBQ。

因みに、お店の近くには天然のプールもあります。
午前中こちらで思いっきり楽しんだあと、
お昼はBBQという流れで楽しまれるのもいいかもしれません。

最高のBBQでした。
ごちそうさまです。

■BBQ Village 多度峡
住所
三重県桑名市多度町多度字八壷谷1723−3

電話
080-9484-2955

最寄り駅
養老鉄道 多度駅

営業時間
11:00 〜 15:00
16:30 〜 20:00

フード 営業終了時間1時間前
ドリンク 営業終了時間30分前



出来たばかりのおしゃれなお店

屋内もとてもきれいです

そして、まずは乾杯から

看板を見ているだけで楽しい気分になります♪

外のBBQエリアはこんな感じ

出来ました!丸鶏!!

映えるなぁ〜

最高の休日まちがいなしです。

ごちそうさまでした

by ADKOB | TIME 16:20|コメント(0)|カテゴリー:三重

うまいもん処 鈴丸


さて今日訪れたのは、三重県鈴鹿市にあるお店「うまいもん処 鈴丸」さん。

看板を見てみると「天麩羅・海鮮」の文字が…
どんな一品が出るのか妄想しながら店内へと足を進めます。

店内は全体的に和のイメージ。
暖簾のついた半個室の様な席がずらりと続きます。
また掘りごたつの席なんかもあり、プライベートな空間でビールを堪能できそうです。

まずは今日ご案内してくれるのは寿司職人の谷野さん
お席の数を聞いてみると、なんと120席!
これは大人数での飲み会にも良さそうです。

インタビューの前にメニューを眺めていると、
なるほど、天麩羅でも定番の海老天からささみ梅紫蘇巻天、
さらには椎茸海老すり身天などちょっと変わったメニューも有るようです。

走行しているうちに、ビールが運ばれてきてまずは乾杯!
引き続きメニューについて伺っていると、やってきましたビールに合うお料理たち!

まず最初の品はアスパラの豚バラ巻き天ぷら。
サックサクの衣に、ほんのりピンクの豚肉、そしてその中から出てきたのがみずみずしいアスパラ!
特製の抹茶塩を付けて頂きます。
この歯ごたえにジューシーな豚肉を通過した後、オイリーなてかりを纏ったアスパラから、
じゅわーっとお汁が出てきます。

それを一口、サクッと行った後、流し込むビール。
最高です。

しかもこのアスパラ天、なんとメニューに懇切丁寧なレシピが載っているんです。
これは”お店でしかこの味にはならないよ”という自信の現れなのか…
すぐ写真に収めました。

そしてもう一品。
こちらは寿司職人谷野さんがおすすめする5点盛り。

どれも彩りの良いお魚がお皿を彩ります。
わさびを効かせた醤油にちょんちょん。
これがビールと合うんです!!

あぁ日本人に生まれてよかったと再確認する瞬間でした。

他にもこだわりの和食が盛り沢山なこのお店、みなさんも是非。


店内はこんな感じ

天ぷらのメニューも豊富です。

今日はよろしくお願い致します!!

まずはアスパラの豚バラ巻き天ぷら!

続いてお刺身の5種盛り!

そして!そして!!おまたせしました。
こちらが鈴丸さんのアスパラ豚バラ巻天のレシピです。
お収めください。

天ぷら、最高♪

カツオも新鮮だー!!

ごちそうさまでした。

by ADKOB | TIME 16:25|コメント(0)|カテゴリー:三重

九州屋台居酒屋あらお


今回訪れたのは、岩倉市にある九州料理の専門店「九州屋台居酒屋あらお」。
提灯がぶら下がる店構えは早速ビールを促されているような感じがして、涎が垂れてきます。

早速店内へ足を運ぶと、お店は古き良き居酒屋の雰囲気。
カウンターあり、テーブル席あり、掘りごたつの席あり計46席ほどがありました。

そして、まずはお決まりの乾杯からスタート!
店長の大島さんが本当に明るい!!
インタビューに答えてくれたのは奥さんだったんですが、
ご家族で経営されているこのお店。
ご主人も奥さんも、どちらおとても明るい雰囲気で、
お店全体も明るく感じます。

そしてちょっとまっていると出てきたのが、若鶏の白レバー。
そしてもう一品が、馬肉のヒモステーキ!

白レバーはまさに濃厚な味がビールにピッタリ合います。
そして、馬肉!!
さすが九州料理専門店というだけあって、
馬肉の種類も豊富です。

なかなか美味しい馬肉がいただけるお店というのは少ないですが、
ここであれば間違いなしです!!

ここには書けない部位のお肉もあったりなかったり。
是非皆さんの目で確かめてみてください。

ごちそうさまでした。

【お店のこだわり】
★馬刺し専門店!九州名物料理!

熊本直送の新鮮な馬刺しが自慢のお店。赤身・ふたえご・たてがみ・大トロ・ハツ刺し・タン刺し・レバ刺し・ホル刺し他にも色々な部位の刺しがあります♪馬肉を使った料理、丼物も人気です♪他にも九州名物料理いろいろあります♪宮崎チキン南蛮・鹿児島さつまあげ・大分とり天・宮崎地鶏料理・明太子・馬料理・馬ヒモステーキ・さくら鍋や他にもいろいろと九州から取り寄せたものが食べれます♪


■九州屋台居酒屋あらお
住所
愛知県岩倉市旭町2-53-2

電話
0587-66-6355

アクセス
犬山線岩倉駅から徒歩4分
岩倉駅から370m

営業時間
17:00〜23:00(LO22:30)


定休日
日曜日・祝日


掘りごたつの席はこんな感じ、大人数でも大丈夫です。

まずは大島さんと乾杯です!

店員さんを呼ぶ時はこの太鼓かタンバリンをお使いください。

馬刺しだけでもこれだけ種類があって、どれにするか悩みます。



こちら白レバー。濃厚な口当たりがビールにピッタリ

こちらがヒモステーキ。馬刺しのステーキが食べられるお店もなかなかないですよね

ごちそうさまでした。

by ADKOB | TIME 16:25|コメント(0)|カテゴリー:愛知(名古屋市以外)

串カツ酒場 どて家 名古屋駅西店


今回訪れたのは、名古屋駅からほど近いところにある居酒屋「串カツ酒場 どて家 名古屋駅西店」。
お店にはでかい看板がどかーんとついていて、銀時計側から、真っすぐ進んでいくとすぐ分かります。
名古屋で串カツといえば、やっぱりあの味噌の串カツに出会えるのか、と期待を胸に店内へ足を運びました。

そして、お店は2階部分にあるんですが、
店内は広々、主にボックス席が多く合計で65席。

店内に入ると、まずは恒例の乾杯です。
店長の三浦さんと気持ちよくグラスをかき鳴らします。

その後待っているとやってきましたビールにピッタリのメニュー!!
まず1品目はどて串カツ。これまた味噌がたっぷりしてるんですけど、
衣のサクサク感が全く消えていない絶品!
ビールがすすむの間違いなしな一品です

続いて出てきたのが、
どて焼き。こちらも味噌がたっぷりしみた一品。
名古屋といえばコレ!といった二品を頂くことが出来ました。

名古屋を味わいたくなったらこのお店で間違いなしです。

ごちそうさまでした。


【お店のこだわり】
★手羽先・どて煮など名古屋名物をご堪能!
★【最大65名様までOK】居心地のいい空間
★【新幹線口すぐの好立地】16時から元気に営業中!

■串カツ酒場 どて家 名古屋駅西店
住所
愛知県名古屋市中村区則武2-3-2 サン・ナゴヤ則武ビル 2F

電話
050-5594-1698

アクセス
名古屋駅新幹線口から徒歩2分

名古屋駅から317m

営業時間
月〜金
ランチ 11:30〜14:00
(L.O.13:30)

月〜日
16:00〜24:00
(L.O.23:00)

定休日
無休


どて串カツの提灯がいい味を出しています。

席はこんな感じ。和の雰囲気がありながらもこった内装になっています。

キンキンのビールで乾杯!!

こちらが串カツ!!衣がサクサクで最高です。

続いてどて焼き。コチラも味噌がよーくしみてます。

ランチも激安です!!

ごちそうさまでした。

by ADKOB | TIME 16:15|コメント(0)|カテゴリー:愛知(名古屋市)

焼き肉 よろにく 岐阜関店


今回訪れたのは、岐阜県にオープンしたばかりの焼き肉屋さんです。

お店の上がマンションになっているスポットなので、お店の中はかなり広そうです。
大きな飛騨牛の看板に胸踊りながら店内へ足を運びます。

店内はやはり広め。
個室や通常のボックス席をあわせて36席ほどありました。

そして、席に案内されてからメニューに目を通すと、
部位ごとに分けられた牛のイラストが描かれています。
そして中には、希少部位も…

そのままメニューを眺めて待っていると、
お店の看板娘アキヤマさんが登場。
早速キンキンに冷えたASAHI SUPER DRYで乾杯です。

お店について少しお伺いした後、
待っているとやってきましたビールに合うお料理!!

まず一品目は白センマイレア刺し。
普通センマイといえば黒いイメージが強いですが、
丁寧に下ごしらえすることで、白く色を変えるそうです。
それを、透明なお皿に乗せ、ピリ辛ソースをかけ、
普通の焼肉屋さんとはひと味違う、オシャレで涼し気な一皿になっていました。

ピリ辛のセンマイがビールの苦味によく合います。

続いて、やってきたのは牛コリコリ。
これは牛の大動脈の部位なんだとか、
味噌味に味付けされた見た目は、イカの様な感じです。

そして、これ焼いて食べてみてもまさにイカの様な歯ごたえのあるお肉。
また、味噌の香りも食欲をそそるんです!
これを噛み締めながら飲み干すビール!
最高じゃないですか。

今日も最高に美味しいお肉をいただきました。
ごちそうさまでした。


【お店のこだわり】
★家族でも行きやすい広い店内
★厳選された飛騨牛を堪能できます。
★通常の焼肉屋さんでは食べられないレア部位も!

■焼き肉 よろにく 岐阜関店
住所
岐阜県関市上白金622 サンビレッジ白金1F

電話
050-5347-4076

アクセス
関駅から10分

営業時間
月、水〜日、祝日、祝前日: 17:00〜翌0:00 (料理L.O. 23:30 ドリンクL.O. 23:30)

定休日
火曜日


店内はこんな感じ。
奥には個室もありあます。

今日もビールがキンキンです

看板娘のアキヤマさんと乾杯!

その日によって仕入れがあるかは分かれるんですが、中には超希少部位も…

こちらが白センマイレア刺し!どうですこの白さ!これがセンマイだとは…

続いて、牛コリコリ!

歯ごたえが最高です。

さらっと行けるツマミに、サラダに最高の一品です。

ごちそうさまでした。

by ADKOB | TIME 16:20|コメント(0)|カテゴリー:岐阜

和牛焼肉 八心


今回訪れたのは、南区にある焼肉屋さん、和牛焼肉 八心さん。
今年の4月に出来た新しい焼肉屋さんです。

果たしてどんなお肉が出てくるのか。
期待を胸に店内へ足を運びます。

店内は座敷とテーブル席で28席ほどありました。

席に案内していただいた後、まずは店長の石垣さんと乾杯!
暑すぎる今日このごろですが、
暑ければ暑いほど、このASAHI SUPER DRYの旨さが増すんですよね〜。
のどごしがたまりません。

お店の名前は2人のお子さんからそれぞれとった名前とのこと。
笑顔が素敵な石垣さんお話しているだけで、元気で優しい人柄が伝わってきます。

そしてやって来ました!
八心イチオシのビールに合うお料理。

一品目は超特大カルビ。
他のお店の超特大とは違います。
本当に超!特大です。
鉄板からはみ出る大きさ。
堀江さんの顔より大きいお肉。
まさに超特大です。

ビールとの相性ももちろん最高!!
脂身が好きな方、赤みが好きな方、好きな場所をみんなで分けながら食べるのがいいかもしれません。

そして、待っているともう一品やってきました。
二品目はローストビーフ。
ここ、レストランだっけ?
と錯覚してしまうような、オシャレで涼し気な透明のお皿に綺麗に盛り付けられています。
しかも、本当は焼き肉に使うようないいお肉を使っている、
焼肉屋さんならではのローストビーフになっています。

さっぱりしたタレも最高。
ダイナミックさ、そしてオシャレな感じが融合した、
ちょっと変わった焼肉屋さんです。

インスタ映えもする焼肉屋さん。
この夏の思い出にいいかもしれません。

【お店のこだわり】
★総理大臣賞を3大会連続受賞したことのあるA4・A5ランクの宮崎牛
★オーナーとの会話も楽しめるオープンキッチン
★超特大カルビや、涼し気なローストビーフなど、バリエーションが豊かです。

■和牛焼肉 八心
住所
愛知県名古屋市南区寺崎町20-6

電話
052-829-1529

アクセス
市営地下鉄桜通線「桜本町」 駅徒歩1分
名鉄名古屋本線「桜」駅 徒歩5分

桜本町駅から187m

営業時間
17:00〜23:00

定休日:不定休


店内はこんな感じ

店内の雰囲気その2

店長の石垣さんと乾杯!

メニューも豊富です!

サイドメニューはコチラ!

来ました!超特大カルビ!!

焼いて少し縮んでもこのサイズ。

ローストビーフはコチラ。なんて涼し気なんでしょうか。

ごちそうさまでした。

by ADKOB | TIME 16:20|コメント(0)|カテゴリー:愛知(名古屋市)

季節の味 味処 千里


今回訪れたのは、西区にある昔ながらの居酒屋、季節の味 味処 千里さん。

和の雰囲気ただよう佇まいが、何処か安心感を覚えるお店です。

早速店内に入って細い廊下を進んでいくと、
座敷、カウンター、ボックス席と3種類の席があります。
どんな方でもくつろげる空間になっていました。

そして、若手オーナーの若杉さんとまずは乾杯。
お父様が料理人をされているそうで、親子2代によって切り盛りされるお店。
なんだかさらにほっこり気分が増してきます。

店内には生簀もあり、毎朝市場へ行かれるお父様が仕入れた新鮮な魚介類が並びます。

そして待つこと数分、この店自慢のビールに合うお料理が運ばれてきました。
まずは、蛸の柔らか煮。
じっくり時間をかけて煮込まれた蛸は、歯で切らなくても切れるぐらいの柔らかさ。
味もしっかりしみていて、まさに居酒屋の肴。
ビールとの相性もぴったりです。

続いてご用意頂いたのが、名物・刺し身の盛り合わせ。
美しい焼き物の器に並べられた美しいお刺身が並んでいて、
その様子だけでも美しい。
これぞ和食の醍醐味といった感じです。

仕入れの具合により頂ける魚は変わるそうですが、
この日頂いた、お魚はどれも絶品。
もし食べたいお魚があれば、料理人であるお父様に、どんな魚が入っているか確認してみるのもありかもしれません。

実は、収録の後、兜煮なんかもご厚意で頂いちゃいました。
この兜煮のタレの旨いのなんの!
ご飯はもちろんビールも無限ループで進んでしまう旨さ。
ぜひ皆さんにも一度ご賞味頂きたい、オススメのお店に出会えました。

【お店のこだわり】
★新鮮なお魚を毎朝仕入れています
★絶妙な味付けの煮魚も絶品
★カウンター、ボックス、座敷どんなお席も自由に選べます。

■季節の味 味処 千里
住所
愛知県名古屋市西区那古野1-14-18 那古野ビル北館110号

電話
052-526-1888

アクセス
国際センター駅から347m

営業時間
11:30〜13:30
17:30〜22:30 ラストオーダー21:40

定休日:日祝


こちらが店内の様子

店内の様子その2

どちらも絶品です。

オーナーの若杉さんと乾杯!

こちらが蛸の柔らか煮

ウマすぎます。

美しい刺盛り

こちらはご厚意で頂いた兜煮!最高です。

ごちそうさまでした。

by ADKOB | TIME 16:20|コメント(0)|カテゴリー:愛知(名古屋市)

炭火串焼 鶏ジロー 千種店


さて、今回訪れたのはおよそ1ヶ月ぶりの名古屋のお店。
炭火串焼 鶏ジロー 千種店。

お店の玄関には提灯がぶら下がり、いかにも焼き鳥を扱う居酒屋といった佇まい。
ん〜これは今日も美味しいビールがいただけそうです。
早速店内へ足を運びます。

店内に入ってみると以外にもオシャレなバーの様な雰囲気。
1階にはカウンターが奥まで続き、
2階に上がると、座敷、更にソファー席が。
このソファー席が正にVIPルームの様な雰囲気で、
黒のソファーに赤いクッション。
お店でも人気のお席ということです。
ぜひとも一度は座りたい席です。

一通り店内を見せていただいた後、店長の松田さんと乾杯。
キンキンに冷えたASAHI SUPER DRYが喉を潤します。

そして待っていると、ビールに合うお料理が運ばれてまいりました。
まず一品目がお店自慢の白レバー。
いわゆるフォアグラの様なレバーで、希少なお肉なんですが、
このお店では定期的に提供が出来るようになっているとのこと。

味はまさに濃厚。
この濃厚さがビールにピッタリ合うんですよね〜。

そして二品目はせせり。
こちらは先程の白レバーとは打って変わって、
刻みネギがもりもりのさっぱり仕様。
コリコリの食感に刻みネギの風味。
ビールが進みます。

さらに、OAでは流れなかったんですが、大きなからあげも出して頂いてました。
こちらのからあげが本当に大きい!
食べごたえも抜群です。

他にも白湯スープを使った博多水炊き鍋など、九州のお料理が多くメニューに乗っていました
今度はこちらのメニューも個人的に頂きたい。

今週末は、希少な白レバーを食べに、オシャレな串焼き屋さん。
おすすめです。

【お店のこだわり】
★《こだわりの鮮度!》朝挽き鶏のお刺身各種880円!
★希少な白レバーがいつでも食べられます。
★ロフト二階席◇貸切15名様〜OK!人気のソファー&お座敷席♪

■炭火串焼 鶏ジロー 千種店
住所
愛知県名古屋市中区新栄3-3-11 中村ビル 1F

電話
050-5595-8040

アクセス
千種駅5番出口 南へすぐ! 徒歩1分☆

千種駅から306m

営業時間
18:00〜24:00(L.O. 23:30)

日曜営業


店内はこんな感じ

そしてコチラがソファー席!是が非でも座りたいオススメの席。

ランキングもあるので、迷ったらこちらを参考にするのもありです。

店長の松田さんが、炭火で一本一本丹精込めて焼いてくれます。

手前が白レバーで、奥がせせり!

白レバーの濃厚さがたまりません!

せせりはコリコリの食感に刻みネギがたっぷり!

そしてからあげがこちら。で、でかい…

今日もビールが最高に美味かった。松田さんありがとうございました。

by ADKOB | TIME 16:20|コメント(0)|カテゴリー:愛知(名古屋市)
全32ページ [前のページ]   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32