COMPANY INDEX

番組審議会レポート

2019年 第1回番組審議会報告

2019年2月10日(木)18:00-19:00
会場 ZIP-FM 大会議室

出席者
委員長   内田 俊宏        
副委員長  野田 葉子
委員    木下 正章
委員    渡邉 和紀
委員    阿部 慎一郎 
委員    広瀬 良子
委員    稲垣 宇乃

<会社側出席者>i
稲葉社長含め8名

概要
 『2019年 第26期番組審議会の開始にあたって』

会議の冒頭、番組審議会の概要などを説明したあと、
委員の互選により、新しい委員長、新しい副委員長が選任され、
そのあと、各委員の自己紹介とともに、審議委員としての意気込みやラジオとのかかわり方などについてお話しいただきました。

まず、車に乗っているときは、いつもZIP-FMを聴いているという内田委員長からは、
「番組審議委員の本来の仕事といえば、番組の審議や監視がメインだが、この審議会では、
よりよい番組作りのための意見も積極的に出してほしい」と新しい委員に対する要望が出
されました。

続いて、岐阜県出身の弁護士、野田副委員長からは、
「現在、他局の放送に月一度ほど出演するなどラジオとは縁があり、ZIP-FMの開局当時の
こともよく覚えている。一部の番組以外は好きで普段からよく聴いているので、審議委員に
なった以上は、忌憚なき意見を申し上げる」との宣言が。
また、自動車関連の企業にお勤めの渡邊委員からは、
「ZIP-FMを聴くようになったのは最近で、ZIPPIE歴は2か月。
今後1年はZIP-FMをしっかり聴き、自動車業界の立場からならではの意見を述べたい」
との宣言がありました。

また、鉄道関係にお勤めの木下委員は、
「ラジオは、学生時代によく聴いたが仕事をするにつれて離れていった。
そもそも最近はラジオを聴く手段すら無くなっている」と打ち明けたうえで、
「今回、審議委員という役割に就いたからには、新鮮な気持ちで意見していきたい」との
お話がありました。

そして、阿部委員からは、
「ZIP-FMは、中部圏での影響力が強いと普段から感じている。会社でも常にZIP-FMをつ
けていて、スタッフが放送の内容を気にしているので、彼らの意見なども、この審議会で
フィードバックできればと思う」
との意思表明がありました。

ZIP-FMでは、今後も審議会の中で各委員から出されたあらゆる意見を、
番組づくりに反映させていきたいと考えています。

次回の番組審議会は、2月14日に開催の予定です。

>>過去のレポート
<2018年>  第1回  第2回  第3回  第4回   第5回   第6回   第7回   第8回   第9回   第10回   第11回
<2017年>  第1回  第2回  第3回  第4回  第5回  第6回  第7回  第8回  第9回  第10回
<2016年>  第1回  第2回  第3回  第4回  第5回  第6回  第7回  第8回  第9回  第10回  第11回
<2015年>  第1回  第2回  第3回  第4回  第5回  第6回  第7回  第8回  第9回  第10回  第11回
<2014年>  第1回  第2回  第3回  第4回  第5回  第6回  第7回  第8回  第9回  第10回  第11回
<2013年>  第1回  第2回  第3回  第4回  第5回  第6回  第7回  第8回  第9回  第10回  第11回
<2012年>  第1回  第2回  第3回  第4回  第5回  第6回  第7回  第8回  第9回  第10回  第11回

PR

PR