COMPANY INDEX

番組審議会レポート

2019年 第2回番組審議会報告

2019年2月14日(木)18:00-19:00
会場 ZIP-FM 大会議室

出席者
委員長   内田 俊宏        
副委員長  野田 葉子
委員    木下 正章
委員    渡邉 和紀
委員    阿部 慎一郎 
委員    広瀬 良子
委員    稲垣 宇乃

<会社側出席者>i
稲葉社長含め8名

概要
「BRUNCH STYLE」

今回の審議会では、ミュージック・ナビゲーターの永田レイナが担当する
毎週月曜日から木曜日、午前9時からのプログラム『BRUNCH STYLE』について、
各審議委員の自由な意見を述べていただきました。

まず、ナビゲーターのトークについては、
内田委員長から、「声の質はすごく聴きやすい。
ただ、アクの強いナビゲーターの多いZIP-FMの中では印象が薄く、
リスナーからのコメントに対して話す一言も広がりが薄い印象がする。
もっと自然体でいいのにと思う」との意見が出されました。

続いて、野田委員からは、
「あまり個性を出さないしゃべり方だが、朝の爽やかな番組には丁度よい」との意見が。
広瀬委員からは、
「集中して聴くにはクセが弱い印象を受けるが、
個人的には共感できるところも多く、興味深く聴ける。
声のトーンも爽やかで、午前中のゆるやかな雰囲気にはピッタリ合っていると思う」
との意見が。
そして、阿部委員からは、
「普段から職場のラジオはZIP-FMだが、爽やかな感じが社内でも評判が良い。
あとに控えている11時からのパンチの効いた番組とのギャップがあるのも良い」
との意見が出されるなど、評価するコメントが相次ぎました。

また、稲垣委員からは、
「落ち着きがあり全体的には凄く聴きやすい。
リスナーからのメッセージに対する冷静なコメントが
このナビゲーターの魅力だと思う」との分析もありました。

一方、渡邉委員からは、
「番組構成は、非常に上手くできているが、
音楽については、もう少し曲の背景などを話してもらえるといいのにと思う」
との指摘が。

また、木下委員からは、
「全体としては入りやすい番組という印象だが、
この番組の特徴、この番組を聴く理由が乏しいと感じる」との意見もありました。

他にも、複数の委員から、
「番組が設定するテーマに興味を持てなかった」
「午前中に向かないテーマ設定がある」との意見が出されるなど、
改善すべき点が指摘されました。

ZIP-FMでは、今後も審議会の中で各委員から出されたあらゆる意見を、
番組づくりに反映させていきたいと考えています。

次回の番組審議会は、3月14日に開催の予定です。

>>過去のレポート
<2019年>  第1回
<2018年>  第1回  第2回  第3回  第4回   第5回   第6回   第7回   第8回   第9回   第10回   第11回
<2017年>  第1回  第2回  第3回  第4回  第5回  第6回  第7回  第8回  第9回  第10回
<2016年>  第1回  第2回  第3回  第4回  第5回  第6回  第7回  第8回  第9回  第10回  第11回
<2015年>  第1回  第2回  第3回  第4回  第5回  第6回  第7回  第8回  第9回  第10回  第11回
<2014年>  第1回  第2回  第3回  第4回  第5回  第6回  第7回  第8回  第9回  第10回  第11回
<2013年>  第1回  第2回  第3回  第4回  第5回  第6回  第7回  第8回  第9回  第10回  第11回
<2012年>  第1回  第2回  第3回  第4回  第5回  第6回  第7回  第8回  第9回  第10回  第11回

PR

PR