COMPANY INDEX

番組審議会レポート

2020年 第8回番組審議会報告

2020年10月8日(木) 18:00-19:00
会場:ZIP-FM 大会議室

参加者
委員長   野田 葉子
副委員長  後藤 希望(リモート参加)
委員    岡田 清和
委員    加藤 雄一(リモート参加)
委員    市原 正人
委員    ヤマシタ ヒトシ 
委員    磯部 梨華子(リモート参加)

<会社側出席者>i
稲葉社長含む10名

概要
「Mirror Park」

今回の審議会では、
平日午後9時から11時まで、
小林拓一郎がナビゲートする2時間番組『Mirror Park』について、
各審議委員の自由な意見を述べていただきました。

まず、番組全体の印象について
「コンセプト通りの元気なバラエティ番組」
「ナビゲーターの真面目な性格が番組全体に表れている」との
意見が出されました。

一方で、「これと言ってコメントできるところがなく、印象に残らなかった」、
「全体がフラットな感じでメリハリがない番組」という指摘もありました。

担当ナビゲーターの小林拓一郎については
「ハキハキと聴き取りやすくて、とにかく元気で陽気」
「リスナーからのメッセージにも自分自身の知識や体験を交えて話しているところが
とても好印象」
「人を不快にさせるようなことを言わないので、安心して聴ける」
という好意的な意見が寄せられた一方、
「少しマイペースすぎるところがある」という意見もありました。

番組の内容やコーナーについては
コーナー自体が少ないとの指摘が複数寄せられた一方で、
「大人の階段のぼる」というコーナーに関して、
「ターゲットの対象となっている10代や20代でなくても勉強になる」
放送する楽曲については「歌詞と絡めて解説していて興味深い」といった
好意的な意見が多く寄せられました。

番組内で流される音楽については、
「圧倒的に邦楽が多い」
「若い世代に訴求した選曲で番組に合っている」
「王道な選曲もありつつ、このアーティスト良いな、と思える選曲で
バランスがとても良い」
といった意見が出されました。

一方で、アメリカ留学経験がある小林拓一郎の番組ということで
「もっと洋楽を入れてもよい」との意見や
「男性の曲がほとんどだったので、もう少し女性の曲をかけてもいいのかな」
といった意見が出されました。

ZIP-FMでは、今後も審議会の中で各委員から出されたあらゆる意見を、
番組づくりに反映させていきたいと考えています。

次回の番組審議会は、11月12日に開催の予定です。

>>過去のレポート
<2020年>   第1回   第2回   第3回   第4回   第5回   第6回   第7回
<2019年>   第1回   第2回   第3回   第4回   第5回   第6回   第7回   第8回   第9回   第10回   第11回
<2018年>   第1回   第2回   第3回   第4回   第5回   第6回   第7回   第8回   第9回   第10回   第11回
<2017年>  第1回  第2回  第3回  第4回  第5回  第6回  第7回  第8回  第9回  第10回
<2016年>  第1回  第2回  第3回  第4回  第5回  第6回  第7回  第8回  第9回  第10回  第11回
<2015年>  第1回  第2回  第3回  第4回  第5回  第6回  第7回  第8回  第9回  第10回  第11回
<2014年>  第1回  第2回  第3回  第4回  第5回  第6回  第7回  第8回  第9回  第10回  第11回
<2013年>  第1回  第2回  第3回  第4回  第5回  第6回  第7回  第8回  第9回  第10回  第11回
<2012年>  第1回  第2回  第3回  第4回  第5回  第6回  第7回  第8回  第9回  第10回  第11回

PR

PR

PICK UP