Heat Phonics

JiLL-Decoy association(月)
カルテット(火)
JiLL-Decoy association艶やかで全ての音域で伸びのあるvocalが魅力のchihiRo, 正統JAZZマナーを踏まえつつアグレッシブかつ繊細で表現豊かなguitarのkubota、ジャストのタイミングに滑り込むスリル感がたまらないdrumsのtowada。JAZZをベースにしながらもその高い実力の中には「高度な遊び心」と「POPセンス」が潜む。Jazz、Rock、J-popを高次元で融合させた音楽を奏でるバンド。それがJiLL-Decoy association カルテット声にグルーヴを持ち天性のフロウを展開するNAL(MC)、エッジのきいたメロディアスなフロウで魅了するSAMON(MC)、突き抜けた個性でリズム&メロディーを自由に駆けるeX(MC)、サンプリングから生楽器まで自在に操るカルテットの頭脳AViA(MUSIC&DJ)、4人の抜群のポップセンスがヒップホップ、ファンク、ジャズフレイヴァを見事にブレンド!
ハイセンスでオシャレなFUNKY RAP MUSIC!! これぞカルテット!!!!

the ARROWS(水)
Superfly(木)
the ARROWS坂井竜二(Vo)、山内貴之(g)、岩原俊司(g)、坂井昌英(b)からなる地元名古屋在住バンド。ジャンルの壁を縦横無尽に軽く飛び越え、ポップミュージックに昇華。ロックもダンスも射抜く持ち前の音楽センスで巷のギターバンドとは一線を画す楽曲を制作。05年8月に発売したアルバム「昨日 今日 トゥモロー」はノンプロモーションにも関わらず、外資系shopを中心に軒並みチャートイン。ロングセールスを記録。名古屋から全国へ!これからも目が離せない! Superflyスーパーフライ 越智志帆(おち・しほ / ボーカル)、多保孝一(たぼ・こういち / ギター)による二人組ユニット。2003年に地元愛媛県の大学サークルを通じてSuperflyを結成。越智は23才、多保は25才という若さながら、60、70年代の洋楽ロックへの造詣も深い。特にライブは定評があり、初めて見た人からは必ず驚嘆の声があがる。デビュー前から各方面で話題沸騰した期待のニューカマー!

Copyright 2007 ZIP-FM Inc. All rights reserved.