おはよう!New Worldおはよう!New World

ICL(眼内コンタクトレンズ)治療

永田レイナ、ICLを受ける。

このサイトの主人公は、名古屋のFMラジオ局「ZIP-FM」でナビゲーターを務める永田レイナさん。彼女は2021年5月に、ICL治療で近視矯正をし、長年使っていたコンタクトレンズの生活から解放されました。

おはよう!New Worldおはよう!New World

「おはよう!New World」とは、ICL治療を受けた方が最初の朝を迎えたとき、目が覚めて「あれ?コンタクトしたまま寝ちゃったかな?」と錯覚するくらいクリアな視界に驚き、目の前に広がる新しい世界に感動するエピソードから、このサイトのタイトルとしました。

「ICLってなに?」「目の中にレンズを入れるの?」など、ICL治療に疑問を持たれいる方にぜひ見ていただきたいサイトです。
それでは、レイナさんの目線で、ICL(眼内コンタクトレンズ)治療に迫っていきましょう。

ICL(眼内コンタクトレンズ)治療とは

視力矯正治療・ICLは、目の中に専用のコンタクトレンズを入れて、近視や乱視を矯正する治療法です。今まで、視力矯正治療の代名詞といえばレーシックでしたが、角膜を削るレーシックと違い、ICLは、万が一目に何らかのトラブルが生じた場合、レンズを取り出せば、目は元の状態に戻すことができる安全な治療法です。

  • 近視
    近視
    網膜より前で焦点が合う状態で、遠くが見えにくくなります。
  • ICL治療後(イメージ)
    ICL治療後(イメージ)
    虹彩と水晶体の間にコンタクトレンズを入れて焦点を矯正。
ICL
ICL(Implantable Contact Lens)
眼内コンタクトレンズ

ICL治療で使われるレンズは、コラーゲン由来の生体適合性の高い「コラマー」と呼ばれる目にやさしい素材で作られています。やわらかく、無色透明で、半永久的に使用することができます。

レイナさんはICL治療で
どこまで良くなったのか?

ICL治療前0.04

ICL治療後1.5

あくまでレイナさんのICL治療での結果です。ICL治療による視力矯正の結果は、一人ひとりの目の状態によって異なりますので、ICL治療を希望される方は、専門の眼科医とよく相談してください。

ICL(眼内コンタクトレンズ)治療の
メリット

  • 角膜を削らない治療法

    角膜を削らない治療法

    ICL治療は、レーシックのように角膜を削る治療法ではなく、専用のレンズを目の中に入れる治療法です。不具合が生じた場合は、レンズを取り出せます。

  • 短時間の日帰り手術

    短時間の日帰り手術

    ICLの手術はごく短時間で、入院の必要はありません。切開創は約3ミリと小さく、回復も早く、術後すぐにクリアな視界が期待できます。

  • レンズはケアフリー

    レンズはケアフリー

    ICLの手術後は、一定期間の定期検診を受けていただくだけで、レンズを洗浄したり交換するなどのメンテナンスは不要です。

  • 乱視にも対応

    乱視にも対応

    レーシックの適応にならない強度の近視や角膜が薄い方、角膜に不正な乱視がある方でも、ICL治療は適応の可能性があります。

  • ドライアイになりにくい

    ドライアイになりにくい

    角膜表面の三叉神経を傷つけることでドライアイになる場合がありますが、ICLの手術は切開創が小さいため、ドライアイになる可能性は低く安心です。

ICL(眼内コンタクトレンズ)治療の
デメリット

  • 夜間のハロー・グレア
    夜間のハロー・グレア
    光の周辺に傘がかかったように見えること(ハロー)や、滲みがあるように見えること(グレア)があります。特にICLの手術後に生じるのはハローですが、ほとんどの方は術後3ヶ月程度であまり気にならなくなることが多いようです。
    夜間のハロー・グレア
  • 感染症のリスク
    感染症のリスク
    ICLの手術後、非常に稀ですが、感染症により治癒が遅れたり、重度の場合は目に重篤な悪影響を与える場合があります。感染症のリスクを低減するため、術後は一定期間、洗髪やアイメイクを控え、保護用の眼鏡を使用してください。
    感染症のリスク
  • 水晶体への影響
    水晶体への影響
    ICLは水晶体の近くに設置するため、目の中の水の循環が悪くなり、水晶体が白濁し、白内障になる可能性があります。しかし、中心に貫通孔を開けたICLレンズが開発され、水の循環を妨げず、白内障のリスクが軽減されました。
    水晶体への影響
永田 レイナ
永田 レイナプロフィール
永田 レイナ
2016年より、名古屋のFMラジオ局、ZIP-FMでナビゲーターとして活動。
現在は、月曜〜木曜・9時〜11時30分の「BRUNCH STYLE」を担当。

「BRUNCH STYLE」内で放送していた、聴いて目に効くショートプログラム「CLICK EYE」にて、ICL治療を知ったことがきっかけで、ICLの手術を受ける。

市川 一夫
永田レイナさん ICL治療 執刀医
市川 一夫プロフィール
市川 一夫
医療法人いさな会 中京眼科 視覚研究所 所長
公益社団法人 日本白内障屈折矯正手術学会 (JSCRS)理事長

ICLインストラクター(指導医)の上級資格である「ICLシニアエキスパートインストラクター」に認定されている数少ない医師。国内の医療機関でICL資格取得希望の眼科医の執刀に立ち会い、認定可否を判断するほか、講演会の講師なども務めている。

PAGETOP